【今日の3分間書評】あの有名人たちが卒業式で学生に語っていたこと

150417_speech02
 

最近、世界を代表する起業家や有名人による感動的なスピーチがネット上でよく話題となっています。ある人物のたった一言が、その後の人生を変えるってこともありますよね。そこで今回は「世界を変えた12人」の卒業式スピーチをまとめた書籍「巨大な夢をかなえる方法」を紹介。無料メルマガ『毎日3分読書革命!土井英司のビジネスブックマラソン』の土井さんも彼らの名言に心を打たれたそうです。

71alEkcsanL

巨大な夢をかなえる方法』佐藤智恵・著 文藝春秋

こんにちは、土井英司です。

本日の一冊は、「世界を変えた12人」の卒業式スピーチを収録した、夢の一冊。

アマゾン創業者のジェフ・ベゾス、グーグル創業者ラリー・ペイジ、俳優のメリル・ストリープ、アリババグループ創業者のジャック・マー、テスラモーターズ創業者イーロン・マスク、ウォーレン・バフェットのパートナーであるチャールズ・マンガー…。

世界を代表する起業家・有名人が、卒業式に学生に何を語ったのか。

若者の心を鼓舞する感動のメッセージの数々に、思わずテンションが上がる内容です。

彼らが成功したきっかけ、どうやって今の仕事に興味をもったのか、成功するのに必要な考え方、幸福に必要な心構え、成功に伴う犠牲……。

これから社会に出るエリートたちへのメッセージは、既に社会人となったわれわれにも、重要なメッセージとなっています。

  • <「賢さ」は才能ですが、「優しさ」は選択>と説いたジェフ・ベゾス
  • <あまりにもスケールが大きすぎる夢のほうが実現しやすい>と説いたラリー・ペイジ
  • <人生は冒険するためにあります>と説いたジャック・マー
  • <自分が欲しいものを確実に手に入れたいならば、それにふさわしい人間になれるよう努力すればいい>と説いたチャールズ・マンガー。

いずれのスピーチも重要な示唆に富んでいて、今後も度々めくってみたいと思わせる内容でした。

内容から、いくつか心に残った名言を紹介しておきます。

壮大な夢を実現しようとする人たちの世界は、そんなに競争が激しくないのをご存じでしょうか。同じことをやろうとする人がほとんどいないからです(ラリー・ペイジ

同じバイオリニストでも、“バイオリンが上手い”で終わる人と、巨匠にまで登りつめる人がいます。その違いは野心にあります。要は、巨匠になるために必要な時間、バイオリンの練習を続けたいかどうかなのです(ジェリー・ヤン

私は若い頃、「賢いね」などとほめられたことは一度もありませんでした(中略)私がこの14年間で得た哲学はただ一つ。今日はつらい。明日はもっとつらい。でも明後日には、素晴らしい一日が待っている(ジャック・マー

有名になることがどれだけ、友人から、現実から、あなたを引き離すのか。どれだけ人間関係の調和を乱し、どれだけ家族がつらい思いをするか。最終的に、長い人生の中で、有名になることは重要なのか。世の中に知られていないという匿名性は宝なのです。失ってはじめて宝だったと気づくのです(メリル・ストリープ

私は若い頃、ポーカーが得意でした。でも仕事では、よいポーカープレイヤーになりきれませんでした。年輩の専門家の前で“自分のほうが劣っているふり”をすることができませんでした。その結果、たくさんの問題を引き起こしました。今は、変人奇人だと思われればすみますが、若い頃は“賢くない自分”を演じることができず、とても苦労しました。ここで私から皆さんにアドバイスしたいこと。それは「時には謙遜して自分の才能を隠しなさい」ということです(チャールズ・マンガー

あとがきに書いてありますが、本書を出版するために、訳者の佐藤智恵さんと編集者はたくさんの関係者、大学に許可を取るべく奔走したようです。

こんなに素晴らしいスピーチ集を読まずに生きる手はありません。

人生を豊かにするために、ぜひ読んでいただきたい珠玉の一冊です。

目次

ジェフ・ベゾス(アマゾン創業者)賢さと、優しさ
ラリー・ペイジ(グーグル創業者)巨大な夢をかなえる方法
ジェリー・ヤン(ヤフー!創業者)“野蛮で失礼な”若者
ディック・コストロ(ツイッターCEO)この瞬間を生きる
ジャック・マー(アリババグループ創業者)大学受験に3度失敗して
シェリル・サンドバーグ(フェイスブックCOO)リーン・イン!
イーロン・マスク(テスラモーターズ創業者)地球のバックアップを
サルマン・カーン(カーンアカデミー創設者)思考実験としての輪廻転生
トム・ハンクス(俳優)不安ではなく、信念を育め
メリル・ストリープ(俳優)演技する理由
マーティン・スコセッシ(映画監督)1ミリも才能がない?
チャールズ・マンガー(バークシャー・ハサウェイ副会長)成功の秘訣は「学習マシーン」

毎日3分読書革命!土井英司のビジネスブックマラソン
著者はAmazon.co.jp立ち上げに参画した元バイヤー。現在でも、多数のメディアで連載を抱える土井英司が、旬のビジネス書の儲かる「読みどころ」をピンポイント紹介する無料メルマガ。毎日発行
<<登録はこちら>>

印刷する

人気のオススメ記事

  • 【今日の3分間書評】あの有名人たちが卒業式で学生に語っていたこと
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け
  •  まぐまぐニュース!・編集部だより・ちょい見せまぐ!・英語のまぐ!他、公式メルマガの配信元メールアドレスを順次変更しています。メルマガが届かない場合の設定方法など、詳細はお知らせをご確認ください。

    公式メルマガ読者の皆さまへ配信元メールアドレス変更のお知らせ

  • ついでに読みたい