なぜ、大成功した本格ピザの店は練馬の住宅街に店を構えたのか?

original
 

都心からちょっと離れた住宅街にある本格ピザ専門店が支持を集めています。今回、無料メルマガ『MBAが教える企業分析』の著者でMBAホルダーの青山烈士さんが紹介しているのは、世界一の職人が腕を振るう「ピッツェリア ジターリア ダ フィリッポ」。青山さんは、同店が地元・石神井公園で人気となった戦略・戦術を詳細に分析しています。

地元を大切にする姿勢

世界一の職人が作る本格派ピッツァが楽しめる店舗を運営している企業を分析します。

ピッツェリア ジターリア ダ フィリッポ(ピッツェリアリストランテ)

戦略ショートストーリー

食材や本物にこだわる方をターゲットに、「確かな腕と窯や食材への徹底的なこだわり」に支えられた「もっちり美味しいピッツァ」などの強みで差別化しています。

地元の顧客を大切にし、地元の食材にこだわった本格派のピッツァに加えて、ピッツァ以外のメニューも充実させることで、特に地元の顧客の支持を得ています。

分析のポイント

地元を大切にする姿勢

「ピッツェリア ジターリア ダ フィリッポ」はなぜ、都心から離れた、しかも住宅街である石神井公園に出店したのでしょうか。

店舗の紹介がぐるなびの紹介ページに記載されていましたので一部引用します

武蔵野台地の風土、日本の風土で世界に誇れる食材を厳選し、生産者の背景をのせたピッツェリアを目指しております。

 

自分たちのお店や料理を通して美味しい食材・生産者さんを知っていただけたら嬉しいです。

このコメントが一番の「こだわり」として紹介されています。このコメントから伺えるのは地域の食材にこだわること地域に密着していくことを大事にしているということです。ということは、農家(農地)が少ない都心ではこのこだわりを実現することは難しいということでしょう。これが、石神井公園に出店した理由の一つだと思われます。

ちなみに、2番目の「こだわり」として紹介されているのが「伝統的な本格派ピッツァ」となっています。世界トップクラスのスキルを持っているわけですからそのスキルを前面に出して、最高のピッツァを提供する店舗として訴求することもできそうですが、それはあくまでも2番目ということです。

こういった部分からも地域密着を大切にしていることが伺えます。自社の方向性とメッセージや店舗の立地などが一貫していて素晴らしいですね。

印刷する

人気のオススメ記事

  • なぜ、大成功した本格ピザの店は練馬の住宅街に店を構えたのか?
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け
  •  まぐまぐニュース!・編集部だより・ちょい見せまぐ!・英語のまぐ!他、公式メルマガの配信元メールアドレスを順次変更しています。メルマガが届かない場合の設定方法など、詳細はお知らせをご確認ください。

    公式メルマガ読者の皆さまへ配信元メールアドレス変更のお知らせ

  • ついでに読みたい