生化学工業<4548>のフィスコ二期業績予想

マネーボイス 必読の記事5本

※この業績予想は2017年9月16日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

生化学工業<4548>

3ヶ月後
予想株価
2,000円

複合糖質を中心とする医療用医薬品などを手掛ける。研究開発と生産に特化。グルーバル基準の生産・品質管理体制を強化。投資有価証券売却益を計上。18.3期1Qは収益好調。研究開発費の一部が2Q以降にずれ込む。

眼科手術補助剤オペガン類は売上堅調。関節機能改善剤ジェル・ワンは米国で販売数量増。18.3期通期は2桁増益見通し。業績期待が株価の上昇要因。26週線レベルをサポートに、今後の株価は強含みの展開が継続へ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.3期連/F予/30,300/1,500/3,750/2,700/47.70/26.00
19.3期連/F予/31,300/1,700/3,950/2,850/50.35/26.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2017/09/16
執筆者:YK

記事提供:

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー