まぐWoman 2015/02/21号
ぶっちゃけ歳の差彼氏ってどうなの?イマドキ女子の恋愛事情を緊急調査!
まぐWoman
働く女性のための情報が盛りだくさん♪
恋愛から美容ネタまでこの春の知りたいを発信!

【まぐWoman編集部より】

今回から新コーナー「オンナのホンネ」が始まります。働く女子ならではのライフスタイルやお悩みに沿って、楽しい意見をたくさん集めて行きますので、読者の皆様もぜひご参加ください☆

編集部 lemon

index
 
shopping
 
女子が年上男性を捨て始めている!?
恋愛で求める黒い願望を赤裸々告白
talk
先日、まぐWoman編集部にある相談メールが届きました。
「恋に恋をしていた頃は、好きなタイプも彼氏の理想もハッキリしてたのに、最近何がタイプなんだかわからないんです…。昔は年上派だったのに、最近は年下も気になるし。これって年上に対する絶望なのでしょうか?それと自然な流れなのでしょうか?」(ミッチェルさん/33歳)
年齢を重ねるごとに恋愛で迷走していくとういお悩み、非常にわかります!むしろ編集部としてもそのお悩み、すっごく気になります!!

ということで、「あなたは年上の男性と年下の男性、どちらと恋愛したいですか?」という質問を、恋愛の現実が見えてきた20代半ば〜30代後半の渋谷OL100名を対象に緊急調査!(まぐまぐ編集部調べ)

調査の結果、約半数を占めたのが「年上」という答え。「年下」や「同い年」という回答はほぼ同数の2割ほどで、世間一般で言われている"女子は年上男性と付き合いたい"というジンクスとほぼ合致。

ところが「実際に付き合った人は何歳差?」の答えも聞いてみると、意外にも実際に付き合う相手は年下の方が多いということが判明。理想は年上だけど現実で付き合うのは年下ってどういうこと?
もっと読む
 
fashion
 
生姜本来のチカラと風味を濃縮!
体温が上がる生姜ゼリー
food
実際に食べてみた印象は上質な和菓子。「おろしたての生姜」そのままの濃厚な風味と、まろやかな黒糖の甘みと軽い酸味がお口の中にふんわり。2〜3分もすると身体の奥からジンワリと熱がこみ上げてくるのを実感!
今回ご紹介するのは、温かい飲み物を飲んでも熱いお風呂に浸かってもイマイチ身体が温まらない……という方にピッタリのおやつです。その名も『生姜まるごと黒蜜ゼリー』! いま数多くの女性の支持を集め、約2秒に1本売れている人気商品をさっそく編集部でも取り寄せてみました。

1本食べるだけで身体が温まって「体温が1℃上がる!!」との評判のこのゼリー。

そのパワーの源になっているのが純度100%の九州産の減農薬生姜です。
身体を温める辛味成分『ジンゲロール』を含む生姜を、なんと”皮ごと”絞って煮詰めているそうです。味も香りもすっごく濃厚。搾り汁だけで作られている普通の生姜シロップとは、おいしさもぽかぽかパワーもぜんっぜん違います!
food
レシピ1:ジンジャーエール
(1)ゼリー1本を器に入れ、大さじ2杯程度のお湯で溶かす。(2)炭酸水180mlを加えて軽く混ぜる。(3)氷を入れたグラスに注いだら完成。
この超濃厚な生姜のおいしさと働きをさらにサポートするのが、サトウキビから搾汁したばかりの純粋な“黒蜜”の甘さと“きび酢”。

特にきび酢は、ポリフェノールやアミノ酸が豊富で、疲労回復やダイエットにも効果的なのだとか。

「風邪を引きやすい」「一年中冷え症」という方はもちろん、「疲れやすい」、「ヤセにくい」といった、女性にありがちな症状に効きそうですね。
food
レシピ2:豚肉の生姜焼き
(1)醤油・酒、各大さじ1杯ずつとゼリー2本を混ぜ合わせる。(2)豚ロース肉200gを(1)で和え、20分ほど置く。(3)フライパンでごま油大さじ1/2を熱し、(2)を焼いたら完成。お好みで玉ねぎなどを加えるのもアリ。
そのままちゅるんと食べられるスティック型のパッケージで持ち運びもラクチン。しかも保存料や着色料を加えていない無添加食品なので、妊婦さんやお子様、ご年配の方など、誰でも安心して食べられます。

