週刊くるまーと ~賢く選んで、楽しく運転~

  • ¥0

    無料

車情報市場「くるまーと」が毎週お届けする、賢いクルマ選択と快適カーライフのための無料メールマガジンです。新車・自動車業界ニュースの他、マイカー採点簿、クイズ、コラムなど。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
週刊くるまーと ~賢く選んで、楽しく運転~
発行周期
週刊
最終発行日
2018年09月22日
 
発行部数
2,715部
メルマガID
0000025684
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
クルマ・バイク > クルマ > 購入ノウハウ

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   /*__♪ 『週刊くるまーと~賢く選んで、楽しく運転~』
  ◎-◎= …………………………………………………………………
      ~ 第 957号 2018年 9月2日発行 総配信数 4,800部 ~
───────────────────────────────────
   □■“Web Portal for Joyful Carlife” http://kurumart.jp/ ■□
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【今週の『くるまーと』】
・「コラム&レビュー」追加 他
【ニュース&トピックス】
・アウディJ、「A3/S3」シリーズを一部改良 他
【運転免許試験問題集】
・緊急自動車が接近してきた場合は? 他
【コラム&レビュー】
・新車心象風景:トヨタ・シエンタ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  【今週の『くるまーと』】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●「コラム&レビュー」追加
http://kurumart.jp/column/

 すぎもとたかよしの「車社会ニッポン」に、「新車心象風景~ホンダ・N-V
AN」を追加しました。

───────────────────────────────────
★上記の他「新車データベース」「ニュース&トピックス」等を更新しました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  【ニュース&トピックス】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<新車ニュース>

●BMWJ、「X3」にディーゼルモデルを追加(9/20)
https://www.bmw.co.jp/ja/press/2018/20180920.html

 ビー・エム・ダブリューは、「X3」にディーゼルモデル「M40d」を追加、
発売した。「BMW M」社によるスポーティなチューニングや専用デザインを
採用した「M Performance」モデルで、最高出力326PSの高性能3.0L 直噴タ
ーボ・ディーゼルエンジンを搭載。875万円(税込)。

●アウディJ、「A3/S3」シリーズを一部改良(9/20)
https://bit.ly/2NUBKjS

 アウディ・ジャパンは、「A3」シリーズ(Sportback/Sedan)と、スポーツ
バージョン「S3」シリーズ(Sportback/Sedan)を一部改良、発売した。17イ
ンチアルミホイールのデザイン変更や、3分割可倒式リヤシートの採用など。
296万~633万円(税込)。

●アウディJ、「Q2」を一部改良(9/20)
https://bit.ly/2MNwTMX

 アウディ・ジャパンは、コンパクトSUV「Q2」を一部改良、発売した。先
進安全運転支援システム「プレセンスフロント」の全車標準装備や、「S line
パッケージ」の設定などオプション装備を充実。299万~411万円(税込)。

●アウディJ、「Q2」の限定車を発売(9/20)
https://bit.ly/2PSIv3b

 アウディ・ジャパンは、「Q2」の限定車「#contrast limited」を、250台
限定で発売した。専用コントラストペイントなど、内外装に個性的アクセント
を施すとともに、安全運転支援システムを充実。447万円(税込)。

●プジョーJ、新型「508」を先行公開(9/18)
https://web.peugeot.co.jp/new508-roadshow/

 プジョー・シトロエン・ジャポンは、フラグシップサルーン「508」を201
9年第1四半期にフルモデルチェンジする。本格デビューに先駆け、9月22日よ
り全国16拠点で先行展示イベントを開催、先行公開する。

───────────────────────────────────
<業界ニュース>

●ソフトバンクが自動車産業の雄になる理屈(9/19)
https://toyokeizai.net/articles/-/236893

 自動運転車、EV、ライドシェア、車載用音声AIアシスタント、走行ビッグ
データ…。次世代自動車産業に関する日本勢の動きで興味深いのはトヨタと、
孫正義社長率いるソフトバンク。トヨタとは異なる形でソフトバンクもまた、
世界の「クルマ×IT×通信×電力・エネルギー」の全レイヤーをカバーしてい
る全方位型プレイヤー・・・

●タクシーの「相乗りマッチング」は浸透するか(9/16)
https://toyokeizai.net/articles/-/237535

 相乗りすることでタクシーに割安に乗れるスマホアプリが登場した。終電や
終バスを逃した深夜に活用できそうだ。スタートアップ企業の「NearMe.(ニ
アミー)」は、スマートフォン向けに2組をマッチングするタクシーの相乗りア
プリの提供を始めた。単独乗車に比べて10%程度以上割り引かれる場合にマッ
チングが成立する。平均30%ほど安くなるようだ・・・

───────────────────────────────────
<リコール・不具合情報>

●GMJ、「コルベット」のリコール届出(9/14)
http://www.mlit.go.jp/report/press/jidosha08_hh_003102.html

 対象車種 :シボレー・コルベット
 部位・状況:ハンドルロックが解除できず、エンジンが始動できないおそれ
 輸入期間 :平成20年8月21日~平成25年3月12日
 対象台数 :227台

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  【運転免許試験問題集】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 難問奇問?満載の運転免許の学科試験!悔し涙を流された方もさぞ多いこと
でしょう。最新問題1200題を収録した「運転免許試験問題集」より、いくつ
かご紹介します。「○」or「×」?

