韓国法務部、仮想通貨取引を完全に禁止する法案を作成へ【フィスコ・ビットコインニュース】

マネーボイス 必読の記事



韓国の大手取引所BithumbとCoinoneが、脱税容疑で警察と税務当局による立ち入り検査を受けたと伝わっている。

また、一部メディアでは韓国法務部が仮想通貨取引を「完全に」停止するための法案を作成しているとも報じている。作成中の法案は、仮想通貨取引の仲介を禁止し、取引所を完全に閉鎖するというもの、今週にも議論が開始されるようだ。昨年末から匿名取引を禁止し本人確認を徹底するなど規制を強化してきた。


記事提供:

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい