カナダ、初のビットコインETFへ向けて動き出す【フィスコ・ビットコインニュース】

マネーボイス 必読の記事5本

カナダの企業Evolve Fundが、同国初のビットコインETF(上場投資信託)へ向けて動いていることが報道されている。同社は現在当局に対して発起書を提出しており、もしこれが受理されればアメリカよりも先にカナダでビットコインETFが市場に流通することとなり、同ETFはカナダ最大の証券取引所であるトロント証券取引所でBITSの略称で取引されることになる。

同社の狙いは、ビットコインの価格と連動するETFを提供することでビットコインへの投資の障壁を取り除き、投資家がビットコインへの投資に参加しやすくすることだと表明されている。同社はこの他にもサイバーセキュリティETF、自動車イノベーションETFなどの特殊なETFを取り扱う。

22日には欧州中央銀行(ECB)の副総裁がビットコインを17世紀のチューリップ・バブルになぞらえて「チューリップのようなもの」と発言したり、JPモルガンのCEOであるダイモン氏がビットコインについて「無価値である」と発言するなどして話題を呼んでいた。カナダは現在ICO(Initial Coin Offering、仮想通貨やトークンを利用した資金調達)に対する規制について議論を行っている最中であるが、今回のビットコインETFにどのような決断が出るのかが注目される。

記事提供:

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー