トップページ > オフィシャルメルマガ > スポーツまぐ! > スポーツまぐ! 2014/09/19号
スポーツまぐ! 2014/09/19号
横綱白鵬がかすむ力士登場!逸ノ城のデビューに力士たちが戦々恐々!?アジア大会だからこそ見られる注目競技のスーパー動画も紹介
やくみつる 今週の"ヒット"コマ
-やくみつるが旬のスポーツをヒットコマでご紹介-
SPOTUBE~あの名場面をYou Tubeで~
-もう一度見たいスポーツの名場面を動画で-
まぐスポ~ツボを押さえて楽しく観戦&参戦~
-注目のスポーツイベントが10倍楽しくなるポイントを解説-
大相撲にモンゴルの最終兵器が登場!
大相撲秋場所、ついにというべきか、早々というべきか、“モンゴルの最終兵器”逸ノ城が入幕してきた。この逸ノ城の前には長く土俵に君臨する横綱白鵬でさえ前振りに過ぎないとさえ思われる、とんでもない逸材。

幕下、十両ではほぼ敵ナシ。さて入幕してどうかと思われたが、3日目、前場所には関脇を務めていた実力者栃煌山をまったく寄せつけず、対戦が予想される力士たちを恐怖のドン底に落とした。

この逸ノ城。風貌は朝青龍の100倍くらいワルっぽいが、性格はいたってオチャメの愛されキャラ。そのギャップも人気に拍車をかけそうな気配。

そういや、足踏み状態の遠藤は話題にもならなくなっちゃったしなぁ…。
やくみつる
漫画家。
新聞・雑誌などで幅広いジャンルの時事漫画を執筆、テレビ番組のコメンテータとしても活躍中。
いよいよ「アジア大会2014韓国仁川」が始まりましたね。アジア大会というと「アジアの五輪」と言われていながら実は五輪にはない競技が行われるなどスポーツファンなら興味深いイベントです。ということで今回は「アジア大会だからこそ見られる注目競技」をご紹介。ぜひチェックしてみて下さい。
空手界のエース、荒賀龍太郎に注目せよ!
親が道場を開いているという空手一家に生まれたのが男子組手-84kgに出場する荒賀龍太郎です。スピード感溢れるステップワークと一瞬の隙を逃さない集中力が魅力の選手。今大会でももちろん金メダルが期待されています。
端正な顔立ちの竹川ひかるは本大会でブレイク必至!
全日本ナショナルチームメンバー選考会で1位を獲得した竹川ひかるですがアジア大会は意外にも初出場。ボウリングというとやはり最大のライバルは強豪国・韓国ですよね。しかも今回は韓国のホーム。竹川らの活躍で佐藤直亮監督の言う「金2、銀1、銅8」という目標を何とか達成してもらいたいものです。
武術界きってのイケメン・市来崎大祐
日本武術太極拳界のエースといえばイケメン市来崎大祐を置いて他はいません。美しさとダイナミズムを併せ持つ市来崎の長拳は間違いなく世界でもトップクラス。前回のアジア大会では見事銀メダルを獲得し、日本人メダル第一号にもなりました。あれから4年。狙うメダルは金しかありません!
欧州NO.1を決める長き戦いが開幕
注目は香川や柿谷の日本人選手だけじゃない!
サッカー
UEFAチャンピオンズリーグ
など

海外サッカーが盛り上がっていますね。ミラン本田選手の2試合連続ゴールやマインツ岡崎選手の1試合2得点。そして何と言ってもドルトムントに復帰した香川選手のゴールでしょう。ドイツでは香川祭りになっており、これだけ愛されている選手はそうはいません。このまま調子を上げていってマンチェスター・ユナイテッド時代の鬱憤を晴らして、本来の香川真司を見せてもらいたいものです。

