米朝会談を独断したのにトランプを歓迎。安倍総理は正しいか

shutterstock_180961934
 

北朝鮮からの要請を受け、「米朝首脳会談」の開催をほぼ独断で決めたトランプ大統領。この行動に対し、日本人の一部から「日本に相談がないのはおかしい!」「日本はまたないがしろにされた!」との声も。しかし無料メルマガ『ロシア政治経済ジャーナル』の著者で国際関係アナリストの北野幸伯さんは、「安倍総理、見事!」と大絶賛しています。その理由とは…?

安倍総理は、「米朝首脳会談」を【熱狂的】に支持する?

近い将来予定されている、トランプさんと金正恩の首脳会談。「対話派のボス」習近平は大いに歓迎しているようです。

習氏、トランプ氏を「称賛」…早期の対話促す

読売新聞 3/10(土)20:11配信

【北京=東慶一郎】中国中央テレビは9日夜、習近平(シージンピン)国家主席とトランプ米大統領が電話会談し、米朝首脳会談に向けて動き出した朝鮮半島情勢について意見交換したと報じた。トランプ氏は「北朝鮮が前向きな態度を示したことで、ハイレベル対話を行えるようになったのはいいことだ」と述べ、最終的には対話による問題解決を目指す考えを伝えた。習氏は「大統領の前向きな意思を称賛する」とした上で、早期に対話を始めるよう促した。

習は、なぜ米朝首脳会談を喜んでいるのでしょうか?

印刷する

人気のオススメ記事

  • 米朝会談を独断したのにトランプを歓迎。安倍総理は正しいか
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け
  • ついでに読みたい