料理に活用できるのも注目のポイント…と聞いたので、試しにジンジャーエールや生姜焼きを作ってみました(レシピは写真下参照)。

ジンジャーエールは市販品よりも生姜の香りが濃く出たのが印象的。生姜焼きは生姜の風味だけでなく、黒蜜の甘さも味わいに深みをプラスしています。普通に生姜をすりおろして作るよりも簡単なのに、いつもより俄然おいしく仕上がりました!
ほかにも様々な料理に活かせるそうなので、オリジナルレシピを考えるのもまた一興!生姜好きの方はもちろん、冷え症の方やヤセたい方も料理好きの方も、ぜひこのおいしさと身体がぽかぽかする感じを試してみてください☆
food
[商品名]
生姜まるごと黒蜜ゼリー
[価格]
3,229円(税込)
[スペック]
内容量:6g×30本
★1日1〜3本を目安にお召し上がりください
詳細はこちら
アンケート
 
health
 
宮田恵
from~『メグ先生の森の診療所』
医学博士でありながら、シニア野菜ソムリエの資格も所持する宮田恵さん。『メグ先生(宮田恵)の森の診療所』では、訪れる方への愛情あふれるアドバイス、そして野菜の処方せんを発行し、これから生きる未来のための予防医学をお届けします!
お試し読み
writer
writer
女性でも早い人は30代から薄毛になるという話を聞きました。 私は32歳の女なのですが最近抜け毛が多い気がするので、このままハゲたらどうしよう?と心配です。

生活改善や食事療法など、薄毛を防ぐ方法があれば教えていただきたいです。 また、薄くなった毛をよみがえらせる方法もありましたら教えてください。
writer
質問ありがとうございます。

私自身ずっと髪の毛が細くてこしがなく、同じ心配を抱えてきました。 恥ずかしながら色々試してもみました。 まだ老化に伴う抜け毛・薄毛でもなさそうですから、改善の余地はあります。

1.体内リズムを規則的に保つ。
睡眠時間を定時で確保してください。 11時〜5時までは成長ホルモンが分泌されます。 10時以降はスマホやPCの画面を見ない。

2.栄養的偏りのない食生活
微量元素が不足しないように。 無理なダイエットは禁物です。

3.頭皮の血流
頭皮マッサージ、それからたまにサウナで頭皮の発汗を促がしてください。 これが一番手軽で効果的です。

4.精神的ストレスは免疫学的機序から脱毛の原因となります。 ストレス対策を。

●薄くなった毛を甦らせること

育毛剤は色々販売されていますが、満足のいく結果となるかどうかは不明です。 育毛剤が刺激になってむしろ脱毛する場合もあります。

再生医療は現在、研究真っ最中です。 近い将来、自由診療で発毛の施術が受けられるかも。 頭皮に成長因子を注射する特殊な方法もあるようですが、一生、高い治療費を払える方はごくまれでしょうね。

アンチエイジング世代は全身のアンチエイジングが薄毛対策です。
 
life
 
まぐまぐの数あるメルマガの中から、女性の美容やライフスタイルに役立つ情報をキュレーション☆どのメルマガも無料で購読可能なので、ビビッときたら登録してみてね♪

1.幸せを引き寄せる、本当の意味でのプラス思考とは!?

「きっといいことが起きる」と思っているだけじゃ本当の幸せはやってこない!?“ただの前向き”よりも奥深い、幸せを呼び込む思考のコツとは?

もっと読む

2.一度、別れを告げられた相手と復縁する方法

一度否定された状況で自信を持つのは難しい。でも、あなたの中にある“自信に繋がる要素”を見つめればもう一度頑張るための勇気が沸いてくるはず。

もっと読む

3.乾燥や皮脂崩れに負けない!寒い時期のべースメイク作りのコツ

春が近付いてきたとはいえ、体感温度はまだまだ冬。風に吹かれても暖房で乾いても崩れない、べースメイク作りのコツを細かくレクチャー!

もっと読む

4.「いやんいやん」とするだけでヤセるってマジ?

「いやんいやん」と身体の一部を動かすだけで、骨盤が引き締まってヤセるという驚きの情報を発見!就寝前の習慣にすれば春までにヤセられそう☆

もっと読む
トップに戻る
 

まぐWoman 毎月第1・3 木曜日配信

注目のファッション小物やランチ情報など女性の関心が高い情報をお届け。体の悩みや心の悩みの解決法を相談するコーナーなど、女性に役立つ情報を多岐にわたり配信します。

※配信日に解除した場合、配信開始と行き違いで1回だけ届いてしまうことがあります。翌週からは届かなくなりますのでご了承ください。

※「まぐWoman」は、まぐまぐのメールマガジンを読者登録中の方、およびご自身で配信を希望された方にお送りしています。

※マイページをご利用いただくと、「登録中マガジン」の確認と解除が簡単にできます。

※同じ『まぐWoman』が2通以上届いてしまう、解除がうまくいかないなどの場合は、まぐまぐ!ヘルプをご覧ください。

まぐまぐ!オフィシャルメールマガジン一覧

まぐまぐ公式情報メールは、さまざまなジャンルの最新情報などが届くメールマガジンです。