あの「獺祭」が「猫祭」(にゃっさい)へ商品名の変更を発表!

2018.04.01
579
by gyouza(まぐまぐ編集部)
DZoD_37UQAAeNrr copy
 

入手困難なことで知られている純米大吟醸の日本酒「獺祭」。この漢字、画数が多いし、日本酒に興味ない人にはなんて読むかさえ分からない、なんてことはよく聞きますよね。

そんな「獺祭」が、商品名が読めない&書けないというお客様からの声を反映し、トンデモない名前に改名されていた!とツイッター上で話題になっています。

投稿したのは、なんと「獺祭」を製造・販売する蔵元、旭酒造株式会社の公式アカウント(@DassaiSake)。

一体、公式はどんな名前になったと発表したのか、まずは当該ツイートを早速ご覧ください。

にゃ、にゃっさい!? 猫の祭と書いて、にゃっさい。確かに、書きやすいけれども、読めるけれども(読めないか)。。。

しかし、ここで一言言わせてください。なんてダッサイ名前なんだ!!

みなさま、今日は4月1日です。

印刷する

人気のオススメ記事

  • あの「獺祭」が「猫祭」(にゃっさい)へ商品名の変更を発表!
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け
  • ついでに読みたい