旅まぐ 2015/04/30号
GWに訪ねたい、藤の花の「妖艶」すぎる幻想世界!フィンランド直送ムーミングッズ情報も
 
ヘッダー
© Shutterstock/TOMO
【今週の旅の目次】
◇ 郷愁の原風景
◇ 地球の歩き方〜海外特派員だより〜
◇ わたしの旅だより
【編集部より】
 つい先日まで桜に彩られていた日本列島ですが、気づけばもう藤が見頃を迎えています。今回は「藤の名所」をご紹介。ごゆっくりお楽しみください。
郷愁の原風景
あしかがフラワーパーク © Shutterstock/green space

 いよいよ今週末から5連休、けれどもどちらに出向くか迷っているという方、今回の旅まぐ『郷愁の原風景』では現在見頃を迎えている藤の花を堪能できるスポットをご紹介します。旅のプランのご参考にしていただければ、と。

 まずご案内したいのが、栃木県足利市の「あしかがフラワーパーク」。350本以上の藤の花が迎えてくれるこちらは、アメリカの大手放送局CNNが選定する「2014年世界の夢の旅行先9カ所」に日本から唯一選ばれるほどの「実力」です。

郷愁の原風景
あしかがフラワーパーク © Shutterstock/KPG Payless2

 現在、「ふじのはな物語 大藤まつり」が5月17日(日)までの予定で開催中。夜間ライトアップを施された藤たちは、太陽の下に輝いていた表情とは異なる、「妖艶」とすら言える姿を見せてくれます。芝桜が見事な「ザ・トレジャーガーデン館林」や1万株のつつじが自慢の「つつじが丘公園」なども車でアクセスできる距離にあるということなので、連休中はお花の梯子をしてみてはいかがでしょうか。

 続いては、藤を市の花に制定しているその名も藤枝市の「蓮華寺池公園」(静岡県)をご案内。一昨年、普請400年を迎えた蓮華寺池周辺にはレストハウスやプレイパークなどが整えられ、260本の藤が咲き誇ります。

郷愁の原風景
蓮花寺池公園 写真提供:静岡県観光協会

 4月18日には市内最大のイベント「藤まつり」が開幕(5月5日まで)。期間中は特産物の販売や子ども宝探し、野だてなども行われるなど、家族全員で楽しめそうですね。ちなみに公園の目の前にあるイタリアン「ラ パピージェ」のピザはなかなかのものと評判ですので、お出かけの際は是非。

 最後にご案内するのは、福岡県北九州市の「河内藤園」なんですが…、実はこちら、昨年のちょうどこの時期にご紹介したところ大変な反響をいただいたので、再掲載させていただくことにしました。河内藤園の名を初めて耳にするという方、まずは写真をご覧ください。

郷愁の原風景
河内藤園 © Shutterstock/dk tazunoki

 現世とは違う世界にいざなわれるような感にとらわれてしまうこの藤のトンネルの写真は数年前からSNSで拡散され続け、今や世界の人々が魅了されています。それが証拠に今年4月24日にはCNNの「日本の最も美しい場所31選」にも選ばれたほどで、1977年の開園以来一切の宣伝を行っていないことを鑑みると、驚異的とすら言えるのではないでしょうか。あまりの絶景に、涙を流すお客さんもいるのだとか。一度は訪れてみたい場所ですね。

 万葉集にも詠まれるなど、古来から私たち日本人の目、いや五感すべてを楽しませ続けてきた藤の名所を訪ねる――。そんな旅に、あなたも出かけてみませんか?

