大魔王ポルポルの気まぐれ日記

  • ¥0

    無料

無職、大魔王ポルポルの公式メルマガ! 毎週、気まぐれに発行です。無職なので財布の中にお金が入ってないけど、仮想通貨は持っているので、仮想通貨の難しい話や海外の情報などお送りします。現在の混沌とした社会を楽しく明るくガッハッハッハと生き抜く「サバイバル術」を網羅したスペシャルなメールマガジンである。ガッハッハッハッハッハ!! 近いうちに、所持金ゼロ・仮想通貨のみで台湾一周自転車の旅を計画中です

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
大魔王ポルポルの気まぐれ日記
発行周期
みなさん登録お願いします!
最終発行日
2018年02月14日
 
発行部数
13部
メルマガID
0001682087
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
旅行・おでかけ > 海外 > 海外旅行全般

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

****************************************************************************************************************************************

このメールマガジンは、著者である【大魔王ポルポル】が気まぐれに発行するとても珍しいメールマガジンである

*****************************************************************************************************************************************
___________________________________________________________


大*魔*王*ポ*ル*ポ*ル*の*気*ま*ぐ*れ*日*記
Vo.2/
___________________________________________________________

2018/2月発行


■今日のできごと
2月3日はホリエモン万博 IDOLPARTY に参加しておりました。
参加というよりかは、僕はスタッフという立場で、協賛会社さんを呼んだりしたので、色々やることがあったのでいました。
あの堀江貴文さんもアテンドしました笑
オモシロイ人ですねー。一言で言うと「努力する子供」みたいな人でした。

ホリエモン万博自体は六本木の街全体の対象店舗を貸し切ったイベントなわけですが、その中の一部でもある、party onという会場にいました。イベント全体のことはあまりよくわかっておりませんが、そのparty onだけにとどまっておりましたね。

そんな感じなのですが、僕としては今後も深く関わることはないかと思いますが、何かしらの企画などで浅く関わるような気がしております。


あとは、最近「音声人工アプリ」に注目していて、
softtalkというwindowsのアプリがあります。

これは、自分で書いた文字を人工知能が動画上で読み上げてくれるアプリです。
これで何気に動画をやってみたいと思って、ダウンロードだけ済んだ状態になってます。


■今日の資産

先月のメールマガジンでは、資産600万円まで登った旨を伝えました。
登った理由としては、TRX,XPの2つのコインが高騰したことにより、僕の資産が2日くらいでほぼ倍になったわけです。

正月は年始早々ハッピーな気分で迎えることができるようになったわけです。

しかし、1月中旬より北朝鮮が関与していると思われるコインチェックの580億円分のnemが盗難された事件を始め、テザー社からの脆弱性が見つかったなどの原因があった。

それにより、1月初旬には200万円を突破していたビットコインですが、
このメールマガジンを書いている(2月8日)には一時的に60万円にまで下落しました。そのため、僕の資産も600万円から200万円にまで下落しました。

すっとガチホ(売らずに持ち続けること)していたので、約半分以上も減ってしまったわけです。若干、全盛期だった、600万円の時に少しだけ売って、今、買い増ししても良かったのかなぁ、と思いつつも、2〜3年ぐらい長期的に見ればもっと値上がりするのはわかるので、そのまま全く後悔はないですね。

今は、国の規制があちこちで行われているので、大幅な大暴落が起こったりしております。まぁ、でも、ずっとガチホしておくのがいいんですけどね。



■仮装通貨の相場

先週のメールマガジンから2週間ほど経ちましたが、
それから投資したコインがあるので、それを紹介しようと思います。
2月に暴騰するだろうと言われているコインとなりますが、投資はあくまでも自己責任のもとで行なってください。


1.CoinDash(CDT)
暗号通貨の管理や投資先選定をサポートするための
ポー トフォリオ管理アプリを提供するプロジェクトの仮想通貨

CoinDashは、2月14日に最先端のポートフォリオ/資産追跡プラットフォームをリリースする予定となっています。バレンタイン前後に急騰するのではないかと勝手に解釈しております。ただ、2月14日はcoincheckが再開すると噂されている日なんですね。


2.VeChain (VEN)
中国が発となる真贋判定のためのプラットフォーム 。ブランドの審議を判断する仮想通貨ということらしいです。こちらの通貨は1月に入って他通貨が下落気味になっていても、VENだけは下がらずに、上昇傾向になりました。

3.Walton(WTC)
ブロックチェーンを用いたRFID技術の統合を目指すプロジェクト
2月28日にマスターノードをリリースする予定です。TRIGもそうですが、マスターノードが建てられると一定の不労所得が得られますので価格上昇の好材料になります。

マスターノードとは、一定の枚数のコインを持っているだけで不労所得が得られるというものです。TRIGやWaltonの他にもマスターノード対象のコインが今後も出てきます。



また、投資したICOでいうとmooverというICOに投資をしました。
シェアリングエコノミー系のICOで日本語に対応しているICOとなります。

https://token.moover-contrib.tech/home



ホワイトペーパーはこちら
https://drive.google.com/file/d/1U_bS6Y27JbNHM_5qwkd3Dc5ecC00LutV/view



相場に関しては専門家ではありません。また、変化が早すぎるので、読んでいるときには状況が変わっている可能性があります。ここで触れたものを勧めているわけではありません。投資は自己判断・自己責任でお願い致します。





___________

オススメ仮想通貨取引所
zaif https://goo.gl/jA3W8X
Coiccheck https://goo.gl/YUqnNr 
Bitflyer: https://goo.gl/c6ZxML
Binance https://goo.gl/1Q1mhS


■最後に
では、最後にですが。こんな感じで気まぐれにメールマガジンを配信して行こうと思っております。無料なので、迷惑メール設定にはしないでください。お願いしますお願いしますお願いします。

「こんなこと書いて欲しい」などありましたら、ライン@などで教えていただけたら幸いです!
https://line.me/R/ti/p/%40nfi6237b

そして、近いうちに、所持金ゼロ・仮想通貨のみで台湾一周自転車の旅を計画中です。お楽しみに!

___________________________________

大魔王ポルポルの気まぐれ日記
・発行者:オオイシタツキ
・Web: http://www.mag2.com/p/news/tag/大魔王ポルポル
・Q&A質問:https://line.me/R/ti/p/%40nfi6237b
・大魔王ポルポル :https://twitter.com/poruofficial

回答はメルマガ面で行いますので、公開されては困るような箇所は明記にしてください。
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