メルマガ登録

【有料版】ゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所

  1. マネー
  2. 株式
  3. 投資情報
現在上場ている企業は、3500社以上。
まだ分析していない銘柄がたくさんあります。
株投資判断格付けをやっている「ブルとベアーの株投資判断格付け研究所」と株投資判断格付けをやっているホームページ「株投資判断格付け研究所」と株投資判断格付けのメールマガジン「ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所」は大型株、特にJPX400の銘柄を中心に株投資判断格付けをやっております。

つまり、400銘柄近くを分析しておりますが、まだ3100社以上の銘柄が未分析。
特に新興市場の株は未開拓。
今回有料メールマガジンで取り扱います銘柄は、新興市場の株です。

本日調べる銘柄は、 建設業界です。
太陽光発電工事を全国展開。
金融機関や工務店との提携戦略テコに売電や省エネ提案事業育成。

電力小売りの完全自由化受け売電事業が本格貢献。
ただ前期急落した産業向け太陽光設備やメガソーラー工事は市場縮小映して下降線避けられず。
本日調査する企業は、ウエストホールディングス (1407)です。

ウエストホールディングス (1407)
2011年 一株利益38.1円 配当10円
2012年 一株利益33.0円 配当15円
2013年 一株利益115.3円 配当30円
2014年 一株利益201.9円 配当50円
2015年 一株利益127.1円 配当35円
2016年予想 一株利益119.8円 配当35円
2017年予想 一株利益119.8円 配当35円

5年間の平均一株利益成長率が68.51%
5年間の平均配当成長率が46.66%

3年間の平均自己資金利益率(ROE)が51.12%
3年間の平均総資産利益率(ROA)が11.54%
3年間の総資産経常利益率が19.58%

3年間の一株純資産増加率が44.65%
海外売上高比率がなし

営業キャッシュフロー 53億円
投資キャッシュフロー -65億円
財務キャッシュフロー 34億円
現金等キャッシュフロー 211億円

自己資本比率が25.3%
有利子負債自己資本比率が188.84%
1株当たりの純資産(BPS)が474.56円

2月21日現在の株価が1株732円
予想株価収益率(PER)が6.23倍
実績株価純資産倍率(PBR)が1.54倍
予想PEGレシオがなし

株価売上高比率(PSR)が0.43倍
キャッシュ フローに対する株価の比率が5.35倍
EV/EBITDA倍率が3.90倍

予想配当利回りが4.78%
自社株の消却なし
外国人投資家比率が10.6%

以上の情報を私独自に数字化する。
長期投資家の私の見解でウエストホールディングス (1407)を分析。
結果は、
100点満点中60点
投資判断格付けは、「中立A」

お金の使い方は、抜群にうまい。
1株利益の成長率は、高い。
自社株の消却を希望。

投資の参考にしていただければと思います。
投資は自己責任です。
余裕資金で、投資をお楽しみください。
それでは、また


  • 0001671829
  • 2017/10/14
  • 毎週 土曜日