欧州為替:ドル・円は113円70銭から113円97銭までじり高

マネーボイス 必読の記事5本

 23日のロンドン外為市場では、ドル・円は113円70銭から113円97銭までじり高に推移している。アベノミクス加速・日銀の異次元金融緩和継続の思惑から円売りが優勢になっている。米国10年債利回りが2.37%台から2.39%台まで上昇している。

 ユーロ・ドルは1.1758ドルから1.1735ドルまでじり安推移。イタリア北部2州での自治権拡大に関する住民投票で、賛成派が圧勝したことが重しになっている可能性。ユーロ・円は133円61銭から133円80銭まで上昇している。

 ポンド・ドルは1.3193ドルから1.3163ドルまで下落。英産業連盟の10月製造業受注指数が予想外に落ち込み、ポンド売りになっている。ドル・スイスフランは0.9852フランから0.9877フランまで上昇している。

記事提供:

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー