トップページ > オフィシャルメルマガ > スポーツまぐ! > スポーツまぐ! 2014/07/25号
スポーツまぐ! 2014/07/25号
始球式の名場面を動画で♪大谷越えの逸材が!?注目の高校球児を一挙に紹介
やくみつる 今週の"ヒット"コマ
-やくみつるが旬のスポーツをヒットコマでご紹介-
SPOTUBE〜あの名場面をYou Tubeで〜
-もう一度見たいスポーツの名場面を動画で-
まぐスポ〜ツボを押さえて楽しく観戦&参戦〜
-注目のスポーツイベントが10倍楽しくなるポイントを解説-
昆虫採集はスポーツだ!
 私は常々、スポーツ新聞になぜ昆虫採集のページがないのかと主張しておる者です。昆虫採集よりはるかに運動量の少ない釣りの記事が載っているのだから、これはオカシイではないか。クロスカントリーの走破力、捕虫網のスイング、高速かつ不規則に飛翔する獲物を追う動態視力…どれを取っても昆虫採集はスポーツそのもの。

 先日、瀬戸内小豆島で飛翔中のタマムシを素手でキャッチしたときなぞ、まさに「FINEPLAY!!」って感じでしたね。
やくみつる
漫画家。
新聞・雑誌などで幅広いジャンルの時事漫画を執筆、テレビ番組のコメンテータとしても活躍中。
プロ野球もオールスターが終わり、ペナントレースもいよいよ後半戦が始まりました。野球が始まる時に行われることと言ったら始球式。ということで今回はスポーツファン必見の印象的な始球式をご紹介します。
驚異の身体能力!室伏広治の凄すぎる始球式
ハンマー投げ五輪金メダリスト、室伏広治の始球式です。ちゃんとした投球フォームではない、軽〜い手投げで急速は131km。はっきり言って身体能力が桁違い!もし野球をやっていたらとんでもない怪物選手になっていたのでは?
ミスター赤ヘル、始球式で通算537号目!?
1999年の巨人vs広島の始球式での出来事です。ピッチャーは同じく広島などで活躍した金城基泰。山本浩二は金城の投じた始球式のボールをフルスイング!すると、ボールはみるみるうちにレフトスタンドへ。球場全体が驚きと笑いに包まれました。
天国のキムタクに捧げる愛息の始球式
前年に現役を引退し、コーチに就任。指導者としてまさにこれからという時に、帰らぬ人となってしまった木村拓也。その木村の追悼試合で始球式を務めたのが愛息、恒希くんです。その佇まいは父の面影を感じさせ、観客や視聴者の涙を誘いました。
清原越えの逸材!
高校通算71本塁打の岡本和真選手に大注目

波乱の連続の夏の高校野球地方予選。2013年の夏を制した前橋育英(群馬)と同年のセンバツ優勝の浦和学院(埼玉)が早々にトーナメントから姿を消しました。他にも続々と全国の強豪校が敗退。そんな今年の高校野球界では、済美(愛媛)の安楽智大投手や、明石商(兵庫)のドクターK・松本航投手など、ピッチャーばかりにスポットライトが当たっている感がありますが、実は打者も豊作なのはご存知でしょうか。そこで今回は、注目の好バッターを紹介します。

まず大注目なのが、智弁学園(奈良)の岡本和真内野手。なんといっても魅力は長打力で、今年の選抜大会でも2本の本塁打を放っています。この夏は、6月上旬に腰を痛めた影響で本来のスイングができないはず……なのですが、7月19日の地方予選2回戦では、試合を決定づける満塁弾を放ち高校通算71本塁打目を記録しました。この数字は清原和博氏の64本塁打という記録を優に超しています。しかも右打者では本塁打にしづらいライトスタンドへ運ぶという離れ業。この夏の主役のひとりであることに間違いはないでしょう。

次に、横浜(神奈川)の浅間大基外野手。7月18日の地方大会2回戦では、先頭打者本塁打など2打席連続アーチを含む4安打3打点と大活躍しました。春の選抜の時点ですでに走攻守そろっていましたが、これにパワーもついたとなると、高校NO.1の外野手といっても過言ではありません。さらに同校には、高濱祐仁内野手という高校通算27本塁打を記録しているホームランバッターも。投手陣が手薄なため、甲子園出場は黄色信号といったところですが、この2人の打棒はぜひ甲子園で観たいですね。

最後に、鳴門のドカベンこと鳴門渦潮(徳島)の多田大輔捕手にも注目。身長1m89cm、体重92kgという大型捕手で、キャッチャーとしての能力が非常に高く、2秒きれば一流と言われている二塁送球で1.79秒、遠投100メートルの強肩を誇っています。そして打撃でも鋭いバットスイングと柔らかな手首の使い方で長打を量産しているようなので、リアルドカベンになれるかもしれない逸材ですよ。

この他にも、高校通算28本のPL学園(大阪)の中川圭内野手や、今年の春に全国制覇を果たした龍谷大平安(京都)の中口大地外野手、高校通算30本塁打以上を放っている神村学園(鹿児島)の小島千聖内野手など、主役候補が多く揃っています。

この夏は投手だけでなく、打者に注目して観戦するのも面白いでしょう。

<その他のスポーツ情報>
ゴルフ センチュリー21レディスゴルフトーナメント 7月27日
今季ツアーに新設された唯一の大会。初代女王は誰だ!?
大相撲 名古屋場所 千秋楽 7月27日
白鵬関、30度目の優勝なるか!?
【スポーツまぐ!】 2014/07/25号 (毎週金曜日発行)

配信中止はこちらから
メールアドレスの変更はこちらから
ご意見&ご感想はこちらから

発行元 : 株式会社まぐまぐ
広告掲載をご検討の方はこちらよりお問合せください。
配送技術 : 株式会社アットウェア

「まぐまぐ」は株式会社まぐまぐの登録商標です
株式会社まぐまぐは、プライバシーマーク認定企業です
【スポーツまぐ!は、転載、複写、大歓迎です。】

スポーツまぐ! 休刊

スポーツが見たくなる、やりたくなるメルマガ誕生しました。 人気漫画家・やくみつるさんの書きおろしのコラムを毎週掲載中! 懐かしの名シーンを動画で振り返るコーナーも大人気。 スポーツ好きには堪らない見どころ、読みどころを満載してお送りします。

※配信日に解除した場合、配信開始と行き違いで1回だけ届いてしまうことがあります。翌週からは届かなくなりますのでご了承ください。

※「スポーツまぐ!」は、まぐまぐのメールマガジンを読者登録中の方、およびご自身で配信を希望された方にお送りしています。

※マイページをご利用いただくと、「登録中マガジン」の確認と解除が簡単にできます。

※同じ『スポーツまぐ!』が2通以上届いてしまう、解除がうまくいかないなどの場合は、まぐまぐ!ヘルプをご覧ください。

まぐまぐ!オフィシャルメールマガジン一覧

まぐまぐ公式情報メールは、さまざまなジャンルの最新情報などが届くメールマガジンです。