オススメ旅情報
オススメ旅情報
あしかがフラワーパーク
開花情報などはこちらで。
写真のダウンロードなども可能ですよ。
 
オススメ旅情報
蓮華池公園
藤枝市観光協会オフィシャルサイト内。
園内のマップ等も充実です。
 
オススメ旅情報
河内藤園
こちらは福岡県観光連盟のサイト内。
アクセス情報等ご確認なさってください。
地球の歩き方
ムーミンマグのコレクション 2015年春・夏の新作
 買い物でみかけた今年のムーミンマグの新作をご紹介します。
地球の歩き方
 まずは、2015年春の新作、ストロベリーカラーのミーとグリーンのスナフキン。今年の色は私も主人もどうも気に入らず、珍しく意見が一致して買わずじまい。ちなみに、スナフキンはフィンランド語でNuuskamuikkunen(ヌースカムイックネン)というへんてこな名前です。
地球の歩き方
地球の歩き方
 たまたま、ムーミン特集のセールをしていたので、他の商品の写真も撮ることができました。写真のお皿は、去年のクリスマス時期に売り出しになった2枚組で約60ユーロ。柄はチョコレート・お菓子で有名なFazerの古い柄を復刻したもの。セットのもう1枚は白黒のムーミンです。右側はインテリア・デコレーション用のタイルで、全部集めると下の写真のような木になるようです。
地球の歩き方
 そして、つい最近発表になった2015年夏の新作は黄色いマグ。これは主人が気に入って、即購入。また、うちのコレクションに新しいマグが加わったのでした。
地球の歩き方
 ムーミンマグ標準価格各12.95ユーロ(約1,700円)、ボール18.95ユーロ(約2,450円)。フィンランドではムーミンマグは大型スーパーで購入できます。うまくセールに当たると、アウトレットで買うより安いこともあります。
ブログで最新情報を更新中!
フィンランド/トゥルク特派員ブログ 林 恵美さんのブログはコチラ
 
海外旅行のお得な情報を無料配信!
『地球の歩き方フォーラム』
「地球の歩き方」ホームページニュースや新刊案内、海外格安券情報、WEB通信ならではの取材記事、海外旅行最新情報をメールでお届けします。
わたしの旅だより
読者の皆さんと一緒に作るコーナー『わたしの旅だより』。
今週は大川哲郎さんから奈良県の又兵衛桜の旅便りです。旅まぐ3/5号孤高の一本桜特集でも紹介したこちらの銘木、たっぷりと花を咲かせて垂れる姿に毎年10万人もの方が虜になるそうです。投稿いただいた大川さんの一言からもその感動がうかがえるようです。(編集部・まつこ)
わたしの旅だより
奈良県 宇陀市大宇陀本郷
唯、一本の桜の木が沢山の人々の心を魅了す。
大川哲郎

『わたしの旅だより』では、毎号1点を掲載させていただきます。
皆さんが旅先で撮られた思い出の1枚をお送りください。
素敵なお写真、お待ちしています。

【応募要領】
(1) ペンネーム(本名でも可)
(2) 撮影場所
(3) 撮影日時
(4) コメント(140字程度)
上記内容を記載の上、メールにてご投稿ください。

写真を投稿する
 

【旅まぐ】 2015/04/30号(毎月第1・3・5 木曜日配信)

まぐまぐ!はオフィシャルメールマガジンをお届けすることによって無料でメールマガジンを配信するシステムを提供しています。

配信中止はこちらから
メールアドレスの変更はこちらから
ご意見&ご感想はこちらから

発行元 :株式会社まぐまぐ
広告掲載をご検討の方はこちらよりお問い合せください。
配送技術 :株式会社アットウェア

「まぐまぐ」は株式会社まぐまぐの登録商標です
株式会社まぐまぐは、プライバシーマーク認定企業です

旅まぐ 毎月第1・3・5 木曜日配信

毎号美しい写真満載でお届けしている旅好き必見の無料メルマガです。読者投稿写真コーナーでは旅先で撮られた最高の一枚を毎回掲載。旅先を決める時のご参考にもぜひ!

※配信日に解除した場合、配信開始と行き違いで1回だけ届いてしまうことがあります。翌週からは届かなくなりますのでご了承ください。

※「旅まぐ」は、まぐまぐのメールマガジンを読者登録中の方、およびご自身で配信を希望された方にお送りしています。

※マイページをご利用いただくと、「登録中マガジン」の確認と解除が簡単にできます。

※同じ『旅まぐ』が2通以上届いてしまう、解除がうまくいかないなどの場合は、まぐまぐ!ヘルプをご覧ください。

まぐまぐ!オフィシャルメールマガジン一覧

まぐまぐ公式情報メールは、さまざまなジャンルの最新情報などが届くメールマガジンです。