トップページ > オフィシャルメルマガ > スポーツまぐ! > スポーツまぐ! 2014/09/12号
スポーツまぐ! 2014/09/12号
注目美女ゴルファーを動画で♪アイドル系、モデル系、ギャル系勢ぞろい!巨人に迫る広島注目は最多勝候補の中継ぎ投手!?
やくみつる 今週の"ヒット"コマ
-やくみつるが旬のスポーツをヒットコマでご紹介-
SPOTUBE~あの名場面をYou Tubeで~
-もう一度見たいスポーツの名場面を動画で-
まぐスポ~ツボを押さえて楽しく観戦&参戦~
-注目のスポーツイベントが10倍楽しくなるポイントを解説-
錦織の活躍の裏で国民はイライラ!?
9日朝、全米オープンテニス男子単決勝。独占中継していたWOWOWを視聴できない大多数の国民は、NHKや民放各局の情報番組の画面に表示されたスコアを見て、イライラを募らせていた。

しかし、「それってどうなんですかね」とこぼしたのがウチのアシスタント山田。中継できないからって、裏で進行中のスポーツの得点経過を伝えるのは余計なお世話ではないか。後からNHKの録画中継を視ようと考えていた向きには確かにそうかもしれない。例えば画面表示だけ「消去」できるようにするとか。ときには情報の遮断も必用ってことですかね。
やくみつる
漫画家。
新聞・雑誌などで幅広いジャンルの時事漫画を執筆、テレビ番組のコメンテータとしても活躍中。
9月11日から『日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯』が始まりました。女子ゴルフと言えばど〜しても目がいってしまうのが選手の美貌ではないでしょうか?ということで今回は「日本女子プロゴルフ選手権大会に出場する美人ゴルファー」をご紹介します。ぜひチェックしてみてください。
メンタル面での成長も著しい木戸愛に注目!
最近、アプローチの精度が増してきたと言われるのがモデル級のスタイルを誇る木戸愛。近頃はミスをしても動じない心の強さを手に入れたと評判です。ちなみに父親はプロレス界のいぶし銀こと木戸修さんです。
実力派ギャルゴルファー、キンクミを見よ!
3歳でゴルフを始め、「世界ジュニア選手権(10歳以下の部)」を8歳で制し、タイガー・ウッズに並ぶ記録を作ったのが、キンクミこと金田久美子です。プレー中の真剣な眼差しと合間に見せる愛くるしい笑顔にやられているファンも多いのではないでしょうか。今年8月にはツアー2度目のホールインワンも達成。調子を上げてきています。
好調のパットを武器に斉藤愛璃は台風の目になれるか!?
アイドル顔負けのルックスで注目を集めるのが斉藤愛璃。以前は実力よりも人気が先行し、戸惑っていたこともあったようですが、最近は実力もさることながらメンタル的にも成長しているともっぱらの評判です。今大会では好調のパッティングを維持し、2012年ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント以来の優勝を狙います。
佳境に入るプロ野球ペナントレース
広島カープの逆襲なるか!?
プロ野球

9月も半ばとなり、いよいよ今年のペナントレースも佳境に入りました。プロ野球の残り試合が少なくなると、今年ももう終わってしまうのか……、と思う方も多いのではないでしょうか。

今年度のセ・リーグは広島の快進撃から幕を開けましたね。「カープは5月5日まで」と言われていましたが、今年は6月8日まで首位を維持。対して現在首位の巨人はスタートダッシュに見事失敗といった印象がありましたが、なんだかんだと交流戦首位となり、6月8日以降は首位の座を守っています。

ただ、巨人の選手成績を見てみると、9月9日時点で規定打席(試合数×3.1)を超えて3割以上の選手、20本以上の本塁打を打っている選手はいません。さらに先発投手で10勝以上を上げている選手もなく、とても首位を走っているチームとは思えない成績ぶり。ただ良く言えば、チーム一丸となって勝利を掴んでいる、とも言えますね。

この巨人を首位から引きずり下ろすことができるのは、広島、阪神に限られたといってもいいでしょう。中でも広島は直接対決が来週頭の3連戦を含めて4試合。この残り試合は必ず勝ちたいところ。

巨人の選手の成績がパッとしないのと比べて広島の選手はというと、規定打席を超えて3割以上の選手が菊池選手(.325)と丸選手(.302)の2人。10勝以上は前田投手(10勝)1人と、巨人の選手よりも個人成績が優れています。

さらに個人成績だけでなく、チーム防御率・打率も9月9日時点では広島の方が上。これは大いに期待できるのではないでしょうか。

そして見逃せないのが中継ぎなのに9勝も上げている中田投手。実は今年の最多勝争いは9月9日時点で久保投手(DeNA)の12勝と、先発投手が思うように勝ち星を上げられていません。そこでもしかしたら中継ぎの中田投手が最多勝になる可能性があるのです。もし中継ぎ投手が最多勝となれば、88年に中継ぎとして55試合で18勝を記録した伊東昭光氏(元ヤクルト)以来の2度目。これはこれで見てみたい気もしますね。

残すところ20試合前後と終盤戦を迎えたプロ野球。クライマックスシリーズがあるじゃないか……、という声もあるかもしれませんが、広島が優勝すれば1991年以来の23年ぶりです。広島ファン悲願達成、また巨人一強を崩してセ・リーグを面白くしてほしい、ということでカープにはぜひ優勝してもらいましょう!

<その他の注目スポーツ情報>
巨人VS広島 15日
首位攻防第一ラウンド!広島の逆襲が始まるか!?
大相撲 9月場所(国技館) 14日〜28日
絶対王者・白鵬の優勝を、鶴竜、日馬富士は止められるのか!?
【スポーツまぐ!】 2014/09/12号 (毎週金曜日発行)

配信中止はこちらから
メールアドレスの変更はこちらから
ご意見&ご感想はこちらから

発行元 : 株式会社まぐまぐ
広告掲載をご検討の方はこちらよりお問合せください。
配送技術 : 株式会社アットウェア

「まぐまぐ」は株式会社まぐまぐの登録商標です
株式会社まぐまぐは、プライバシーマーク認定企業です

スポーツまぐ! 休刊

スポーツが見たくなる、やりたくなるメルマガ誕生しました。 人気漫画家・やくみつるさんの書きおろしのコラムを毎週掲載中! 懐かしの名シーンを動画で振り返るコーナーも大人気。 スポーツ好きには堪らない見どころ、読みどころを満載してお送りします。

※配信日に解除した場合、配信開始と行き違いで1回だけ届いてしまうことがあります。翌週からは届かなくなりますのでご了承ください。

※「スポーツまぐ!」は、まぐまぐのメールマガジンを読者登録中の方、およびご自身で配信を希望された方にお送りしています。

※マイページをご利用いただくと、「登録中マガジン」の確認と解除が簡単にできます。

※同じ『スポーツまぐ!』が2通以上届いてしまう、解除がうまくいかないなどの場合は、まぐまぐ!ヘルプをご覧ください。

まぐまぐ!オフィシャルメールマガジン一覧

まぐまぐ公式情報メールは、さまざまなジャンルの最新情報などが届くメールマガジンです。