~日本史ワールド大冒険~logicの日本史航海日誌!

  • ¥0

    無料

茨城県在住のサプライズ家庭教師のlogicが日本史を興味持って学べる情報を様々に発信していきます!日本史の知識以外に日本史の勉強法、記憶法などの話もしていきます!日本史の造詣を増やしたい人なら学生じゃない人の登録も大歓迎です♪ ブログ版 http://logic-jap-history.seesaa.net/

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
~日本史ワールド大冒険~logicの日本史航海日誌!
発行周期
日刊
最終発行日
2018年01月08日
 
発行部数
6部
メルマガID
0001680930
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
教育・研究 > 学習塾・家庭教師 > 家庭教師

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号


最近、買ってはいたけどずっと読んでいなかった本を
読み始めました!

「考える力」を身につける本
http://amzn.to/2F8AyC8

昨日、林原めぐみさんのイベントが東京中野で
あって出かけていました。
※お出かけ日記
http://fanblogs.jp/logic-collabo/archive/1530/0

そのイベントの行きと帰りの電車の中でも読んでおりました♪(笑)

この出口汪さんには現代文の指導で
色々とお世話になっております♪

☆出口汪さん関連記事☆
出口汪さんが伝える漢字を学ぶ価値
http://fanblogs.jp/logicgenbungoku/archive/26/0
出口汪さんが伝えるニュートンとレトリック
http://fanblogs.jp/logicgenbungoku/archive/16/0
大学受験生に伝える漢字を学ぶ価値
http://fanblogs.jp/logicgenbungoku/archive/32/0
和田アキコさんと出口汪さんの共通する伝えたいメッセージ
http://fanblogs.jp/logicgenbungoku/archive/48/0
水戸のプロ家庭教師・江間さんと出口汪さんの共通するメッセージ
http://fanblogs.jp/logicgenbungoku/archive/145/0
レトリックとは何か?
http://fanblogs.jp/logicgenbungoku/archive/234/0
出口汪さんの伝える文章を書く上で外してはいけないこと
http://fanblogs.jp/logicgenbungoku/archive/161/0
出口汪さんが伝える論理とは
http://fanblogs.jp/logic-collabo/archive/541/0
出口汪さんが伝える思考力とは?
http://fanblogs.jp/logicgenbungoku/archive/184/0
出口汪さんから返信を初めてもらう!
http://fanblogs.jp/logicgenbungoku/archive/191/0
出口汪さんからツイートを再度RTしてもらう
http://fanblogs.jp/logicgenbungoku/archive/190/0
出口汪さんが伝える面接成功の秘訣
http://fanblogs.jp/logic-collabo/archive/927/0

こうやって一度まとめてみると、
自分がいかに出口汪さんに人生の影響を
受けているのかを実感しますね!

「出口汪さんって現代文の先生にお世話になっているのはわかったよ!
でも、ここは日本史(歴史)のブログだぞ!」

と思っている方もいると思います♪

でも、この書籍を読んでいたら

「あらぁ、この日本史ブログでこれは話さないと!」

という話を発見したので、
発信したくなりました!
日本史(歴史)の分野の一つ

「文学史」

というものがあります!

それに対して、出口汪さんが伝える
対策に関して自分も同感でした!

「文学史苦手だ!」

という人はもちろん、
「文学史は得意だけど、政治史が苦手」
という人にも通用しますので、
そういう方も一読して欲しいです!

出口汪さんの伝える「文学史」対策はこちら♪

抜粋元!
「考える力」を身につける本
http://amzn.to/2F8AyC8



私は『早わかり文学史』(語学春秋社)という本を書いた。
非常にわかりにくい近代文学の歴史を、一つの筋道のもとに語ったのである。

読者は筋道を理解するから、楽しんで文学史の重要事項を頭に入れていける。
いやな記憶から、解放されるのである。そして、理解しているから、忘れなくなる。

薄っぺらな、重要事項を羅列しただけの暗記用の本をいくら頭に詰め込もうとしても、かえって覚えられないものなのだ。


早わかり文学史
http://amzn.to/2CCofMN

これにはすごく心当たりがあります!

