尾家産業<7481>のフィスコ二期業績予想

マネーボイス 必読の記事



※この業績予想は2018年3月25日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

尾家産業<7481>

3ヶ月後
予想株価
1,350円

総合食品商社。ホテルなど外食産業向け、総菜など中食事業向け等が中心。病院・高齢者施設を対象としたヘルスケア事業に注力。ヘルスケアフード事業は好調。減損損失剥落等により、18.3期3Qは大幅な最終増益。

秋季提案会では出店商品の採用が拡大。事務所の新築移転で物流の効率化等を図る。増収効果等により、18.3期通期は2桁営業増益計画。業績面はインパクト薄だが、PBRは1倍割れ。割安感が株価の下値をサポートへ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.3期単/F予/95,000/950/990/580/64.10/20.00
19.3期単/F予/99,000/980/1,020/600/66.31/20.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/03/25
執筆者:YK

記事提供:

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい