アメリカ式!本当のボイトレ 本物の技術

  • ¥0

    無料

本場アメリカでゴスペルシンガーとして活躍した講師による、マル秘ボイストレーニングをご紹介!

著者サイト
   
 

このメルマガは現在休刊中です

 
メルマガ名
アメリカ式!本当のボイトレ 本物の技術
発行周期
不定期
最終発行日
2009年09月22日
 
発行部数
0部
メルマガID
M0091037
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
エンターテイメント > 音楽 > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号


―――――――――――――
アメリカ式!
本当のボイトレ 本物の技術

09/9/22発行 第9号
―――――――――――――


■■本日のレッスン■■


メルマガをご購読のみなさまこんにちは!チャーリーです。

少し涼しくなってきて、歌いやすい気候になってきましたが、いかがお過ごしですか?

おかげさまで僕の教室は、在籍する生徒さんの人数が100名を突破いたしました。

本当にどうもありがとうございます。


さてさて、久々のボイトレメルマガは、「ミックスボイス」についてです。
ミックスボイスについてといいながら、いきなり「それを使わない!」という説明です(笑



【どゆこと?】


本来ゴスペルやゴスペルをルーツとするブラックミュージック(R&BやSOUL、ジャズ、ブルース等)には、ミックスボイスは使いません。

なぜならむしろ「表声」と「裏声」のギャップで聴かせるところがあるからです。

僕はアメリカのLAに住んでいた頃、黒人系教会やいろいろなブラック系のステージで歌わせて頂きましたが、ミックスボイスという言葉は一度も聞きませんでした。

というより、その存在自体の確認さえできなかったくらいなのです。


もちろんミックスボイスというもの自体を否定する気はありません(ジャンルによっては便利なものですし)。

ただ、歌でブラックな雰囲気を出そうとしている方々が、わざわざその雰囲気をなくすミックスボイスを練習している(させている)というのはどーなのかな?と想うのです。

それよりもむしろ「表声」と「裏声」にそれぞれ何種類かずつ、自分なりの声を用意していくといいですね。


いま巷ではいろいろなボイストレーニング教室があり、レッスンのしかたも様々です。

それぞれに特徴はあると想いますが、でも生徒さんそれぞれの好みや方向性を考慮しないで「うちの生徒さんはみ〜んなこのカリキュラムでレッスンしてます!」のようになってしまうと怖いですね。

ご自分に合った教室を選びたいですね。


ちなみにジャンルは別として、いいスクールを選ぶ目安としては、

色々なレッスンを「歌う」ということに結び付けているか?です。(例えばボイトレだけやってても上手くはなりませんからね)

そしてはじめたら、「本当に上達しているか?」です。まぁ当たり前ですね(笑


それではまた次回まで!
季節柄体調管理には気を付けてくださいね。



―――――――――――――
本当に歌がうまくなる
ボーカルスクール
VoiceFreaks
【モバイル用HP】
http://s1.shard.jp/charly/
【パソコン用HP】
http://voicefreaks.konjiki.jp/
【お問い合わせ】
voicefreaks@yahoo.co.jp
―――――――――――――
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