NY為替:ドル・円は一時112円50銭まで上昇

マネーボイス 必読の記事5本



 日本時間3日午後10時以降のドル・円は、112円19銭から112円50銭まで上昇している。米国の12月ISM製造業景況指数や11月建設支出の上振れを好感してドル買いが優勢になっている。NYダウは一時前日比85ドル高となり、米国10年債利回りは2.46%台まで上昇した。

 ユーロ・ドルは1.2035ドルから1.2004ドルまで下落し、ユーロ・円は134円84銭から135円16銭まで上昇している。

 ポンド・ドルは1.3567ドルから1.3495ドルまで下落。ドル・スイスフランは0.9756フランから0.9798フランまで上昇している。

記事提供:

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー