メルマガ登録

丸尾孝俊の週刊・出稼げば大富豪 -時勢とステージを変える成功法則-

  1. ビジネス・キャリア
  2. 独立・起業
  3. 会社設立・独立準備
▼ Vol.013
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2012.04.06━━━━━━

 丸尾孝俊(兄貴)の
  「週刊・出稼げば大富豪 -時勢とステージを変える成功法則-」

【今週の格言】
『人を祝福できぬ者に成功なし』 by 兄貴

──────────────────────────────────
今週の目次

… 1. 近況
… 2. ASEAN経済評論
… 3. 時勢とステージを変える成功法則
… 4. 成功哲学の日本実践日記 by クロイワ・ショウ
… 5. プレゼントコーナー
… 6. Q&Aコーナー
… 7. お知らせ

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
1. 近況

兄ソンProject インドネシア翻訳チェックNOW!
http://goo.gl/3GaO0

現場視察NOW!
ヤシの実、生ジュース飲みまくりMAX!
http://goo.gl/8SGTC

兄まる

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
2. ASEAN経済評論

【ニュースソース】
『インドネシア、国内需要の高まりを受け、原油輸出の停止を検討。現在の主
な原油輸出先はオーストラリア、中国、日本、韓国。中銀の統計によると昨年
10月の輸出量は約47万7千バレル/日。輸出停止の場合、アジア地域の原油需給
ひっ迫の恐れあり。同国副エネルギー相は「基本的に輸出より国内需要を優先
する。需要が増大し、生産が減少していることから、原油輸出の停止を検討し
ている」と述べた。停止時期は示されていない』改変、ロイター 2012.01.27

【兄評論】
困ったなあ…。だけど、自分とこの需要が高まっていって、他の需要にかまけ
てられない状況は、そらもう当たり前のことやからな。ただ一概に問題やと言
えないのはやな、インドネシアでガソリンが消費されるということは、Honda、
スズキ、川崎、トヨタ、SUBARU、日産、全部、売れてるということやからな。
あと、各種プラントもそうや。

代替エネルギーがないなら、こうした付加価値をつけたもののきちんと資源国
に供給できれば、エネルギーを強いれることができるわけや。ようするに、イ
ンドネシアで、日本のものが売れていかなくなると超危険や。原発からもなか
なか離れられないのもそこや。

だから、おれが昔から言うてんのはダム作ったら良かったんや。循環があって、
汚れを沈殿さすこともできるから、中層は綺麗や。ということは貯水して飲料
に当てれる。食料難に備えてマス類養殖してもええし。発電のついでが効くや
んけ。一石二鳥どころか一石三鳥くらいいっとるよな。

そういうふうにしていかないと、日本は非常に危険な状態になると思うなあ。
エネルギーを完全、国外依存してる現状、エネルギー供給が止まる時というの
は流通が止まる時や。いくら道路があっても、きちっと円滑にもの運べなくな
れば、買える買えないの問題ではない。生活費稼がんがために都会にいるんや
けども、カネがあっても買うもんないんや。そしたら一週間はなんとかななっ
たとしても、ひと月は耐えられん。過密都市は、ものの取り合いになるよ。今
の生活というのは、ガソリンが豊富に供給されてて、いろんなことの流通がデ
イリーで滞りなく遂行されることが前提なんや。

だから、サウジ、クエート、インドネシア、あっちこっちの産油国との付き合
いを巧みにいろいろ考えていかないと「このルートがあるから安心」というの
は、これからは通用しないやろな。思い切ってロシアに頭下げてかかるとかな。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
3. 時勢とステージを変える成功法則

【感謝が出会いを生む理由とは?】

日本人は、バリ島へきても、こっちの寺社仏閣に行かない。ビーチ行って遊ん
でばっかりや。日本ですら、そういうとこ行くのは年寄りばっかりで、若い者
は行けへんようなった。感謝しなくなってるからや。

神道いうのは、何の集体か言うたら感謝なんや。神社にお願いには行っても、
報告に行かない人が大半や。感謝がない証拠や。報告いうのは感謝の賜物なん
や。

あのな、感謝いうのは出会いを生むねんて。たまたま、子供が生まれて神社に
報告しに行ったら、同じように子供ができた同級生がきてた。「あ、自分とこ
も?」っていうところからはじまる出会いがある。今では、そんな出会いがな
いから、お母さんが公園でデビューせなあかんようなってんねん。悪いけど、
出会わずして成功なんかないっちゅうねん。

感謝いうのは絶対なんや。なくてはならないものや。成功にたどりつく奴は、
気づいてないだけで、ちゃんと感謝してきてんねんて。見返りを期待しようが、
クロイワみたいに成功するためのノウハウと割り切って感謝してようが、何で
もええねん。感謝せんよりずっとましや。感謝せん奴はクズや。

おれは、昔、近所のおばちゃんのアイドルやったんや。キムチくれたり、焼肉
くわしてくれたり、みんな、面倒みてくれたんや。当時、おれ完全に眉毛なか
ったけどな。感謝したよ。だから、近所の悪がきいっぱい捕まえたったんや。
油屋のおばはんなんか、おれのこと「あの子に声かけたら、警察より速いわ」
と言うとったで。何でも感謝する気持ちや。だから、おれ今でもカエルにまで
感謝してるやんけ。

昔、日本が伸びてた頃いうのは、月給1万7千円の時代や。ちょうど今のインド
ネシアや。テレビがほしい、カローラいうのに乗ってみたいと、みんな寝る間
も惜しんで必死で働いた。なのに、墓参りもちゃんと行ったんや。近所の神社
にもちゃんと行った。今が、いかにかまけとるかとちゅうことや。だから衰退
期なんや...

メルマガをご登録いただくと全文読めます。
ご登録初月は無料で当月配信分全てお試しいただけます。

  • 0001518271
  • 2018/02/09
  • 毎週 金曜日