メルマガ登録

一生、学んで暮らしたい

  1. 日記
  2. テーマ別
  3. 日々のできごと
おはようございます。

常に学び続ける50代、
「ラーニング・フィフティーズ」の六本木タツヤです。

一生、学んで暮らしたい。
そんなあなたの目標を実現するために、
今日も学びのヒントをお届けします。

────────────────────

今年の目標は、
英語です。

最低でも、
洋書と英字新聞は
辞書なしでも普通に読める。

このレベルまで、
一年で持っていくつもりです。

そのために
毎日6時間ほど
英語を勉強しています(^^)


実は昨日、
とてもいい教材を手に入れました!

高校生向け、
大学入試用の

英語の「長文読解」問題集。

25問もの
長文読解問題が収録されて、
500円台というコスパの良さ(笑)

書店でパラパラと
立ち読みしてみたら、

出題されている英語の長文が、
非常に面白いんですよね。

タイトルを見るだけでも、

「絶滅危機にある動物の保護」
「アメリカの家族生活の変化」
「飛行機旅行のパイオニアたち」
「日本人の集団主義」
「和製英語の功罪」

など……

ちょっと
「読んでみたい」
と思いませんか?

少なくとも、
高校生に読ませておくだけじゃ
もったいないですよね(笑)

大人が読んでも
しっかり楽しめる内容です。


しかも
使われている英語は
大学入試レベルですから、

「これから洋書を読もう」
という人だったら、
ちょうどいい難易度ですよ。

たとえば、

Although using French was sometimes difficult, from that day on I never worried about using it again, and so was able to enjoy my visit.

こんな感じです。

なんとか読めますよね?


ていうか、
僕も大学受験の頃は、
このくらいの英文は読めていたんだなあ~

と、
感慨深いものがありました。

今の大人で
これが読める人、

ていうか
「読んでみよう」と思う人は、

ほとんどいないと思います。


いかに、
大人は勉強しないかが
よくわかりますよね。


私は、
「趣味として」
この問題集に挑戦します。

高校生なんかに
負けてられないですからね。


あなたも
挑戦してみませんか?

英語くらい、
読めて当たり前ですよ。

────────────────────

今日もお読みいただいて
ありがとうございました。

あなたの学びの
ヒントになれば幸いです。

また明日もお楽しみに!

────────────────────

■ 発行者:六本木タツヤ(辰也)Tony Roppon

■ HP:http://makikomi.jp/
■ Twitter:hhttps://twitter.com/t_roppongi
■ Facebook:https://www.facebook.com/Tony.Roppon
■ Instagram:tony_roppon



  • 0001681430
  • 未創刊
  • 日刊