日本人デザイナーが発明した、目でも指でも読める点字がクール!

2018.03.20
3220
by gyouza(まぐまぐ編集部)
braille_neue copy copy
 

目の不自由な方のために作られた文字、点字。これに線を足して、目でも指でも読めるようにした画期的なフォントが日本人デザイナーによってデザインされたことをご存知でしょうか?

そんな、目でも指でも読める文字、点字と墨字が一体になったフォント「Braille Neue」が5万リツイート、9万いいね!を集めるなど、ツイッター上で大きな話題となっています。

投稿したのは、デザイナーやプランナーとして活躍するKosuke Takahashiさん(@ootori_t)。

いったい、どれだけ画期的なフォントなのか、まずは当該ツイートを早速ご覧ください。

これはスゴイ! 黒い点の位置で文字を認識でき、それらの点を線で結ぶことで目でも認識できる。しかもタイプフェイス自体もクールでカッコイイ。

実際に使ってみたくなる書体ですね。拡散された上記のツイートに貼られた書体に一部誤字が指摘されたとのこと。

その後、訂正を反映した完成版の「Braille Neue」がコチラ(図版は作者のKosuke Takahashiさんからご提供いただきました)。

braille_neue copy

braille_neue copy copy

braille_neue_2

うーん、やっぱりカッコイイです。こんな素敵なフォントなら自分のPCに入れておきたいですよね。これは新しい点字の「発明」と言っても過言ではないと思います。

このフォントが日本だけでなく、世界に広がることを願ってやみません。Takahashiさんのフォント「Braille Neue」が世界のスタンダードになりますように!

※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。

印刷する

人気のオススメ記事

  • 日本人デザイナーが発明した、目でも指でも読める点字がクール!
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け
  • ついでに読みたい