トップページ > オフィシャルメルマガ > 大人のまぐ > 大人のまぐ 2015/06/17号
大人のまぐ 2015/06/17号
社内で「エース」と呼ばれる人たちの共通点を徹底考察!名刺を渡す位置の“低さ争い”…どう解決する?
大人のまぐ
まぐまぐ!はオフィシャルメールマガジンをお届けすることによって
無料でメールマガジンを配信するシステムを提供しています。
[This week's TOPICS]
◇エグゼクティブからの箴言
『2%のエース思考
~あなたはいつまで「同期」の中に埋もれているのか?~』
小杉俊哉

◇名言から学ぶコーチング
♯85 目標を設定するための名言たち
◇美月あきこの大人のマナー相談室
名刺交換で“低め低めの応酬”になってしまう
◇今週のメルマガChampion
 
エクゼクティブからの箴言
エクゼクティブからの箴言
エクゼクティブからの箴言
『2%のエース思考 ~あなたはいつまで「同期」の中に埋もれているのか?~』
小杉俊哉
ワニブックス
1512円
詳しい書籍の情報はこちら
 

ビジネスの世界でエースというと、高学歴で資格もズラリ……といったイメージを抱くものだが、実際に求められているエースの条件は、必ずしもそういったものではないと語るのは、今回ご紹介する一冊の著者である、慶応義塾大学SFC研究所上席所員の小杉俊哉氏だ。

小杉氏によれば、どのような組織でもエース級の活躍をするのはわずか2%。そのような存在に共通する人間像とは、例えば一流大学を出ているとか、難しい資格を持っているとか、入社当初から業績を残したとか、そういったものではなく、「自らを律して動くことができる人物」なんだそうだ。本書はこのように、いわゆる仕事術やメンタルの保ち方などに関して、自律を意識して行動できる「エース思考を持つ人材」と、それ以外の残りの98%の違いについて考察する内容となっている。

エース思考を持つ人たちは、もちろん働き方にも普通のビジネスマンと違いがある。普通であれば、業績が振るわないと意気消沈してしまうものだが、エースは悪い時こそイキイキするという。また、やらねばならない仕事の他にも、やりたいことをやるというのもエースの条件。くわえて、学び続ける姿勢を持つことも、エースとして働き続けるには大事だそうだ。

その例として本書で挙げられているのが、ファッションデザイナーとして知られるコシノヒロコ氏。近年は本業の服飾デザインのみならず絵画なども発表し、趣味のゴルフや長唄ではかなりの腕前を持つというコシノ氏。このように学ぶことが好きで、しかも熱心である人は、年齢をいかに重ねたとしても成長し続けることができるという。

人は、一流大学を出たなど一つ秀でたものがあれば、それにあぐらをかいてしまうものだが、それでは成長は望めない。ウサギとカメの寓話ではないが、歳を取っても学び続ける姿勢が、ビジネスマンにとって大事であることを、改めて教えられる一冊である。

ツイートする
名言から学ぶコーチング
「名言から学ぶコーチング」とは?
著名人やスポーツ選手の名言を、ワンポイントコーチング付きで紹介。毎日1分読み続けることで、モチベーションアップや自己啓発に役立ちます。まぐまぐからメルマガも絶賛配信中!

・201の名言を厳選紹介!
「名言から学ぶコーチング」で紹介された1800余の名言の中から、特に心に響く201の言葉を厳選した一冊。
名言から学ぶコーチング
『人を動かす魔法の言葉 名言から学ぶコーチング』
斉藤 靖雄
ソフトバンククリエイティブ
1365円
  ♯85 目標を設定するための名言たち

古今東西の偉人たちによる数々の名言を、“ワンポイントコーチング”とともに紹介する「名言から学ぶコーチング」。スランプ脱出のきっかけに、また“座右の銘探し”の参考にご活用下さい。

今回ご紹介するのは、目標を設定するための名言の数々。目標こそが、日々の仕事の指針となり、それでいて励みの元となるもの。先人たちの言葉を胸に、いま一度自分の目標を再確認されてみてはいかがでしょうか。


人生の目的は、目的のある人生を送ることだ。
ロバート・バーン(チェスプレーヤー)

どんなことでも構わないから、自分が目標にすることを掲げて進んでいこう。何も目標がなく、なんとなく毎日過ごしていると、無難かもしれないが面白みは欠ける。自分で決めた目標があるだけでも、意欲と充実感がそこから生まれてくる。

【ワンポイント コーチング】
何を目標にして、毎日過ごしていますか?


