エンバイオHD—ストップ高、東京農工大などと土壌汚染浄化に有効な微生物発見

マネーボイス 必読の記事5本

ストップ高で年初来高値更新。東京農工大学大学院の養王田正文教授やエンバイオHD子会社のアイ・エス・ソリューションなどが塩素化エチレン類をエチレンまで完全に脱塩素化する能力を有する新規の微生物を単離し、その全ゲノム配列を完全に解読することに成功したと同大学が公表している。土壌汚染浄化に有効な微生物であり、実用性と安全性を実証し「微生物によるバイオレメディエーション利用指針」の適合確認を受けてから実用化する。

記事提供:

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー