【TAROの競馬】今日の鉄板馬&穴馬

  • ¥0

    無料

著者サイト

メルマガ創設8年目突入!2013年は買い目公開でラスト衝撃の阪神カップ大的中!2015年は交流重賞買い目フル公開で回収率130%超!他にも狙い馬や馬場情報など配信中。2016年は何をしようかな…。なお、相互紹介はしておりません。

 

メールマガジンを登録(無料)

※ご登録いただいたアドレスは大切にお預かりし、まぐまぐ!メールマガジン配信にのみ利用します。

他のサイトIDでメルマガを登録する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ メルマガはサービスでご登録したメールアドレス宛に届きます。

このメルマガを解除する

メールマガジンを解除

他のサイトIDでメルマガを解除する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

 

メールマガジン最新号

こんにちは、TAROです。

少しこちらは久しぶりになるでしょうか。

最近は一進一退で、どちらかと言えば”退”の方が強めで、ジリジリとした展開でしたが、
先週末のエプソムカップでは久しぶりに会心の的中が待っていました!

◆==東京11R エプソムC 勝負度【C】波乱度【C】

1着 ◎12ダッシングブレイズ(5人気)
2着 ○10アストラエンブレム(1人気)
3着 ▲7マイネルハニー…穴推奨(6人気)

馬 連 10-12 1,640円
馬 単 12-10  4,450円
3連複 7-10-12 6,890円
3連単 12-10-7 47,120円

久々に完璧に的中!

ベース https://goo.gl/zse93a
オマケ https://goo.gl/JepH0S


競馬ノートではこちらを勝負レースにしていたこともあり、
まとめて購入した重ね買いとボーナス狙いの3連単が上手くハマってくれましたね。

中央競馬の予想に関してはブログでも公開していますが、
買い方や勝負度、また全重賞の予想などは競馬ノートを購読して頂ければと思います。

最近は回顧号も完成の域に近づいてきておりますし、十分活用できる内容、そして活用しやすい内容になっていると思います。

こちらかがどうぞよろしくお願いいたします。

~TAROの競馬ノート

パソコン&スマホ→ http://www.mag2.com/m/0001479990.html
ガラケー→ http://mobile.mag2.com/mm/0001479990.html



そして、紛らわしいのですが、交流重賞の予想は「note」というもので配信しています。
展望部分は無料ですので、こちらにも記載します。


~関東オークス展望

6月14日(水)川崎競馬場で関東オークスが行われます。

今日はなかなか面白そうな一戦ですね。
いつも以上に気合が入る交流重賞です。

それでは、関東オークスのまずは過去5年の上位3着までの人気と3連単の配当です。

【関東オークス 過去5年】
2012年 3→2→7番人気 3連単 60,200円 地方→中央→地方
2013年 2→1→3番人気 3連単 2,240円 中央→中央→中央
2014年 1→5→2番人気 3連単 6,280円 中央→地方→中央
2015年 2→4→8番人気 3連単 40,240円 中央→中央→地方
2016年 2→7→1番人気 3連単 37,780円 中央→地方→中央

むむ…!!
これはなかなか交流重賞にしては波乱模様ですね。

まず目立つのは地方勢の健闘ぶりです。
中央の枠が少なくこともあるとは思うのですが、
過去5年、馬券圏内馬15頭のうち、地方勢が5頭、つまり毎年平均1頭は馬券に絡んでいるということです。

ガチガチだった2013年以外はいずれの年でも地方馬が馬券圏内を賑わしているのです。
そして、その5頭のうち4頭は5番人気以下ですから、馬券のポイントの一つは、

「中穴クラスの地方勢をどうやって拾うか」

ということでしょうか。

川崎ダート2100mというのは中央にはないかなり特殊な条件ですし、
そもそもこの時期の3歳牝馬にとってダートの長距離戦というのはなかなか過酷なものです。

スタミナのあるダート馬、それも牝馬なんてのはそうそういるものではないですから多くの馬はそもそも適性がないのですが、その中でもスピードに偏ったタイプや、そもそもダート適性自体がまったくない馬はガス欠を起こしてしまい、馬券圏内にも残れないんですね。

例えば、一昨年のアルビアーノ。
この馬などは能力は断然上位でも芝での実績しかない馬。
ハーランズホリデー産駒がこのレースでの実績があったこともあり期待されましたが、
4着と惨敗、3連単4万超の波乱のある意味主役となったわけです。

4頭の中央の枠があるうち、1~2頭が何かの事情で走らなければ地方勢が走るしかないですから、
そういう意味では当然地方馬が走りやすいレースだと考えられますよね。

もっとも、

「今年は中央勢はそれなりの馬が揃い、地方勢のレベルはあまり高くない」

ということは頭に入れておく必要があると思います。

芝でしか走ったことがないような馬やスプリントの馬など、まるで適性の異なるタイプは出走してきていません。
中央の4頭はいずれもダートの500万下やオープンで実績を積み上げています。



・・・・・・から続きはnoteでご覧ください。

→ https://note.mu/tarokeiba


もちろん今回も10000円リアル馬券公開しています!


明日の兵庫ダービーは無料公開してみようかなと思っていますので、是非チェックしてくださいね。

最近週半ばの展望をあまり更新できていませんが、またタイミング次第では全馬診断などもお送りしていくので、
まだ1年は長いですが気長によろしくお願いいたします。

なお、今週末の函館スプリントステークスはやはりセイウンコウセイが56キロで出られるのはかなり有利そうです。

ユニコーンSは出走馬が決まらないと何とも言えないですが、前哨戦のレースレベルの比較も重要になりそうです。

次回、交流重賞の旅に関しては帝王賞の際に何かしらお送りする予定です。

★TARO

------------------------------------------------
ブログ : http://blog.livedoor.jp/yamamototaro/
twitter: https://twitter.com/TARO_company
------------------------------------------------
メルマガ全文を読む
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
【TAROの競馬】今日の鉄板馬&穴馬
発行周期
ほぼ 週末刊
最終発行日
2017年06月14日
 
発行部数
10,225部
メルマガID
M0086311
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
エンターテイメント > 競馬 > 競馬全般

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

 

▲ページトップへ

▲ページトップへ