「パリの治安が悪化」は本当か?現地在住の日本人が見た実際のパリ

パリ フランス 移民 治安
 

最近ネット上で「フランスのパリは治安が最悪になった、各国の移民のホームレスが大量に増加している」と、不安を煽るような情報が流れました。はたして、現在のパリは本当にそこまで治安が悪化しているのでしょうか? 無料メルマガ『出たっきり邦人【欧州編】』の執筆者のひとりでフランス・パリ在住の日本人「ぼんじゅーる☆愛」さんが、今現在のパリの街の様子について在住者ならではの視点で箇条書きにまとめてくれました。

パリ時々晴れ時々単身赴任。日本人が、パリの現在がどんな感じか箇条書きで書いてみる

さて今回は、ネット上に出回っていた以下の記事を受けて、私の思う実際のところのパリを箇条書きでまとめてみたいと思います。

外国人「パリの現在がどんな感じか住んでみた経験を書いてみる」


  1. 街の綺麗さはふた通り。建築や街並みは美しいと思う。古い建築の一階に現代的なデザインのお店になったりすると、美しくない、と思うことも。清潔さでは、ポイ捨て普通だし、汚しても道路掃除の人がいるので、特に気にしてない人が多いのでは。
  2. 電子タバコ(アイコスなど)がかなり浸透しているので、タバコ臭い思いをすることが少ない
  3. 治安は日本の方がいいと思う。スリやアンケートを装った物盗りなどがたくさんあるが、気をつけて生活するのが習慣になっている。私物を置いて席を取れるのは日本だから。
  4. パリに痴漢はいない。もし向こうが本気なら性的暴行・殺人までいっていると思う。
  5. もしくは、ある程度の手順を踏んで、交際としてちゃんと誘う。女性も断れる。
  6. 駅にいるホームレスの人や物乞い・アルコール中毒風の人は、白人の人がほとんど。何人かまでは聞いていないからわからない。国籍もルーツも様々だろうと思う。ただ黒人のホームレスは、パリ市内で私は数人しか見たことがない。
  7. ちなみにスリも道端の物乞いも「ビジネス」が多い。23時ごろに車で帰っていくのを見たことがあります。元締めがいると思う。
  8. ざっくりいうと、治安の悪い地域は家賃が安いから、移民が多い。私たちも移民です。アフリカ系、東欧系、中東系、アジア系、で棲み分けがある程度ある
  9. 見慣れないことがある、という驚きはあるが、ほんと人によるから、見た目や人種では判断できない。たとえば、ATMの前で物乞いしていたら怖いけど強奪などをされたことはまだない。
  10. 外国人だから狙われるわけではなくて、隙があるから狙われる。子供のスリも普通にいるから、それが当然と思って育った人たちもいるということ。
  11. 日本人好きなのは、一部の人。日本の漫画やゲームは人気だけど、子供が好きなもの、ちょっと変わってる、文化の一つとして知るべきだから知っている、という感じで、「日本好き!という人はそこまで多くはない日本と中国と韓国は全部一緒みたいな人もいる。
  12. アラブアフリカ中東アジアなど、各国料理が手軽に食べられる。別に仏人もそれを利用しているようだから、特にその国の人向けという感じはしない。中華料理屋さんで中国人がいっぱいだったら、絶対に美味しいんだろうな!と思って入ります。
  13. 武装した警官がメトロや人通りの多いところにチームでいるので初めは驚いた。テロが欧州各国で続く今では、なんとなく安心に思えたりする。
  14. デモがあるときや、人出が多いと予想されるときは、最寄りのメトロの駅が使えなくて不便なこともある。多くの場合、数時間で終わる。車の放火炎上は見たことある友人はいますが、私は過去二年ではまだないです。

ざっとまとめて書きましたが、日本では私は大阪に住んでいて、他の都市に住んだことがありません。また、ほかの国にパリほど長く住んだこともありませんので、見方に偏りがあると思います。

印刷する

人気のオススメ記事

  • 「パリの治安が悪化」は本当か?現地在住の日本人が見た実際のパリ
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け
  •  まぐまぐニュース!・編集部だより・ちょい見せまぐ!・英語のまぐ!他、公式メルマガの配信元メールアドレスを順次変更しています。メルマガが届かない場合の設定方法など、詳細はお知らせをご確認ください。

    公式メルマガ読者の皆さまへ配信元メールアドレス変更のお知らせ

  • ついでに読みたい