人材開発メールニュース

  • ¥0

    無料

経営者から企業の人事教育担当者まで、人材開発・育成に携わる方々を対象に、全国の教育団体・コンサルタントの最新情報など、人材開発を進めていくために役立つ情報をお届けいたします

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
人材開発メールニュース
発行周期
ほぼ 週刊
最終発行日
2018年09月24日
 
発行部数
987部
メルマガID
0000006277
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > 経営 > 人事

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

==2018年09月24日●第991号● ==========================================

▼ 人材開発メールニュース - Human Resources Development Mail News ▼

================ 人材開発ネット★情報BOX - http://www.hrdbox.com/

★目次★───────────────────────────────
 1.人材開発News
 2.佐藤孝夫の人材開発の現場から
 3.人材開発・組織開発の読書室
 4.公開セミナー情報
 5.事務局よりお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

━◇●◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇●◇━━

 公益社団法人 日本生産性本部 キャリアコンサルタント養成講座

 【福岡養成講座】2018年10月開講のご案内!

 <詳細> → http://www.js-career.jp/training-course/fukuoka.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1 人材開発News
───────────────────────────────────
○「平成29年版 働く女性の実情」を公表します
 【厚生労働省 雇用環境・均等局】
 https://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000168377_00001.html

○どのような企業のサービスの質が高いのか
 -顧客満足度指数を利用した実証分析-
 【REITI 独立行政法人 経済産業研究所】
 https://www.rieti.go.jp/jp/publications/dp/18j027.pdf

○電通PRの企業広報戦略研究所が、「採用版・魅力度ブランディングモデル」
 をもとにした就職活動調査を実施
 【株式会社 電通パブリックリレーションズ 企業広報戦略研究所】
 http://www.dentsu-pr.co.jp/releasestopics/news_releases/180914.html

○バーチャルオフィスの衝撃 ―テレワークの先の未来―
 【株式会社 第一生命経済研究所】
 http://group.dai-ichi-life.co.jp/dlri/pdf/ldi/2018/wt1809.pdf

○「日本的高卒就職システム」の現在
 ―1997年・2007年・2017年の事例調査から―
 【JILPT 独立行政法人 労働政策研究・研修機構】
 http://www.jil.go.jp/institute/reports/2018/documents/0201.pdf

○労働日数・時間選択制度の導入について
 【ヤマト運輸 株式会社】
 http://www.yamato-hd.co.jp/news/h30/h30_48_01news.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2 佐藤孝夫の人材開発の現場から-VOL.476
───────────────────────────────────

さて、前回に引き続いて、採用選考における学生の大変さに言及してみたい。
少なくとも適性検査を初めとする今の様々な採用選考手法で、自分自身が企業
から内定が取れるか、はなはだ疑問である。それ以上に、こうした手法を駆使
している人事・採用担当者が当該企業から内定がもらえるか…課す方はいたっ
て楽であるとも感じてしまう。

 そんな中で、今、ブーム化しているのが採用選考おけるAI導入であろう。
 特にエントリーシートに導入されており、選考時間が大幅に削減され、選考
精度も高まるとされ、ある調査では従業員5000人以上企業の23%が導入してい
るといことである。エントリーシートでは、AIが数百文字、文章を一瞬に判定
する。過去に合格したESと不合格のESの特徴を学習し細かなチューニングをし
た上で合格判定するという。

 AI面接なるもりも出てきた。スマホ越し(Pepperが面接官もあり)、AIが文
字または音声で質問をする。時間制限がなく、他社とのダブりも回避できる。
リアルな面接官より緊張感が軽減される。質問への回答内容、態度・表情、回
答までの経過時間などがすべて記録され評価されるという。
 そして、新採用手法といわれる『GROW』なるものが出てきた。スマホを使っ
て潜在性格診断を行うもので、スマホに入力する指の動きや反応行動から判断
の迷いや人間の意識の下にある思考力や感情を抽出・判定するという。

 学生以上に私がついていけない…

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3 人材開発・組織開発の読書室 【担当:岡本耕平】
───────────────────────────────────

●『女性の視点で見直す人材育成』
 中原 淳 トーマツイノベーション (著) / ダイヤモンド社

 女性活躍推進法が施行され、国を挙げて「女性の管理職の数を増やす」とい
った具体的な指標を掲げて女性活躍を推進されています。こういった方向性が
強まる一方、なぜ女性だけ昇進?男性は?そもそも周りの女性は昇進したがっ
ていないけど…など、現場サイドでは女性活躍に対する疑問や若干しらけた雰
囲気も感じます。

 そもそも女性活躍の推進しようという「本質」は何なのでしょうか。 

本書では、女性活躍を推進する本質は「女性を含めて、多様な働き方を望む
人々が、長くいきいきと働き続けられる職場環境・働き方を実現すること」に
あるとしています。つまり、女性が活躍できる環境を作っていくことが、それ
ぞれの事情や負担を抱えて働かざるを得ないような、多様な働き手に対応でき
る環境作りの足掛かりになるということになります。