僕も歴史用語集、日本史用語集を使って

「この文学の内容?知らんわ!
とにかく歴検合格のために覚えるしかないから、
そんなことどうだっていい!」

と用語を覚えることをしていたので、
その未熟な自分を思い出しちゃいましたよ!(笑)

僕のうっすらとした記憶ですが、
前にこんなマンガを立ち読みしていました!

山下たろーくん 1―うみとそらの物語
http://amzn.to/2qBHKU7

離島に小学校の先生として赴任した
山下たろーの物語です!
まだ第1巻を少し読んだ程度ですが、
今でも心に残るシーンがあります!

「森鴎外が書いた作品は『舞姫』」
「夏目漱石が書いた作品は『坊ちゃん』」
「樋口一葉が書いた作品は『たけくらべ』」

と中学受験に合格するために覚えるだけ!

その小学生が

「文学の内容?そんなもの興味ないよ!
中学受験に合格したいだけだもん!」

という考えでした

それに対して、山下たろーが
「ただ覚えるだけじゃ文学の本当の良さはわからないど!」
という事を小学生に諭すシーンがあるのです!

と言ってもこれは僕の記憶で書いていますから
もしかしたら細かい面では違うかもしれません。

でも、中学受験に合格したいだけの小学生の姿に
似たことを考えていた過去の自分を見てしまい、
それを諭す山下たろーの姿に心を揺れ動かされたのを
今でも覚えています!

もし、本屋で見かけたらきちんと買ってきて
別記事で発信したいと思いますので、
気長にお待ち下さい!

この山下たろーくん 1―うみとそらの物語、
教員の話ですし、
家庭教師の僕としては一度最後まで読もう!
と感じさせてもらいました!


山下たろーくん 1―うみとそらの物語
http://amzn.to/2qBHKU7


この記事を書く前、山下たろーくんに
繋がるなんて夢にも思いませんでしたよ!(笑)

やっぱりたくさんの文章を書いていくと
閃き、論理脳が磨かれていくという事なんでしょうね?

今、

早わかり文学史
http://amzn.to/2CCofMN

は僕自身まだ持っていないので、
きちんと買っておきたくなりました!
※購入した際は報告します

そんな訳で「文学史」対策に再度オススメ♪
早わかり文学史
http://amzn.to/2CCofMN

あと、最初に「文学史以外でも役に立つ」と伝えたので、補足!


非常にわかりにくい近代文学の歴史を、一つの筋道のもとに語ったのである。

読者は筋道を理解するから、楽しんで文学史の重要事項を頭に入れていける。
いやな記憶から、解放されるのである。そして、理解しているから、忘れなくなる。


政治史に絞って言うと、

この政治家だった人は
どんな人と仲良くて
どんな人物と仲が悪かったか
この人物の関連人物は?
何故、こんな政治事件が起こったのか?
この条約が可決されてなぜ人がこんなに起こって暴動になったのか?

というように筋道を付けるという点では
同じということを伝えておきます!


※2018年1月4日、追記
文学が関係するまとめページを開始したのでご案内です!

日本文学検定とは? - NAVER まとめ
https://matome.naver.jp/odai/2151505874668599001



☆ブログ版★
http://logic-jap-history.seesaa.net/article/455968382.html
※ブログ版では太文字、引用画像なども適度に使っているからメルマガより見やすい面があります。
それなので、ブログ版も併せて読むことをオススメしておきます♪



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  
 発行者 サプライズ家庭教師・logic

※本メルマガの著作権は、logicに属します。無断転載はお断りします。


HP
http://surpriselogic.iinaa.net/
ツイッター
https://twitter.com/CollaboHunter

☆ブログ一覧★
http://surpriselogic.iinaa.net/blogsns.html

メール
logicreator@yahoo.co.jp
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