トップページ > オフィシャルメルマガ > スポーツまぐ! > スポーツまぐ! 2014/07/11号
スポーツまぐ! 2014/07/11号
大リーガーの超プレーは凄い!動画で振り返るメジャーリーグオールスターでの日本人選手の大活躍♪
やくみつる 今週の"ヒット"コマ
-やくみつるが旬のスポーツをヒットコマでご紹介-
SPOTUBE〜あの名場面をYou Tubeで〜
-もう一度見たいスポーツの名場面を動画で-
まぐスポ〜ツボを押さえて楽しく観戦&参戦〜
-注目のスポーツイベントが10倍楽しくなるポイントを解説-
ラマダン中の大砂嵐、横綱・大関を食えるか!?
 そうこうしているうちに大相撲名古屋場所が始まる(7/13〜7/27 愛知県体育館)。

 白鵬、優勝30回の大台に乗せるか。新横綱の場所をクンロク(9勝6敗)で終えた鶴竜の捲き返しは?先場所13勝の大関稀勢の里は今場所も大勝ちして、横綱への望みをつなげられるか?一歩後退した遠藤は弱点を克服しているのかetc…。まぁ、話題には事欠かない。

 が、わけても興味深いのは横綱、大関と対戦する地位に初めて番付を上げてきたエジプト出身大砂嵐。イスラム教のラマダン断食期間中だが、上位を「食う」分には赦される。ゴッツァン金星・銀星なるか注目!
やくみつる
漫画家。
新聞・雑誌などで幅広いジャンルの時事漫画を執筆、テレビ番組のコメンテータとしても活躍中。
7月15日、日本より一足早くメジャーリーグのオールスターゲームが開催されます。すでにレジェンド級の人気選手や、これからが期待されるルーキーまでが一堂に会する米球界最大の祭典は野球ファンなら絶対に見逃せない大イベントです。そこで今回はそのメジャーリーグオールスターでの日本人選手の大活躍をまとめてみました。
オールスター初の偉業を成し遂げたイチロー
米オールスターの長い歴史の中で初めてランニングホームランを記録したイチロー。同時に、日本人初となるMVPも獲得しました。日本の天才打者が米国の大舞台で躍動する姿は、あらゆる野球ファンを興奮させました。
日本人初のオールスタープレーヤー、野茂英雄
メジャーリーグのオールスターに初めて出場した日本人といえばメジャー挑戦のパイオニア、野茂英雄。新人ながらなんと先発投手として出場し、2イニングを1安打無失点に抑えました。野茂の投球動画は40:27頃からスタートします。
世界の大魔神が球宴で日本人初セーブ
メジャー2年目の2001年に監督推薦でオールスターゲームへの出場を果たした佐々木主浩。3点リードの9回に登板し、見事三者凡退に打ち取る大活躍。佐々木はこのゲームで日本人投手として初となる球宴でのセーブを記録しました。
ダルビッシュ選手、野茂選手以来の先発なるか!?
ラストシーズンのデレク・ジーター選手の勝負強さにも注目!
野球
MLBオールスター 7月16日 9:00
(日本時間)
ナショナルリーグ VS アメリカンリーグ 7月16日 時間未定

いよいよ今年もベースボールの祭典であるオールスターが開催されます。アメリカのオールスターは“打者のためのドリームマッチ”という側面が強く、前日に開催されるホームランダービーは1日かけて行われるほど。

そんな祭典に、日本人では田中将大選手とダルビッシュ有選手が選出されました。オールスターに選ばれることは、日本のそれに選出されることとは重みが違います。本場アメリカは日本とは違い出場選手も少なく、投手は選手間投票と監督推薦によって選ばれるため、より多くのメジャーリーガーに認められない限りグランドに立てないのです。残念ながらここまで絶好調の田中選手は、7月13日(日)ボルチモア・オリオールズ戦で先発する予定で、その試合が雨天中止でなければオールスターでは登板しないことがほぼ確実視されています。

注目は、なんといっても3年連続3回目の選出を果たしたダルビッシュ有選手でしょう。過去2年はローテーションの兼ね合いがつかずマウンドに上がることはありませんでしたが、今年は出場が濃厚。先発するようなことになれば、1995年の野茂選手以来2人目となります。

ここまで8勝をあげ(7月9日現在)、安定したピッチングを見せているダルビッシュ選手ですが、実は今のところ満足いくピッチングができているとは言えません。それでも勝ってしまうところは凄いのですが、本来の打者をねじ伏せるようなピッチングスタイルではなく、変化球でかわす場面が多くみられます。オールスターでは、ストレートでぐいぐい押していって欲しいですね。

そして今季限りで引退を表明しているヤンキースのデレク・ジーター選手にも注目。ヤンキースひと筋で19年間プレイしてきた“偉大なる大リーガー”であるジーター選手。28歳という若さでキャプテンに任命されて12年間もの間チームをまとめあげ、ヤンキースを5度もワールドチャンピオンに導きました。

そんなジーター選手のプレイスタイルですが、打撃・守備・走塁と、どれをとっても一流です。守備でのサードよりのボールを逆シングルで捕球する姿は美しさすら感じさせます。そして特筆すべきは“勝負強さ”。プレーオフやワールドシリーズでは、打ってほしい場面で必ず打ってくれました。しかもファンからのプレッシャーが強いヤンキースで、です。現役最後となりそうな今回のオールスターでは、チャンスの場面でのジーター選手には要注目ですよ!

日本ではお祭りの側面が強いオールスターですが、アメリカではガチの真剣勝負。選手たちの凄い、信じられないようなパフォーマンスが期待できます。

<その他のスポーツ情報>
W杯決勝 ドイツVSアルゼンチン 7月14日
ついに決勝!メッシ選手の優勝&得点王なるか!?
大相撲 7月場所 7月13日〜
横綱・白鵬関の30回目の優勝なるか!?
【スポーツまぐ!】 2014/07/11号 (毎週金曜日発行)

配信中止はこちらから
メールアドレスの変更はこちらから
ご意見&ご感想はこちらから

発行元 : 株式会社まぐまぐ
広告掲載をご検討の方はこちらよりお問合せください。
配送技術 : 株式会社アットウェア

「まぐまぐ」は株式会社まぐまぐの登録商標です
株式会社まぐまぐは、プライバシーマーク認定企業です
【スポーツまぐ!は、転載、複写、大歓迎です。】

スポーツまぐ! 休刊

スポーツが見たくなる、やりたくなるメルマガ誕生しました。 人気漫画家・やくみつるさんの書きおろしのコラムを毎週掲載中! 懐かしの名シーンを動画で振り返るコーナーも大人気。 スポーツ好きには堪らない見どころ、読みどころを満載してお送りします。

※配信日に解除した場合、配信開始と行き違いで1回だけ届いてしまうことがあります。翌週からは届かなくなりますのでご了承ください。

※「スポーツまぐ!」は、まぐまぐのメールマガジンを読者登録中の方、およびご自身で配信を希望された方にお送りしています。

※マイページをご利用いただくと、「登録中マガジン」の確認と解除が簡単にできます。

※同じ『スポーツまぐ!』が2通以上届いてしまう、解除がうまくいかないなどの場合は、まぐまぐ!ヘルプをご覧ください。

まぐまぐ!オフィシャルメールマガジン一覧

まぐまぐ公式情報メールは、さまざまなジャンルの最新情報などが届くメールマガジンです。