そんな中、2014-15シーズンのチャンピオンズリーグ(CL)がいよいよ開幕しました。CLは、欧州サッカーのクラブチームNO.1を決定する大会。世界一レベルの高いサッカーリーグ戦と言っても過言ではありません。

注目は昨季、通算10度目の優勝(デシマ)を飾ったレアル・マドリークリスティアーノ・ロナウド選手はもちろんのこと、ブラジルW杯で得点王となり一躍スターとなったハメス・ロドリゲス選手、優勝に大きく貢献したトニ・クロース選手の新戦力も見逃せません。このほかにもガレス・ベイル選手カリム・ベンゼマ選手といった豊富な人材による多彩な攻撃は必見です。

そして、フランスリーグのパリ・サンジェルマンFCも注目したいチーム。このチームには世界一のセンターフォワードであるズラタン・イブラヒモビッチ選手がいます。195cmの長身でヘディング、ポストプレーに強く、また長身選手では珍しく足元のテクニックも巧妙。どんな位置、体勢からもシュートを決められる精度、強さを併せ持ち、数々のスーパーゴールを決めています。

そんなイブラヒモビッチ選手ですが、色々な意味で話題性抜群。「ポルシェで時速325キロ出してパトカーを巻きにかかった」といった破天荒なエピソードや、記者から彼女への婚約プレゼントを聞かれた際に「プレゼント?それは俺だ。彼女にはズラタンをプレゼントした」といった名言まで。心優しい一面もあるようで、知的障害を持ったサッカー選手たちのW杯に母国が資金不足で出場できない状況にあると知った同選手は、約510万円を寄付したといったエピソードも。

こうしたピッチ外の選手の動向にも注目すれば、よりCLを楽しむことができるのではないでしょうか。

日本人選手では、ドルトムント香川選手シャルケ内田選手バーゼル柿谷選手スポルティング田中選手の4人が参戦。

早速、日本時間17日の第1節では、柿谷擁するバーゼルとレアル・マドリーが対戦。柿谷は後半から出場しましたが目立った活躍はできず、結果は1 - 4とほろ苦いCLデビューとなりました。今後の日本人選手の活躍に期待しましょう。

<その他の注目スポーツ情報>
バドミントン アジア大会 9月20日
男子200m自由形決勝・100m背泳ぎ決勝など。入江選手、萩野選手が出場予定
水泳 アジア大会 9月21日
昨年のヨネックスオープンで日本人初の優勝を成し遂げた山口茜選手が登場
【スポーツまぐ!】 2014/09/19号 (毎週金曜日発行)

配信中止はこちらから
メールアドレスの変更はこちらから
ご意見&ご感想はこちらから

発行元 : 株式会社まぐまぐ
広告掲載をご検討の方はこちらよりお問合せください。
配送技術 : 株式会社アットウェア

「まぐまぐ」は株式会社まぐまぐの登録商標です
株式会社まぐまぐは、プライバシーマーク認定企業です

スポーツまぐ! 休刊

スポーツが見たくなる、やりたくなるメルマガ誕生しました。 人気漫画家・やくみつるさんの書きおろしのコラムを毎週掲載中! 懐かしの名シーンを動画で振り返るコーナーも大人気。 スポーツ好きには堪らない見どころ、読みどころを満載してお送りします。

※配信日に解除した場合、配信開始と行き違いで1回だけ届いてしまうことがあります。翌週からは届かなくなりますのでご了承ください。

※「スポーツまぐ!」は、まぐまぐのメールマガジンを読者登録中の方、およびご自身で配信を希望された方にお送りしています。

※マイページをご利用いただくと、「登録中マガジン」の確認と解除が簡単にできます。

※同じ『スポーツまぐ!』が2通以上届いてしまう、解除がうまくいかないなどの場合は、まぐまぐ!ヘルプをご覧ください。

まぐまぐ!オフィシャルメールマガジン一覧

まぐまぐ公式情報メールは、さまざまなジャンルの最新情報などが届くメールマガジンです。