Q1.交差点にさしかかったとき、うしろから緊急自動車が接近してきた場合に
  は、その場で一時停止し、緊急自動車に進路をゆずらなければならない。

Q2.トンネル内でも車両通行帯があり、とくに標識などで規制されていなけれ
  ば、停車することができる。

★解答は文末をご覧下さい。
“現役”ドライバーの皆さんは、もちろん正解ですね。(^J^)
http://kurumart.jp/lc/
http://kurumart.jp/i/lc/ (携帯)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  【マイカー採点簿】皆さんのマイカーを採点して下さい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★今週は掲載可能な新規投稿はありませんでした。
 皆さんもマイカーを採点してみませんか。掲載分についてはもれなく図書カ
 ードを差し上げます。Webサイトのフォームよりご送信下さい。
http://kurumart.jp/saiten/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  【コラム&レビュー】クルマ&クルマ業界辛口?批評!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●新車心象風景:トヨタ・シエンタ

 意外に素直だったなあ、と思う。

 シエンタについては発表時にここにも書いたけれど、当初から好感は持って
いたんである。それは、久々にトヨタらしい佳作だったから。

 つまり、とんでもなく革新的とか高級感があるとか、想像を超えた・・・み
たいな話じゃなく、普通のユーザーのちょっとだけ先を行った「カッコよさ」
と「先進性」を感じさせる巧みさがあったからなんである。

 とくに、80年代から90年代初めにかけての商品展開はこの「巧さ」が光っ
ていて、日産をはじめ他メーカーが右往左往する中、見事にニッポンのユーザ
ーの中心部分を掴んだと。一方、カムリだクラウンだと抑制を欠いた攻撃スタ
イルに邁進する現在のトヨタの中にあって、シエンタのカジュアルさは肩の力
の抜け具合が気持ちいい。

 だから、マイナーチェンジではどうなっちゃうんだろうと若干心配だったん
である。ヴィッツやカローラのマイナーチェンジのように、「これでもか」の
大爆発方向だったら残念だなあと。ところが、これが意外にまともだった。

 フロントランプから下るブラックパーツのラインは、もともと下端でグリル
とつながっていたけど、ここを離したのが意外。初期型も他車のような無理や
り感はまったくなく、逆にこれがシエンタの特徴になっていたけれど、離して
もそれ程のバランス欠如はなさそう。少なくとも、ここをもっと派手に、なん
てことじゃなくてよかったと。

 また、リアドア下のアクセントやリアパネルについては大きな変更はなく、
そこもよかった。フロントの変更でそれなりの表情の変化は出せているので、
無理にあちこちを変える必要はないので。

 唯一「おや?」となったのが、ルーフとのツートンカラーだ。まあ、企画自
体は流行だから仕方がないのかなと思うけれど、リアピラーで塗り分けをした
のはいかにも中途半端だ。2色であることをアピールしたいとか、あるいはピ
ラーをブラックで伸びやかさを、なんて意向は分からなくもないけれど、ここ
はルーフ部分で収めるべきだったと思う。

 とまあ、その程度の疑問というのは、最近のトヨタ車では本当に珍しいんで
ある。よっぽど開発主査の狙いが明快なんだろうか?

                      (18/09/16 すぎもとたかよし)

★Web上でバックナンバーがご覧いただけます。
http://kurumart.jp/column/

─…─ PR …─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─
□■□ 広告掲載・募集について □■□

□ 『くるまーと』Webサイトおよびメールマガジンに広告を掲載します。

□■□ お問い合わせは info@kurumart.jp まで □■□
─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─
【運転免許試験問題解答】
 Q1:× 交差点をさけて道路の左側により、進路をゆずります。
 Q2:× トンネル内は駐停車禁止です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□『週刊くるまーと』は、下記サービスを利用して発行しています。
 「まぐまぐ ID:0000025684」、「melma! ID:00017576」
□配信の停止や配信先の変更は、下記URLからお願いいたします。
 バックナンバーもご覧いただけます。 http://kurumart.jp/mag/
□『週刊くるまーと~賢く選んで、楽しく運転~』の全文または一部文章を、
 許可無く転載することを禁じます。
───────────────────────────────────
  ■□■ 企画・制作 (有)マイクル http://www.micle.co.jp/ ■□■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