旅まぐ 2015/04/02号
桜に彩られた名城・城址を巡る旅へ。無人島で命を救う訓練とは?
 
ヘッダー
姫路城 © S.R.Lee Photo Traveller /Shutterstock
【今週の旅の目次】
◇ 郷愁の原風景
◇ わたしの旅だより
【編集部より】
 日本のお城には桜がよく似合う!というわけで巻頭特集は「桜の城」。日本ならではの風景をお届けします。『旅まぐ』、ごゆっくりどうぞ。
郷愁の原風景
高遠城址 © Norikazu /Shutterstock
 3月21日の鹿児島での開花以来、順調に北上を続ける桜前線。今回はそんな桜に彩られるお城を巡る旅に出ましょう。まず訪ねるのは兵庫県の姫路城。平成の大修理を終え、3月27日にグランドオープンしたばかりです。
郷愁の原風景
姫路城 © norinori303 /Shutterstock
 白鷺が羽を広げたような姿、そして白漆喰の城壁の美しさから「白鷺城」とも呼ばれる天下の名城は、言わずと知れた世界遺産。改修工事でさらに美しさを増した白壁には、桜の薄紅が見事に映えます。4月4日(土)には恒例の観桜会が開かれるので、記念すべきグランドオープンの年にぜひどうぞ。
 愛知県の犬山城も、姫路城などと同じく国宝に指定されている名城。木造の天守は日本最古とも言われています。
郷愁の原風景
犬山城 © JayTurbo /Shutterstock
 このお城と桜の美しさを存分に堪能したいのであれば、木曽川を行く「風流お花見船」に乗られることを強くオススメします。川沿いに咲く400本あまりのソメイヨシノと犬山城の雄姿、ここでしか味わえない贅沢な風景です。今週末には県内屈指の迫力を誇る「犬山祭」も開催されますので、桜とともに楽しんでみては。
 最後にご案内するのは、長野県の高遠城址。高遠を青森県の弘前城、奈良県の吉野山と並ぶ「日本三大桜名所」に数えられる名勝としたのは、旧藩士たちの熱い想いでした。
郷愁の原風景
高遠城址 © Norikazu/Shutterstock
 明治に入り廃城とされ、荒れるがままとなっていた城址の惨状に心を痛めた旧藩士たちは、かつての馬場に立ち並んでいた桜をこの地に移植。そんな彼らの努力が実を結び、今や高遠の桜は「天下第一の桜」と称され、毎年25万人以上もの観光客が訪れるまでになりました。そのロマン、皆さんにも感じていただければ、と。
 その美しさと儚さから「夢見草」とも呼ばれる桜を、うつつの地平に立ち愛でる――。そんな旅に、あなたも出かけてみませんか?
オススメ旅情報
オススメ旅情報
第30回祝賀・姫路城観桜会
姫路観光コンベンションビューロー公式HP内。
イベント当日の詳細なスケジュールも掲載されています。
 
オススメ旅情報
風流お花見船
こちらは犬山市観光協会公式HP内のページ。
開催は4月12日(日)まで、よしもと芸人のガイドも。
 
オススメ旅情報
高遠桜まつり
伊那市観光協会によるサイト。
高遠の桜についてのすべてが記されています。
長崎 田島スタッフ もっさんの無人島通信
通信その9 田島で安全に楽しく遊んでもらえるために

 春です。しっかりと寝ているはずなのですが、春の陽気のせいなのか、眠くてしかたない。春眠不覚暁。ずっとハンモックで昼寝したい気分です。しかし、畑の準備や草刈りなどやることはたくさんあります。頑張れ、俺!

 3月下旬に東京オリンピックセンターで開催されたRAC(NPO法人川に学ぶ体験活動協議会)主催の水辺のファーストエイド講習に参加してきました。

長崎 田島スタッフ もっさんの無人島通信
 前半の2日間はウィルダネス・ファースト・エイド(以下WFA)の講習です。このWFAですが、4年ほど前に受講したことがあります。ウィルダネスとは何ぞや?
全文を読む
 
田島の最新情報を更新!
『大村湾〜無人島〜滞在記「田島」』
長崎県の大村湾に浮かぶ無人島・田島の公式HP。2013年夏に“自然体験リゾート”として生まれ変わったこの島の魅力を、土門拳文化賞受賞フォトグラファー・山頭範之氏の美しい写真で紹介。
わたしの旅だより
読者の皆さんと一緒に作るコーナー『わたしの旅だより』。
今週は森 雅博さんから年始の銀山温泉のお写真が届きました。
銀山温泉と言えば旅まぐ1/29号でも紹介した雪化粧の美しい温泉地ですね。暖かくなったこの頃ですが、雪見温泉ができるなら1日だけ冬に逆戻りでもいいかななんて。(編集部・まつこ)
わたしの旅だより
山形県 銀山温泉
「大正ロマン漂う」と云う謳い文句で有名な山形、銀山温泉。モボ、モガや夢二風美人が歩いていても似合いそうな佇まい。しかし、ロマンとは何も町の佇まいだけのものでもないだろう。宿泊した旅館の女将は、「平成拝金ムード」たっぷりのようだった。
森 雅博

『わたしの旅だより』では、毎号1点を掲載させていただきます。
皆さんが旅先で撮られた思い出の1枚をお送りください。
素敵なお写真、お待ちしています。

【応募要領】
(1) ペンネーム(本名でも可)
(2) 撮影場所
(3) 撮影日時
(4) コメント(140字程度)
上記内容を記載の上、メールにてご投稿ください。

写真を投稿する
 

【旅まぐ】 2015/04/02号(毎月第1・3・5 木曜日配信)

まぐまぐ!はオフィシャルメールマガジンをお届けすることによって無料でメールマガジンを配信するシステムを提供しています。

配信中止はこちらから
メールアドレスの変更はこちらから
ご意見&ご感想はこちらから

発行元 :株式会社まぐまぐ
広告掲載をご検討の方はこちらよりお問い合せください。
配送技術 :株式会社アットウェア

「まぐまぐ」は株式会社まぐまぐの登録商標です
株式会社まぐまぐは、プライバシーマーク認定企業です

旅まぐ 毎月第1・3・5 木曜日配信

毎号美しい写真満載でお届けしている旅好き必見の無料メルマガです。読者投稿写真コーナーでは旅先で撮られた最高の一枚を毎回掲載。旅先を決める時のご参考にもぜひ!

※配信日に解除した場合、配信開始と行き違いで1回だけ届いてしまうことがあります。翌週からは届かなくなりますのでご了承ください。

※「旅まぐ」は、まぐまぐのメールマガジンを読者登録中の方、およびご自身で配信を希望された方にお送りしています。

※マイページをご利用いただくと、「登録中マガジン」の確認と解除が簡単にできます。

※同じ『旅まぐ』が2通以上届いてしまう、解除がうまくいかないなどの場合は、まぐまぐ!ヘルプをご覧ください。

まぐまぐ!オフィシャルメールマガジン一覧

まぐまぐ公式情報メールは、さまざまなジャンルの最新情報などが届くメールマガジンです。