【TAROの競馬】今日の鉄板馬&穴馬

  • ¥0

    無料

メルマガ創設8年目突入!2013年は買い目公開でラスト衝撃の阪神カップ大的中!2015年は交流重賞買い目フル公開で回収率130%超!他にも狙い馬や馬場情報など配信中。2016年は何をしようかな…。なお、相互紹介はしておりません。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
【TAROの競馬】今日の鉄板馬&穴馬
発行周期
ほぼ 週末刊
最終発行日
2017年10月03日
 
発行部数
9,489部
メルマガID
M0086311
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
エンターテイメント > 競馬 > 競馬全般

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

こんにちは、TAROです。

秋G1も開幕し、凱旋門賞も終わり……いよいよ競馬モードも色濃くなってまいりました。

今週末は3日間開催。

しかし、その前に本日から交流重賞シリーズが始まります。

~主な日程~

10月3日(火)→ 本日 金沢にて 16:30 発走
10月4日(水)→ 大井・東京盃
10月5日(木)→ 大井・レディスプレリュード
10月9日(祝)→ 盛岡・マイルチャンピオンシップ・南部杯
10月12日(木)→ 門別・エーデルワイス賞


ココに来て調子を上げてきているのが平日の予想。

週末も当てろよ…というツッコミはとりあえずさておき(今週末当てます!)……


◆秋の交流第1弾

~テレ玉杯オーバルスプリント 結果

1着 ◎サイタスリーレッド(2人気)
2着 ○レーザーバレット(5人気)
3着 △ブルドックボス(3人気)


◆秋の交流第2弾

~日本テレビ盃

1着 ○アポロケンタッキー(4人気)
2着 ◎サウンドトゥルー(3人気)
3着 ▲ケイティブレイブ(1人気)


  『本線的中2連勝!』


noteの読者からの馬券もたくさん届いています。

馬券1 https://goo.gl/k9cWDi

馬券2 https://goo.gl/L7x7JG

馬券3 https://goo.gl/wTPjC6


2017年の回収率は…

24戦7勝3ガミ 的中率 41.7% 回収率 164.9%  



そして本日は……


◆秋の交流第3弾

~白山大賞典展望

上位3着までの人気と3連単の配当です。(カッコ内は勝ち馬)

【白山大賞典 過去5年】

2012年 1→2→3番人気 3連単  1,300円(ニホンピロアワーズ)
2013年 4→2→1番人気 3連単  4,740円(エーシンモアオバー)
2014年 4→2→3番人気 3連単 8,870円(エーシンモアオバー)
2015年 4→2→3番人気 3連単 6,670円(マイネルバイカ)
2016年 1→3→4番人気 3連単 2,280円(ケイティブレイブ)

過去5年はご覧の通り。

3連単はすべて4ケタ配当で、基本的には堅め。

ただし、4番人気馬が3勝、逆に1番人気馬は2勝3着1回とイマイチ。

『上位人気馬が強いが、その順番は意外と人気通りにはならない』

これが白山大賞典の特徴と言えそうです。

しかし、何よりのポイントは……

『エーシンモアオバーの連覇』

コレだと思うのです。

主に函館&札幌のダートと交流重賞で長きに渡り活躍したエーシンモアオバーですが、白山大賞典を2年連続4番人気で制覇。決して主役とは言えない中で連覇したのはそれだけ適性が高かったということ。

エーシンモアオバー=圧倒的な立ち回り能力の高さ、で活躍した馬ですから、白山大賞典は特に立ち回りを問われるレースと考えて良い。それだけ金沢のダートでコーナーを6回も回るのは特殊な条件。

したがって、上位人気馬には敬意を表した上で、適性の見極めが大事。そこさえできればおのずと的中は見えてきそうです。
今年は一見するとなかなか好メンバー…

しかしながら、上位人気想定の馬たちの適性をよ~く考えると……?

う~ん、実はかなり微妙だったりも。

そう考えると中波乱くらいはありそうなメンバー構成。ココから続く交流重賞連戦の幕開けを飾る一戦でもありますし、がぜんやる気が出てきます。


以上の分析から導き出した結論は……


予想&続きはコチラ→ https://note.mu/tarokeiba


既にフル予想は公開済み。
リアルな勝負馬券1万円分も先ほど公開しました!

平日にサクッと稼いで、喜びを共有出来たら最高ですね^^


今日は仕事の方も、お休みの方も、遊びの方も、また良い一日にしましょう。

★TARO

------------------------------------------------
ブログ : http://blog.livedoor.jp/yamamototaro/
twitter: https://twitter.com/TARO_company
------------------------------------------------
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