あまり報道されないけど頭に入れておくべきGoogle関連「6つの指標」=シバタナオキ

#4: Google Cloud Platformは●●万円以上の大口顧客を前年比●●倍以上増やした

4つ目はGoogle Cloud Platformです。

Google Cloud Platform, GCP, continues to experience impressive growth across products, sectors and geographies — and increasingly with large enterprise customers in regulated sectors. To be more specific about our momentum with big customers: in Q2, the number of new deals we closed worth more than half a million dollars is three times what it was last year

Google cloud platformは、AmazonのAWSなどに比べるとマーケットシェアはまだ大きくありませんが、大口顧客の獲得においては、非常に上手くいっています。

5,000万円以上の売上をもたらす大口顧客の獲得数は、前年同期に比べて3倍以上になったという結果が出ています。

#5: AndroidのMAUは●●億人。アプリは年間●●億回ダウンロード。VRデバイスは●●種類へ

5つ目はアンドロイドに関してです。

There are now more than 2 billion monthly active Android devices around the world.

Androidデバイスの月間アクティブユーザー数が20億人を超えたと発表がありました。

An incredible 82 billion apps were downloaded from Google Play in the last year alone. That’s 11 apps for every person on Earth.

さらにGoogle Playストアのアプリがダウンロードされた回数は、去年1年間だけで820億回にも上ります。これは、地球上の全人口が、1人当たり11アプリをダウンロードした計算になります。

We continue to work on the next generation of computing platforms — virtual and augmented reality. By the end of this year, there will be 11 Daydream-ready devices on the market, from manufacturers like Samsung, LG, Motorola and ASUS.

さらにバーチャルリアリティ(VR)と呼ばれる、新しいデバイスのラインナップ数が11まで増えました。

Next: Adwords広告からのアプリダウンロード数が好調。自動化・最適化で力を発揮

1 2 3 4

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー