前日に動いた銘柄 part1:ヨータイ、日本化学工業、ネクソンなど

マネーボイス 必読の記事5本



銘柄名<コード>⇒9日終値⇒前日比

オリジン電<6513> 1665 +40
上方修正を受け、関心向かう。

バンナムHD<7832> 3620 +310
通期業績予想を上方修正。

ゼニス羽田<5289> 404 -4
北陸を中心に関西圏でコンクリート二次製品製造手掛けるホクコンと経営統合協議開始。
グローブライド<7990> 2269 -37
株主優待制度の変更を発表。

ヨータイ<5357> 706 +100
大幅上方修正にサプライズ強まる。

日本化学工業<4092> 2839 +454
業績予想の大幅上方修正を好感。

日本エスコン<8892> 780 +100
今期の連続大幅増益見通しを評価。

ネクソン<3659> 3810 +440
第1四半期の強気ガイダンスを評価。

浅沼組<1852> 417 +50
上方修正と増配を評価へ。

イノテック<9880> 1263 +143
業績上方修正や自社株買いを引き続き評価。

クックパッド<2193> 663 +60
前四半期比では10-12月期は収益拡大へ。

アイロムグループ<2372> 2134 +226
業績予想の上方修正を好感する。

武蔵精密工業<7220> 3785 +270
第3四半期は上振れ着地で通期上方修正。

日本シイエムケイ<6958> 1066 +86
第3四半期の業績変化率の高さを評価。

ブロードリーフ<3673> 1123 +77
前期業績予想の上方修正を好感へ。

新日本電工<5563> 402 -80
今期は大幅な減益予想となっており。

オプトHD<2389> 1020 -280
今期の営業減益見通しには失望感強まる。

TOWA<6315> 1598 -351
10-12月期の収益失速に意外感強く。

ノーリツ鋼機<7744> 2000 -446
決算はおおむね順調の印象だが出尽くし感につながる。

エフテック<7212> 1303 -213
通期営業利益予想を下方修正している。

エスケイジャパン<7608> 585 -57
需給懸念の強い材料株には見切り売り圧力強まる。

コスモエネHD<5021> 3715 -595
業績上方修正も地合い悪化や原油安で。

カドカワ<9468> 1175 -150
第3四半期の減益決算を嫌気へ。

東京放送HD<9401> 2319 -303
会社計画の下方修正は想定外との見方に。

有沢製作所<5208> 935 -128
10-12月期は収益鈍化の格好に。

イマジカロボ<6879> 11928 -100
第3四半期好決算発表も出尽くし感優勢に。

シンフォニアテクノロジー<6507> 345 -28
8日にはジェフリーズ証券が目標株価引き下げも。

記事提供:

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー