一部の既得権益層に負担を強いられず、日本で楽しく暮らす方法

shutterstock_210591979
 

毎日のように世界中を飛び回る高城剛さんが読者からの質問にお答えする、メルマガ『高城未来研究所「Future Report」』のQ&Aコーナー。かねてから「日本国民は知らず知らずのうちに負担を強いられている」と語り、一部の既得権益層だけが潤う社会制度を批判してきた高城さん。そんな発言の数々に共感するメルマガ読者の方から「日本で楽しく生きるにはどうしたらいいのか?」という質問が寄せられました。高城さんは日本で「楽しく」過ごすためのコツを、どのようにアドバイスしたのでしょうか?

今の日本で「楽しく」過ごすにはどうしたら良いですか?

Question

shitumon

高城さんがおっしゃっている「国民が知らず知らずのうちに負担を強いられる」について、自分なりに少し調べると、何気無く払っているガソリン代の約半分が税金である事、高速道路の料金も道路公団時代の借金返済に充てられていることなどを恥ずかしながら最近知りました(もし趣旨と違いましたらご指摘頂けますと幸いです)。

国が良い方向に変わっているなら国民負担も納得できますが、それが一部の利権が潤うためであるなら、とてもやるせない気持ちになります。

そのような現状を知り、かつメディアも国も変わりそうにない中、日本で楽しく過ごすにはどうしたら良いのでしょうか。

逃げ道を探すことなのか、それはそれで置いといて自分の人生に集中することなのか、アドバイスを頂けたら嬉しいです。

印刷する

人気のオススメ記事

  • 一部の既得権益層に負担を強いられず、日本で楽しく暮らす方法
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け
  •  まぐまぐニュース!・編集部だより・ちょい見せまぐ!・英語のまぐ!他、公式メルマガの配信元メールアドレスを順次変更しています。メルマガが届かない場合の設定方法など、詳細はお知らせをご確認ください。

    公式メルマガ読者の皆さまへ配信元メールアドレス変更のお知らせ

  • ついでに読みたい