毎朝1分★天才のヒント

  • ¥0

    無料

著者サイト

「呼吸を変えると、人生が良くなる」「呼吸で心を整える」の著者であり、呼吸法の人気講師、倉橋竜哉がお届けする   「毎日読めて、毎日使える、生かせる」   大人の勉強・教養のためのヒント。 自制心を鍛えること、集中力を高めること、マネジメント、売上げアップ、 コミュニケーション、お金とのつきあい方を良くするなどに使えます。   まぐまぐ!大賞2016「知識・ノウハウ部門」入賞メルマガの携帯版

 

メールマガジンを登録(無料)

※ご登録いただいたアドレスは大切にお預かりし、まぐまぐ!メールマガジン配信にのみ利用します。

他のサイトIDでメルマガを登録する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ メルマガはサービスでご登録したメールアドレス宛に届きます。

このメルマガを解除する

メールマガジンを解除

他のサイトIDでメルマガを解除する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

 

メールマガジン最新号

毎朝1分★天才のヒント


今日のヒント #3386


「美しさとは何ですか?」



今日もありがとうございます。

駅前の留学経験がある倉橋竜哉です(笑)。


「所作がビューティフルでした」

と片言の日本語で言っていたのは、
アメリカ人の若い女性でして、


ずいぶん前になりますが、地元の米軍基地に
ちょくちょく出入りしていたことがありまして、

アメリカ軍人やその家族と遊びに行ったり
ご飯を食べたりしていたことがあります。


彼らのほとんどは、食事の時にフォークを
使うわけですが

中に一人、お箸を綺麗に使う女性がいまして、

むしろ私よりも使い方が上手いんじゃないか・・・

なんて思うぐらい、ほれぼれとする美しさでした。


彼女いわく、夫の転勤で日本に来て1年で、
箸を使い始めてから、まだ半年とのこと。

日本に来て、最初に箸を出されたときには、
ものすごくイライラしたとのこと。

こんな2本の棒で食べられるわけ無いじゃん、と。


もっと本数を増やしたほうが
食べ物をすくいやすいかもと思って、

箸を3本にしたり、4本にして試してみたことも
あったそうです(<そうくるか!)

でも上手くいかず、できるだけ箸を使わなくても
いいような食事にするようになったとのこと。


そんなある日、ファミリーレストランで隣に座った人を
見てみると、ハンバーグランチを箸で食べていて、

彼女の言葉を借りれば

「所作がビューティフル」

だったそうです。


ほとんど日本語が話せない彼女から「所作(しょさ)」
という言葉が出てきたのが驚きました。

日本人でもあまり口にしない言葉ですからね。


それはさておき、

彼女は、その箸の所作の美しさに
惹かれるものがあったそうで、

自分なりに研究して、
その使い方をマスターしたとのこと。

その後、和食にも興味が出てきて、基地の外にいる
日本人と交流するようになったそうです。


彼女にとって、箸が単なる

「食事のための道具の1つ」

なら、きっとここまで上達することは
無かったでしょうし、

一度めんどくさいと手放したきり、それ以来
手にすることも無かったかもしれません。


でも箸を使う一連の動作が

「ビューティフル」

だと感じたことが、めんどくさいを乗り越える
原動力になったわけです。


これは私の個人的な考えですが、

「美しさ」

とは、人を動かすエネルギーだと考えています。


美しさは、人を集めますし、

宝飾品や美術品には、
大金が投じられることがありますし、

美しい異性には、モーレツにアタックすることも
あるわけです(笑)。


特に機能的、実利的なメリットがないのに、

見た目や音などの感覚にどれだけ
自分のココロとカラダが動かされるのか、

それがより動かされるものが、より美しいものと
言えるのではないでしょうか?


これをお読みのあなたは、美しさにココロやカラダを
動かされたことはありますか?

あなたにとって「美しさ」とは、何でしょうか?




★まず私からあなたにこの言葉をお届けします


「美しさとは何ですか?」



★今朝の「天才のヒント」はお役に立ちましたか?


気づきや感想、今日の言葉を言ってみたときの
周りの反応などがあればこちらにコメントどうぞ↓↓

・フェイスブックで投稿
→ http://www.facebook.com/1031hint

・それ以外で投稿
→ http://clap.mag2.com/huwoujubib

フェイスブックでしたら「いいね!」を
押してくれるだけでも励みになります(^^ゞ。

いつもありがとうございます!



========
★★ おまけ ★★
========


4月から呼吸法の講座<ゆるしの章>を行っていますが

実は「ゆるせない」という気持ちは、
ものすごく強いココロのエネルギーでして・・・

講座の中では、それを消すのではなく、昇華して
創造のエネルギーに変える方法をお伝えしています。


世の中の「美しい」と言われる芸術作品や
文学作品の中には、

「ゆるせない」というココロのエネルギーを
昇華して生まれたものが多いですよね。


自分の足を引っ張る「ゆるせない」という気持ちを
前に進むチカラや「美しさ」に変えたいという方、

ぜひこちらにお越し下さい。

◆ブレスプレゼントクラス<ゆるしの章>
>> http://www.mybreath.jp/class/yurushi

東京、名古屋、大阪、福岡で開催します。

次回の大阪開催が満席となり、その次の東京開催から
申込を受け付けています。


さてさて、昨日は呼吸法の講師向けの

「ブレスプレゼンター養成講座<お金の章>」

という講座を開催しておりました。


参加された方から「水ういろう」という名古屋の
お菓子をいただきまして、

ういろうというと、すこし歯ごたえがあるイメージ
ですが、水ういろうはサラサラとして柔らかく、

冷やして頂いたところ、ツルツルとひんやりとした
感覚が喉を伝っていくのが心地よかったです。

名古屋からお持ちいただいた石川さん、
ありがとうございました。


今日は事務仕事と講座の会場見学の予定です。

それでは行ってきます!


みなさんも、どうぞ良き一日をお過ごしください(^o^)/


======
~愛と叡智を生きる力に~
======

呼吸法の日本マイブレス協会
http://mybreath.jp

代表理事 倉橋竜哉

※当メールの、転載・引用はご自由にどうぞ!!
メルマガ全文を読む
 
 
メルマガ名
毎朝1分★天才のヒント
発行周期
日刊
最終発行日
2017年05月29日
 
発行部数
2,155部
メルマガID
M0080598
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ニュース・情報源 > 雑学・豆知識 > 名言・格言

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

 

▲ページトップへ

▲ページトップへ