Mail Magazine Back Number

バックナンバー

ふくしま式で文学・評論を読み解く!のバックナンバーを、1ヶ月ごとに購入することができます。
過去に配信された号を読みたい方はこちらからお買い求めください。

ふくしま式で文学・評論を読み解く!バックナンバーリスト

2018年12月
  • 2018/12/26 【ふくしま式】No.36 分かりきったことを分かりづらい説明で言いかえた選択肢<大学入学共通テスト試行調査を斬る!

    大学入学共通テスト試行調査(11/10実施・国語)を斬る!その2
    ~ 分かりきったことを分かりづらい説明で言いかえた選択肢 ~

    【1】第2問(マーク式)は手応えのない小問の寄せ集めだ
       ◆まず「表」ありき、まず「ポスター」ありきをやめよ!
       ◆問2:ソシュールを知っている受験生ほど間違いやすくなる悪問

    【2】読解設問の美しい全体構成とはいかなるものか?
       ◆問3:中学入試のような作りの選択肢
       ◆問4:分かりきったことを分かりづらい説明で言いかえた選択肢

    【3】作問者のレベルが推し量られる、小手先の「ニセ選択肢」群
       ◆問5:「不適当な選択肢」だらけで迷和ざるを得ない
       ◆問6:難易度調整の仕方が低レベルすぎる

ふくしま式で文学・評論を読み解く!
2018年11月
  • 2018/11/28 【ふくしま式】No.35 大学入学共通テスト試行調査(11/10実施・国語)を斬る ~実物答案で実証!~

    大学入学共通テスト試行調査(11/10実施・国語)を斬る!
    ~ 実物答案が如実に示す、記述採点の難しさ ~

    【1】いい加減すぎる記述正答例
       ◆8万人が解いた今回のプレテストもやっぱり問題山積
       ◆記述の常識を崩壊させる「指定字数の軽視」
        ――字数はなぜ必要なのか?
       ◆センターが用意した問1の「正答例」はどれも正答ではない!

    【2】実物答案が如実に示す、記述採点の難しさ
       ◆またしても粗悪正答例
        ――“This is a book”が答えに入るはずがない!
       ◆記述採点はこんなにも難しい
        ――当塾生徒10名の問2答案で実証する
       ◆接続語「しかし」を禁じてしまう問3の記述条件

ふくしま式で文学・評論を読み解く!
2018年10月
  • 2018/10/24 【ふくしま式】No.34「誰が言ったか」「何を言ったか」どちらが重要なのか?

    【1】中高生が400字ミニ小論文に挑戦
       ◆ビールを飲んだことがなくても、ビールを知らなければいけない
       ◆「根拠のあるグレーな主張」を書けるようになろう

    【2】小論文は具体例が命!
       ◆ふくしま式段階的評定、および、添削直後の福嶋メモを一挙公開
       ◆あなたは結局、「人物」派?「内容」派?

ふくしま式で文学・評論を読み解く!
2018年09月
  • 2018/09/26 【ふくしま式】No.33 プラス・マイナス――主張の傾き――を表現してこその記述

    ――河合隼雄『こころの処方箋』で言語技能を磨く――

    36番【勇気にもハードとソフトがある】を読む(4ページ読み切り題材)

    【1】ふくしま国語塾における授業を再現する

       ◆まさかの質問にもしっかり答えて基礎を身につけさせる
       ◆どんなにヒントをもらっても全く書けない子の特徴とは?

    【2】プラス・マイナス――主張の傾き――を表現してこその記述

       ◆ハードとソフトって、何のこと?(ゲームソフトも知らない子たち)
       ◆「優しい」が「やさしい」に変わったことに気づけるか?

    【3】特別付録! ソシュール言語論まとめプリント

       ◆国語教師、必読!

ふくしま式で文学・評論を読み解く!
2018年08月
  • 2018/08/22 【ふくしま式】No.32「7つの観点」を活用し、類似したものごとの相違点を追究する

    【1】類似したものごとの相違点を追究する問い6つ

       ◆語句を対比する
       (1)「嬉しい」と「楽しい」
       (2)震度とマグニチュード
       (3)原因と理由

       ◆文を対比する
       (4)「大きな帽子をかぶった男」と
          「大きな、帽子をかぶった男」
       (5)「1組は1位です。2組は2位です」と
          「1組は1位です。でも、2組は2位です」
       (6)「学校を休んだ。かぜを引いた」と
          「学校を休んだ。かぜを引いたのだ」

    【2】豪華付録! 当塾生徒に配付している課題集を全公開!

       ◆あらゆる思考は、ここに行き着く!

ふくしま式で文学・評論を読み解く!
2018年07月
  • 2018/07/25 【ふくしま式】No.31 テクスト論の全体像を対比関係整理で浮き彫りにする

    ~中山元『高校生のための評論文キーワード100』で理論を学ぶ~

    P.154,155 2ページ読み切り部分の読解

    【1】鉄則4「分かるとは分けることである」を読解で体感させる
       ◆「ではなく」「ではない」の前後を徹底的に言いかえる!

