日消連メールマガジン「すこやかないのちを未来につなぐ」

  • ¥0

    無料

日本消費者連盟は1969年の創立以来、「すこやかないのちを未来につなぐ」を理念に掲げ活動しています。人のいのちや健康より企業や国家の利益を優先する世の中を変えるには――。そんな情報を毎月お届けします。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
日消連メールマガジン「すこやかないのちを未来につなぐ」
発行周期
月刊
最終発行日
2017年12月26日
 
発行部数
34部
メルマガID
0001680820
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
行政・政治・地域情報 > 団体 > NPO・NGO

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ 日消連メールマガジン「すこやかないのちを未来につなぐ」第5号
◇        2017年12月26日発行(月1回発行)
◆            発行者:特定非営利活動法人 日本消費者連盟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

みなさん、こんにちは。日本消費者連盟のメールマガジンをお送りします。
日本消費者連盟は1969年の創立以来、「すこやかないのちを未来につなぐ」
を理念に掲げ活動しています。企業や国家の利益よりも人のいのちや健康を
優先する社会をつくりたい――そんな情報を毎月お届けします。

 ◎もくじ 

1.日本消費者連盟・関係団体の取り組み

(1)1月29日に学習会「ゲノム編集~どうしたら歯止めをかけられるか~」
(2)パンフ『私たちはモルモット?! ゲノム操作食品』好評発売中
(3)築地市場移転問題 女将さんの会が緊急声明
(4)アスベスト問題でアジアの市民・労働団体と共同行動
(5)香害問題で全日空に再度の要請・質問状を出しました
(6)1月から、おしゃべりカフェ「気になる食品・気になる表示」始まります

2.「消費者リポート」のご案内・会員募集
(1)消費者リポート1604号のご案内
(2)日本消費者連盟の会員になりませんか

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1 日本消費者連盟・関係団体の取り組み
───────────────────────────────────

(1)1月29日に学習会「ゲノム編集~どうしたら歯止めをかけられるか~」

 遺伝子組み換え技術より効率的な技術としてゲノム編集技術が登場しています。
それを応用した作物が作られ、食品として食卓に上る日も間近になってきました。
これまで一貫して遺伝子組み換え食品の問題を訴えてきた安田節子さんに、ゲノ
ム編集食品は何が問題か、どう歯止めをかけられるかを語っていただきます。
多くの方の参加をお待ちしています。

 日時:1月29日(月)13:30~16:00
 会場:東京都千代田区「飯田橋セントラルプラザ」16階「学習室A」
 交通:JR・地下鉄「飯田橋駅」1分
  地図 https://www.shouhiseikatu.metro.tokyo.jp/center/madoguchi/

 講師:安田節子さん(食政策センター ビジョン21主宰人)
 資料代:500円
 主催:日本消費者連盟、遺伝子組み換え食品いらない!キャンペーン

 ■詳しくはこちら⇒ http://nishoren.net/event-information/9714
 
(2)パンフ『私たちはモルモット?! ゲノム操作食品』好評発売中

 そもそもゲノム編集とはどんな技術なのでしょうか? 私たちの暮らしにど
んな影響があるのでしょうか? そんな疑問に答えるため、このたびパンフレッ
ト『私たちはモルモット?! ゲノム操作食品』を発行しました。

 発行:遺伝子組み換え食品いらない!キャンペーン、日本消費者連盟
 監修:天笠啓祐
 体裁:B6版、16ページ、カラー
内容:ゲノムってなあに?/ゲノム編集でムキムキ豚?/日本の主食である米
    までも/害虫の遺伝子破壊スプレーも/さらなる利益をもくろむ大手バ
    イオ企業/規制を求めよう/他
 定価:300円(送料1部で120円。それ以上はお問合せください)
 注文・問合せ:日本消費者連盟(電03-5155-4765、FAX03-5155-4767
メール office.j@nishoren.org)

 ■詳しくはこちら⇒ http://nishoren.net/publishment/9538
 
(3)築地市場移転問題 女将さんの会が緊急声明

 築地移転問題は新しい段階を迎えていますが、12月20日の「第23回新市場建設
協議会」の直前に「築地女将さん会」が宇都宮健児弁護士同席のもと緊急声明と
記者会見を開きました。
 内容は、安全追加対策工事を7月末に完了すること。「小池都知事の安全宣言」
をすること。4団体から出されている要望書に責任を持って対応することです。

 ■12月20日の女将さん会記者会見の動画はこちら⇒
    https://ssl.twitcasting.tv/keitarou1212/movie/427527247

(4)アスベスト問題でアジアの市民・労働団体と共同行動

 アジア・アスベスト禁止ネットワーク(A-BAN)は、オーストラリア労働組合の
国際協力機関APHEDAらと協力して、来年、「アジア各国の政府・政策決定者に対
して、世界中の科学者、研究者、博士及び専門家」及び、「被害者団体、労働組
合、その他関係団体の代表」らによる署名をつけて、アスベストに関するもっと
も最新の科学的知見を要約した「公開書簡」を届けるという行動を開始しました。
 来年の2月15日まで、賛同いただける専門家及び団体代表を募っています。
日本からも、ぜひ多くの方に署名していただくよう、お知り合いの方々に呼びか
けていただくようお願いします。署名していただける方は、下記までローマ字表
記の名前と、英語表記の肩書きをお知らせください。
メール:2009aban@gmail.com

 ■「公開書簡」キャンペーンの英語での呼びかけと10以上の言語による「公開
書簡」はこちら⇒ http://apheda.org.au/asbestos-open-letter/

