大興電子通信<8023>のフィスコ二期業績予想



大興電子通信<8023>

3ヶ月後

予想株価

210円

情報サービス関連商社。中堅民需ビジネス及び富士通との連携ビジネスをコアビジネスに位置付け。情報通信機器部門では大型案件の売上計上。公共分野のソフトウェア開発で検収延伸。17.3期3Qは売上横ばい。

売上は2Q、4Qに偏重。18.3期はソリューションサービス部門の受注堅調が続く公算。人件費増加で利益は横ばい圏か。一部思惑材料により足元の株価は急騰だが、PBRは割安な水準。当面の株価は割安感が下支えへ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当

17.3期連/F予/31,700/460/450/390/31.05/0.00

18.3期連/F予/32,500/490/480/400/31.84/3.00

※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2017/03/31

執筆者:YK

記事提供:

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー
ついでに読みたい