コロンブスが幸福であったのは、
彼がアメリカを発見した時ではなく、
それを発見しつつあった時である。
ドストエフスキー(作家)

目標に向かって進んでいるという過程を大切にしていこう。目標があり、そのために頑張っているということは、充実感を持つことにもなる。その過程は大変かもしれないが、目標があるだけでも、幸せなことだと考えよう。

【ワンポイント コーチング】
いまどんな目標に向かって進んでいますか?


目標から目を離したときに
障害は恐ろしいものとなって目に映る。
ヘンリー・フォード(フォード・モーター創業者)

困難なことにあった時こそ、目標に集中して、意識がぶれないように心がけよう。気持ちが落ち込んでいる時や弱っている時は、障害が大きく感じてしまう。いろんなことに目が行き不安にならないように、目標だけを見て進んでいこう。

【ワンポイント コーチング】
いま見続けなければいけない目標は何ですか?

ツイートする
 
美月あきこの大人のマナー相談室
Q名刺交換をする時のマナーとして、先輩から「相手の人が差し出す名刺の位置よりも、低めに差し出すように」と指導されました。他社の方と名刺交換をする際、相手の方もそれを学んでいるようで、低め低めで差し出してきます。お互いがこれではキリがない。妥協点、この高さにきたら、お互い交換しましょう。というルールなどがあれば教えてください。
質問者
質問No.121
 
美月あきこの大人のマナー相談室
美月あきこ
大学卒業後、日系・外資系双方の国際線キャビンアテンダント(CA)として活躍。その経験をもとに現在は、人財育成コンサルタントとして、講演活動を展開する。
  A
たしかにこのシーンは、私もよく目撃します。おっしゃるとおり、キリがない(笑)。

そうですね、相手より低めで一度差し出せば、それで良いのではないでしょうか? そのあとに相手がさらに低めに差し出してきても、「それよりももっと低めに」とは思わず、もうそのままの位置で交換してしまいましょう。

つい先日のことです。広告代理店と雑誌社の営業担当者の名刺交換を目の当たりにしました。見ていると、低め低めの応酬が続き、最後は股関節あたりまで低くなってからようやく交換していました(笑)。これじゃあ、いくらなんでも低すぎです!

いただいた名刺は、とても貴重です。こういった大切なものは胸の高さでいただくというルールもあるわけですから、「相手より低い位置」にあまりこだわるのも本来はおかしいですよね。

上場企業の経営者と、非上場企業の経営者との名刺交換も見たことがあります。

上場企業の経営者というのは、雇われ社長です。社長としてヘッドハンティングで来た人も中にはいますが、ほとんどは熾烈な出世競争を勝ち抜いてきた人たち。そして、組織を良くしてきた人たちです。このときの「上場企業の経営者」は、低い位置で何度もペコペコと頭を下げながら、腰を低くして名刺を出していました。

一方、会社のオーナーである後者の社長は、胸とおへその間の鳩尾あたりで、笑みを浮かべながら余裕綽綽と名刺交換をしていました。

この名刺交換を見ながら、「組織で出世してきたサラリーマンも、立場が高くなったら、それまで教わってきたビジネスマナーは少々忘れた方が良いかも…」と思ってしまいました。

自分の会社の社長がペコペコしている様子を見ると、社員としては少し残念な印象を持ってしまいます。世の中の風向きを読み、会社の方向を指し示すのが社長です。そんな社長だからこそ、「俺についてこい!」という感じに、堂々としていてほしい。と思うのは私だけでしょうか?