(5)香害問題で全日空に再度の要請・質問状を出しました

 前号のメルマガでもお知らせしましたように、全日空(ANA)では10月中旬以
降、国内線、国際線の全クラスの機内化粧室でアロマの香りサービスを実施する
と同社ホームページに掲載しました。日消連は中止を求めて、11月27日に要請お
よび公開質問状を送りました。
 これに対し、ANAからは12月8日付けで回答がありました。しかし、回答の
中で「客室乗務員にお申し出いただければ当該のおしぼりの提供を控えさせてい
ただきます」とあるだけで、周囲の人がおしぼりを使用したら、密室空間の中で
香料は機内に広がり、健康被害を受けることになるなど、問題点も多いことから、
再度、12月13日に質問状を送りました。

 ■質問状はこちら⇒ http://nishoren.net/new-information/9786

 これに対し、ANAからは12月22日回答がありました。しかし、同社はアロマ
サービスを見直す考えがないことが明らかになりました。

 ■回答書はこちら⇒ http://nishoren.net/new-information/9794
 
(6)1月から、おしゃべりカフェ「気になる食品・気になる表示」始まります

 日本消費者連盟では、天笠啓祐共同代表を囲んで、おしゃべりカフェ「気にな
る食品・気になる表示」を1月から毎月開きます。日頃、疑問に思っていること
を気軽に話し合ってみませんか。おいしいコーヒーも用意してお待ちしています。

 ■第1回:1月24日(水)テーマ「食品添加物の表示」
 ■第2回:2月28日(水)テーマ「表示からは読み取れない原材料」
 ■第3回:3月28日(水)テーマ未定
 ■第4回:4月25日(水)テーマ未定

時間:毎回、午後2時~4時
場所:毎回、東京都新宿区西早稲田1-9-19-207「日消連事務所会議室」
交通:東京メトロ東西線「早稲田」駅から12分、都電荒川線早稲田駅から2分
  地図 http://nishoren.net/about_us/access
参加費:一般500円・会員300円(コーヒー付)
申込み・問合せ:日本消費者連盟(電03-5155-4765、FAX03-5155-4767、
        メール office.j@nishoren.org)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.「消費者リポート」のご案内・会員募集
───────────────────────────────────

(1)「消費者リポート」1604号(12月20日発行)のご案内

 今や私たちの生活と切っても切れないインターネット。友だちとの連絡や、商品
の購入、調べものもネットで検索という人は多いのではないでしょうか。便利で簡
単なので、ついつい何もかもネットに頼りがちですが、それらを通して私たちがイ
ンターネット会社に「提供」している個人情報はきちんと守られているのでしょう
か。便利さと引き換えにプライバシーが侵されている現状を考えてみました。

 その他、日本&世界の消費者ニュース、そこが知りたいQ&A、各地の話題、本
&映画の紹介など、盛りだくさんの内容です。

 ■詳しくはこちら⇒ http://nishoren.net/new-information/9771

(2)日本消費者連盟の会員になりませんか

 日本消費者連盟は次の点を目標に活動しています。

 生命の安全と健康を第一に考えます
 私たちのさまざまな権利が守られる制度をつくります
 経済的不公平をなくし、フェアな社会をめざします
 私たちの要求を企業や行政に積極的に働きかけ実現をはかります
 財政的には自立、政治的には超党派です

 これらの活動は会員によって支えられています。一人では難しいことも、仲間が
集まれば可能になります。一緒に活動をしませんか? 日本消費者連盟では会員を
募集しています。日消連に入会すると月1回「消費者リポート」が届きます。

■年会費
 普通会員:8,000円(「消費者レポート」購読料を含む)
 維持会員:14,000円(「消費者リポート」購読料と新刊ブックレット配布含む)
 
■申し込みはーーー 
 下記の日消連事務局までご連絡ください:
 所在地:〒169-0051 東京都新宿区西早稲田1-9-19-207
 Tel: 03-5155-4765 Fax: 03-5155-4767
 メール: office.j@nishoren.org

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
------------------------------------------------------------
編集後記
-------------------------------------------------------

 2017年は国難選挙という名の奇妙な選挙が為政者によって強行されましたが、
それになぞらえていえば、今年2018年は“民難の年”といえそうです。自民党
安倍政権は今年は何が何でも憲法改定を発議したい意向です。世界に向けて集
団的自衛権を発動できるようにしたいという念願をかなえたいのでしょう。敵
基地(どこが敵なのか判然としませんが)攻撃ができるように軍備を拡大、そ
のしわ寄せで生活保護費は大幅削減、介護保険も適用範囲が次第に縮小されて
います。憲法9条や25条が保障する平和的生存権は風前のともしびです。
 日本消費者連盟は「すこやかないのちを未来につなぐ」を掲げて、まもなく
半世紀に及ぼうとする消費者運動を重ねてきました。私たちの運動の根底には、
いつも国内とアジアの人びとの犠牲の上に獲得した、いまの憲法がありました。
これからもかわらず憲法を運動に根底におき続けることができるようにしなけ
ればならないと考えています。2018年の日消連はすべての運動の基礎に「憲法
を変えさせない」をおくことを改めて強調したいと思います。

 日消連メールマガジン次号は、1月下旬発行予定です。(大)

------------------------------------------------------------
連絡先等
------------------------------------------------------------

[日消連メールマガジン]
発行:特定非営利活動法人?日本消費者連盟
(〒〒169-0051 東京都新宿区西早稲田1-9-19-207)

◆このメールマガジンに関するご意見・ご要望、又は、転載を希望する場合は、
 次までお願いします。TEL03-5155-4765  office.j@nishoren.org

メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