【積立投資VS一括投資】投資信託を購入する時、ビギナーにオススメなのはどっち?

投資家からお金を集め、投資のプロが、株や債権などに分散して運用する投資信託。比較的安価に始められることもあり初心者には人気の金融商品です。メルマガ「教育貧困にならないために」を配信するFPの川畑明美さんは、投資信託を購入する方法として「積立投資」「一括投資」を比較し、投資ビギナーに向いている購入方法について語ってくれています。

積立投資のメリット

自分で選んだ投資信託に対し、毎月決まった金額を自動的に積み立てていくものです。

投資信託の積立投資が良い理由

投資信託の良いところは、積立投資ができること。

積立投資の良いところは

  • 感情に流されないで投資ができる
  • 一度設定してしまえば自動で積立
  • 少額から投資できるので心理的に安心
  • 投資の時期を選ばないのでいつからでも参入できる

こんなところでしょうか。
そもそも投資をしたことがない方には少しわかりにくいのですが投資で一番難しいのは「感情をコントロールする」ことなんです。

赤字資産を持ち続けるのは忍耐力が必要

投資で儲けるには、将来の価格上昇を「予測」してお金をつぎ込むことです。
積立投資では、この予測をすることを極力少なくしてくれます。

予測をしなくて良いということは、過去を振り返って「あの時買っておけば良かった」とか「あの時売っておけば良かった」などの感情が必要なくなるのです。

投資を続けるのに、感情を挟まないことはとっても大事なのです。

また、少額の積立の場合、下落時も購入になるためマイナスの数字が小さく、しかも少しの上昇でマイナスはすぐに消えてしまいます。

資産がいつもマイナスなのは、精神的にツライものです。

株の利益は、ガマン料と言う方もいるくらいマイナスを通り抜けてこそ、利益が上がるのですが初心者は、ソレができないのです。

Next: どうして積立投資が良いのか?

1 2 3

無料メルマガ好評配信中

教育貧困にならないために

[無料 ほぼ日刊]
人生で二番目に大きな買い物は、子どもの教育費。教育費を意識して貯蓄していますか?「実はコレだけ必要です」から、「学資保険でまかなえるのか?」「目減りしない資産管理」「我慢しない節約」「ゼロから稼ぐ方法」までを調べて実践したことを紹介しています。教育ローンに頼らず、老後資金も確保できる教育費の貯め方を伝授します。
ご購読はこちら!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー
ついでに読みたい