なぜ寒さで自律神経が乱れるのか、その理由が目からウロコ!

2017.12.27
22
by gyouza(まぐまぐ編集部)
寒さ 自律神経 ストレス
 

冬です、年末です。とても寒い日が続いています。昼間に太陽が当たる場所は暖かいのですが、朝晩の冷え込みは辛いですよね。。。

そんな寒い日に自律神経がおかしくなって不眠が続いたり、体調を崩しているという人も多いと思いますが、なぜ寒いと自律神経が乱れるのか、その理由を書いたツイートが目からウロコだと話題を呼んでいます。

理由を投稿したのは、ツイッターユーザーの櫻日和鮎実(サクラカワ アユミ)美少年漫画家/年明けから新連載‏ さん(@ayuneo)。

どんな理由だったのか、まずは当該ツイートを早速ご覧ください。

なるほど、寒いということそのものがストレスだったんですね! それで自律神経がおかしくなるのか、、、なんだか納得です。動悸が激しくなったり、不眠症になったり、自律神経の乱れで苦しんでいる方は、ぜひ暖かくした上で、病院にもご相談してくださいね。それにしてもあー寒い。あとでスパッツ履こうっと。。

※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。

image by: Shutterstock

印刷する

人気のオススメ記事

  • なぜ寒さで自律神経が乱れるのか、その理由が目からウロコ!
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け
  • ついでに読みたい