    【2】対比を解き明かすだけで「テクスト論」の全体像が浮き彫りになる
       ◆文章中に隠された反対語を、こうやって見つけ出す!
       ◆常に「時間の観点」を念頭に置いておく
       ◆あなたも「無からの独創」を信奉していませんか?

ふくしま式で文学・評論を読み解く!
2018年06月
  • 2018/06/27 【ふくしま式】No.30 ふくしま式で東大の最新入試問題を解き明かす!

    ~ ふくしま式で東大の最新入試問題を解き明かす! ~

    【1】ふくしま式で東大の最新入試問題を解き明かす!
       ◆中学生でも読める東大入試問題文
       ◆問題を解かせる前に「型」すなわち「目標」を意識させる!
       ◆河合・東進・駿台・代ゼミの解答例との共通点・相違点を見つける

    【2】三段論法の型を東大入試に活用する
       ◆理由を問われたら思いつきで書かずに骨組みをまず構築!

ふくしま式で文学・評論を読み解く!
2018年05月
  • 2018/05/23 【ふくしま式】No.29 よくできる真面目な子が自信満々で犯したミス

    ――河合隼雄『こころの処方箋』で言語技能を磨く――

    【26「耐える」だけが精神力ではない】を読む(4ページ読み切り題材)

    【1】対比要約の技術を追究する
       ◆対比整理の際に見逃しやすい重要パーツはいつも「遠く」にある!

    【2】鉄則を的確に活用すればここまで正解に近づける!
       ◆重要パーツを見逃さないようにするために確実に役立つ鉄則とは?
       ◆よくできる真面目な子が自信満々で犯したミス
       ◆文章の「内容」は意識的に分けて指導する

    【3】「知識をもとにした判断」と「経験をもとにした判断」の違いとは?
       ◆200字メソッド短作文の応用練習教材を公開!

ふくしま式で文学・評論を読み解く!
2018年04月
  • 2018/04/25 【ふくしま式】No.28 授業したての三段論法 基礎トレーニング問題17個とその指導法

    【1】No.26の補足――解釈を宙吊りにする、とは?
    【2】授業したての三段論法 基礎トレーニング問題17個とその指導法
       ◆子どものミスを見越して細分化されたステップ
    【3】三段論法を活用した読解問題の解法は?
       ◆まず「ざっくりとした骨組み」を構築する

    ~問題ピックアップ紹介~
    (1)ソクラテスは人間だ。人間はみな死ぬ。だから?
    (2)人間はみな死ぬ。ソクラテスは人間だ。だから?
    (7)ソクラテスは死ぬ。なぜなら?
    (9)歩きスマホはやめたほうがよい。なぜなら?
    (10)失敗は成功のもとだ。なぜなら?
    (14)未成年は飲酒できない。私は未成年ではない。だから?
    (17)黄色が好きな人は性格が明るい。私は黄色が好きではない。だから?

ふくしま式で文学・評論を読み解く!
2018年03月
  • 2018/03/28 【ふくしま式】No.27 子どもを「理性的なひねくれ者」に育てるということ

    【1】3月実施・ふくしま国語塾「到達度テスト」の結果を考察する
       ◆作文例を事前に読み聞かせても、この惨状
       ◆比喩を比喩だと分からない子にどう指導する?
       ◆「いくらでも書ける」という感覚を子どもたちに与えたい!
       ◆作文・小論文の評定規準はこの3つ!

    【2】作文・小論文が書けない、その根本的理由とは?
       ◆子どもを「理性的なひねくれ者」に育てるということ

ふくしま式で文学・評論を読み解く!
2018年02月
  • 2018/02/28 【ふくしま式】No.26 小論文における「身の丈の答案」とは?

    ~内田樹「リーダビリティについて」を読み、小論文を書く~

    【1】「分かりにくい」文章は「分かりやすい」?
       ◆「リーダブルな文章」とはどういうものか?
       ◆内田樹氏の発する「メタメッセージ」を受信できるか?

    【2】小論文で高校生にやらせてはいけないこととは?
       ◆「身の丈の答案」とは、どのようなものか?
       ◆ふくしま式は「リーダブル」なのか?

ふくしま式で文学・評論を読み解く!
2018年01月
  • 2018/01/24 【ふくしま式】No.25「タメ口でいいよ」の心理を意識化する ~新刊ページと音声をメルマガ読者のみに限定先行公開!~

    ★ 最新刊の内容を限定公開! ★

    2/16発売『ふくしま式「本当の聞く力」が身につく問題集[小学生版]』の
    ページ内容や音声を、読者の方だけに限定先行公開!

    今号は、この問題集の原稿を用いた授業の実践記録です。

    【1】「タメ口でいいよ」の心理を意識化する
       ◆見出しを考える問いはマトリョーシカ方式
       ◆「イライラさせる」を「気を遣わせる」に言いかえられるか?
       ◆相手に気を遣わせずに電車内で座席を譲るには?

    【2】「演技うまいですね」と「感動しました」はどう違う?
       ◆聞くだけで対比関係整理を可能にするひとことは、やっぱりこれ!

ふくしま式で文学・評論を読み解く!

バックナンバーリスト