100切り達成の最短ルート教えます

  • ¥0

    無料

100切り達成ナビゲーターの礎 康之です。このメルマガでご紹介する上達法や考え方で、たくさんのゴルファーの100切り達成に貢献してきました。まだ100が切れてない方は、すぐに切れるように。もう切れている方は、二度と100は打たなくなる秘訣が満載です。100切りなど素通りして80台を目指し、一気にシングルハンディまで駆け上がりましょう。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
100切り達成の最短ルート教えます
発行周期
ほぼ 週刊
最終発行日
2017年11月06日
 
発行部数
8部
メルマガID
0001680622
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
スポーツ・アウトドア > ゴルフ > レッスン・上達法

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

━━[ 第8回  2017/11/6 ]━━

はじめまして。100切り達成ナビゲーターの礎 康之です。
(プロフィールはこちら)
↓↓↓
(http://www.club-golfjoy.com/contents/about/profile/)

“100切り達成”を最短ルートで到達していただくために、
本メルマガは、大きく3つのテーマに分かれて展開されています。

■テーマ1.
【ゴルフレッスンの定説を疑え】

~いくら練習しても上達しなかった理由がわかった!~

■テーマ2.
【もう二度と100は叩かない】

~あなたには「“これ”さえ守っておけば」がありますか?~

■テーマ3.
【100切りからシングルまで役立つゴルフ偏差値の上げ方】

~「ゴルフ頭」がグングン良くなる~


1,2,3のテーマをランダムに織りまぜて、
ゴルフ上達に役立つ知識や情報をお届けしていきます。


このメルマガでご紹介する上達法や考え方で、
たくさんのゴルファーの100切り達成に貢献してきました。

まだ100が切れてない方は、すぐに切れるように、
もう切れている方は、二度と100は打たなくなる秘訣が満載です。

100切りなど素通りして80台を目指し、
一気にシングルハンディまで駆け上がりましょう。


【第8回】テーマ2.

「もう二度と100は叩かない」
~あなたには“これさえ守っておけば”がありますか?~

100切り達成に役立つポイントや練習法を、
レッスン項目ごとに説明していきます。
もちろん、80台を目指すゴルファーにも役立ちます。

         
本日のレッスンは、

「スムーズなバッスイングの上げ方」


皆さんは、アドレスが決まり、
バックスイングを始める直前では
どのような状態でしょうか?

アドレスでじっとしたまま、
なかなかバックスイングを始めない
ゴルファーが多いようですね。
http://www.club-golfjoy.com/contents/2017/11/ng-1.php


本人は、クラブを上げる
きっかけを探しているのか、
集中力が高まるのを待っているのか、
または不安や心配と戦っているのか、
見ている側では見当はつきません。

さあ打とうと構えても、

■なかなかバックスイングを上げられない。

■モジモジ固まってしまう…。

■練習場ではスムーズに上げられるのに…。


上級者やプロは、
流れるようにスムーズな
バックスイングをしている。

自分は、なぜスムーズに
クラブを上げられないのか・・・。
そんなお悩みを持った
ゴルファーは多いことでしょう。



≪なぜバックスイングが
  上がらなくなってしまうの?≫

主な原因として、

「これから打つショットが
   失敗するかもしれない」

という不安で動作が固まってしまい、
バックスイングをスムーズに
上げられないものと考えられます。

誰しも、失敗するために
スイングはしたくないはずです。
こんな感情が高まると、
スイングしようとすると
意図する動きができなくなってしまう

”イップス”

というゴルフの病にかかってしまう
と言われています。

一番神経を使うパッティングに
多いと言われていますが、
ショットやアプローチでも、
このイップス症状になってしまう
人がたくさんいます。

失敗も成功もたくさん経験してきている、
比較的経験豊富な上級者に多いようです。



≪緊張を和らげ、リズムを取るために
        小さく動いている≫

イップス症状は、
強く緊張する場面にのみ訪れます。

何球でも打てる練習場では、
あまり緊張もしないので、
バックスイングも
スムーズに上がっていき、
思い通りの動きができるのです。

しかし、コースまたは試合などの

「結果を出さなくてはならない場面」

では、突然イップスが顔を出し、
多くのプロ選手も悩んでいると言われます。

イップスとまではいかないまでも、
誰でも完全に静止した状態から
動作を始めると、
動き(バックスイングの始動)にムラや
ブレが出やすくなります。
http://www.club-golfjoy.com/contents/2017/11/post-268.php


ゴルフは止まっている球を
打っていきますが、
他の多くの球技は動いている球に
反応しながら打っていきます。

テニス、野球、卓球、その他、
球が飛んでくるのを待っている間は、
プレーヤーは無意識で
リズムを取りながら、
小刻みに動いているはずです。

先に述べたように、
ゴルフスイングは、
止まった球を打っていくため
完全に静止した状態から
動作を始めると思われがちです。

しかし、いったん静止してしまうと、
身体が硬直してしまうことが
圧倒的に多いのです。

~ つづく ~

メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