 女性活躍推進や女性の人材育成については、優秀な成果を出したロールモデ
ルになるような個人の成功体験に基づいて語られることが多い中、本書ではス
タッフ、現場リーダー、マネージャー、ワーキングマザーという4つの属性が
含まれた、2500名以上の女性にアンケート調査をもとに「女性の働く」を「科
学」するというアプローチで迫っています。

 例えば女性の活躍=昇進と捉えられる一方、昇進したくない女性が多いのは
なぜかということに対する調査について。実は長時間労働が評価される職場だ
ったり、女性に対外折衝や会社の事業を立案する仕事など企業の中核を担うよ
うな職務の経験をあまりさせていない職場の場合、女性が昇進を前向きに捉え
にくいという調査結果も明らかになっています。

 本書中の「女性」と書かれた箇所を「介護しながら働く人」や「病気を抱え
ながら働く人」など様々な立場に置き換えて読んでみても、あまり違和感はあ
りません。誰もが働きやすい職場づくりを具体的にどう進めるか、ヒントの多
い一冊です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4 公開セミナー情報 : まもなく開催される予定のセミナー情報です!
───────────────────────────────────
◆原則的に<来週月曜日以降3週間分>のセミナー情報を掲載します。

[2018/10/01]----------------------------------------------------------
●機械加工技術 マシニングセンタ加工編(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●組込み技術者のためのCプログラミング(2日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

●製造業におけるリスクマネジメントシステム構築技術(2日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

[2018/10/02]----------------------------------------------------------
●組込み技術者のためのCプログラミング(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●生産現場改善手法 現場力向上(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●現場に密着した機械・生産設計のノウハウ 機械要素・材料力学編(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●電動シリンダの選定と保守(2日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

[2018/10/03]----------------------------------------------------------
●設計ツールによるモデリング技術(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●電子回路から発生するノイズ対策(3日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

●組込みシステムにおけるプログラム開発技術(2日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

●第11回 職場内障害者サポーター養成講座(3日間)
○(株)パソナハートフル
 <東京>パソナグループ本部

[2018/10/04]----------------------------------------------------------
●現場の問題解決実践 5Sの実践と定着(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●戦略的現場管理者の育成~できる管理者になろう~(2日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

[2018/10/09]----------------------------------------------------------
●実践的原価管理による生産性向上(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

[2018/10/10]----------------------------------------------------------
●オブジェクト指向プログラム開発技術 Java編(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●信号の解析手法と実装技術 フーリエ変換、ディジタルフィルタ編(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●有接点シーケンス制御の実践技術 電動機制御編(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●構造設計技術 木構造実践編(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●実践機械製図 形状編(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●2次元ツールを活用した機械製図実践技術 製図手法編(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

[2018/10/11]----------------------------------------------------------
●精密測定技術 長さ測定編(2日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

●半自動アーク溶接実践技術 各種姿勢編(2日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

●製造現場の問題発見・真因追及力向上 なぜなぜ分析徹底活用(2日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

[2018/10/13]----------------------------------------------------------
●1day ディベート集中セミナー(大阪)
○(有)N&Sラーニング
 <大阪>エル・おおさか

[2018/10/14]----------------------------------------------------------
●雑談力をつけるセミナー(大阪)
○(有)N&Sラーニング
 <大阪>エル・おおさか

[2018/10/15]----------------------------------------------------------
●フライス盤実践加工技術(5日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

[2018/10/16]----------------------------------------------------------
●サーボ制御技術 PID制御編(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●PLC制御の回路技術(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●設計ツールを活用した3次元モデルデータ構築技術(4日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

●PLCによる自動化制御技術 応用命令編(3日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

[2018/10/17]----------------------------------------------------------
●各種材料の熱処理実践技術(2日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

●有接点シーケンス制御の実践技術(2日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

[2018/10/18]----------------------------------------------------------
●実例で学ぶホットランナ金型導入・設計技術(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東
───────────────────────────────────
[公開セミナー情報★注意事項★]
□現在セミナー情報コーナーは試験的に運用しております。
□セミナーは各主催団体の都合により延期、中止になるケースもございます。
□各セミナーの内容につきまししては、各主催団体へお問い合せ願います。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
5 事務局よりお知らせ
───────────────────────────────────
─▼ご意見・ご感想・ご要望 info@hrdbox.com  ────────────
  企業の教育ご担当者様からの教育・研修に関するご相談も大歓迎です!

─▼購読申込み・購読中止・配信先変更 ────────────────
  http://www.hrdbox.com/mailnews/
  配信先変更については、一度購読を解除されて再度お申込みください。
───────────────────────────────────
*発 行/編 集 株式会社ヒューマナイズ:http://www.humanize.jp/
*住 所/福岡県福岡市博多区博多駅東2-17-5 ARKビル 〒812-0013
*発行人/編集人:吉次 潤
人材開発メールニュースに掲載された記事を許可なく転載することを禁じます。
Copyright (c)1998-2018.Humanize Inc. All Rights Reserved.
───────────────────────────────────
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