組織の中でのマナー(研修で学ぶようなビジネスマナー)と、リーダーが持つべきマナーは別物だと思います。前者は、課長クラスまでとても大切だと思います。それ以上の立場になったら、低姿勢になるよりも背筋をしっかりと伸ばし、余裕の笑みを浮かべ(ここ重要!)、ゆっくりとした所作で「余裕」を周囲に感じさせるべきだと思います。

それを見た部下たちも、「この人についていこう!」と思うはず。

これは、男性だけでなく女性もしかり。ヨーロッパのプロトコールのような、上の方にお仕えする人と女主のマナーは別物。職場にも女性の管理職が増えてきた昨今、女性管理職としての振る舞いもあってしかるべしと思う今日この頃…。
ツイートする
 
今週のメルマガChampion
創刊から2年にわたり連載を続け、読者を獲得し続けた方に与えられる“殿堂入り”。その中でも特に優秀なメルマガを厳選し2誌のメルマガをご紹介!
 
 
1誌目は、幸せをつかみたいなら必読のメルマガ。ちょっとした反応、言葉を変えるだけで人生は大きく変わってきます。そんな人生を変える情報が盛りだくさん。毎回人気のセミナー情報も公開。人生に迷い、疲れている方は是非こちらを一読してみてはいかがでしょうか?

幸せを引き寄せるメール 無料
毎朝7時に配信します。ゴールデンセレブヒーリング創始者本藤弘美があなたの人生をより豊かに幸せにするハッピーナビゲーション情報をお届けします。夢を叶えたい人、幸せになりたい人、心身共に健康になりたい人、人間関係を良くしたい人、豊かになりたい人に。読んでいると波動が上がります。GoldenCelebとは黄金の祝福。あなたの成功を祝福します。読んでいるだけで波動が上がります。あなたにすべての安らぎと愛と豊かさと幸せがやってきます。
登録する!
 
 
2誌目は、投資顧問会社によるFX・株式投資のメルマガをご紹介。毎日新鮮な投資に役立つ情報がキャッチできます♪ ここで目指すは損小利大。時勢に合った編集後記も必見です。初心者さんは是非ご一読を!

FPO公式[FX・株式投資 応援メルマガ] 無料
○5年以上にわたり【まぐまぐマネー部門第1位】を独走中!○創刊10年「殿堂入り」まぐまぐ認定メールマガジン投資顧問会社として日本最大規模の顧客数を誇るFPO投資顧問の公式メールマガジンです。FXや株式投資で稼ぐためのノウハウや相場を見抜くポイントなどを配信していきます。FXと株式投資、あなたはどっち派?メルマガ内でFX、株式投資のビデオ講座&電子書籍を無料プレゼント!※一定数になり次第〆切ります。・FXトレンドフォロー実践講座&『FX投資マスターガイド』(P128)・株式講座[ミスプライス投資編]&『株式快勝の技術』(P170)

登録する!
 
 
 
 
【大人のまぐ】
2015/06/17号 (毎週水曜日発行)
 
配信中止はこちらから
メールアドレスの変更はこちらから
ご意見&ご感想はこちらから
 
発行元 株式会社まぐまぐ
広告掲載をご検討の方はコチラよりお問合せください。
配送技術 株式会社アットウェア
 
「まぐまぐ」は株式会社まぐまぐの登録商標です
株式会社まぐまぐは、プライバシーマーク認定企業です
まぐまぐ

大人のまぐ 毎週水曜日配信

話題のビジネス書から日常生活や仕事でヒントになる名言を紹介するコーナーや、ビジネスマナーのQ&Aなどをご紹介。より成熟したワンランク上の“大人”必読の無料メルマガです。

※配信日に解除した場合、配信開始と行き違いで1回だけ届いてしまうことがあります。翌週からは届かなくなりますのでご了承ください。

※「大人のまぐ」は、まぐまぐのメールマガジンを読者登録中の方、およびご自身で配信を希望された方にお送りしています。

※マイページをご利用いただくと、「登録中マガジン」の確認と解除が簡単にできます。

※同じ『大人のまぐ』が2通以上届いてしまう、解除がうまくいかないなどの場合は、まぐまぐ!ヘルプをご覧ください。

まぐまぐ!オフィシャルメールマガジン一覧

まぐまぐ公式情報メールは、さまざまなジャンルの最新情報などが届くメールマガジンです。