やまのい和則の「軽老の国」から「敬老の国」へ

  • ¥0

    無料

テレビや新聞、雑誌、「体験ルポ 世界の高齢者福祉」(岩波新書)でおなじみのやまのい和則(京都南部在住・衆議院議員)が介護問題や政治に関するホットな話題にするどく迫る。全国民必見!

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
やまのい和則の「軽老の国」から「敬老の国」へ
発行周期
不定期
最終発行日
2018年08月09日
 
発行部数
3,009部
メルマガID
0000027832
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
行政・政治・地域情報 > 政治・行政・自治体 > 政治家

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

。☆〃。☆〃。☆〃。☆〃。☆〃。☆〃。☆〃。☆
  やまのい和則の
      「軽老の国」から「敬老の国」へ
            第1933号(2018/08/09)
。☆〃。☆〃。☆〃。☆〃。☆〃。☆〃。☆〃。☆

◆◆ 「2018年山井和則を囲む会」、ご参加のお願い◆◆
 ~ 9月15日(土) 午後5時 開催(リーガロイヤルホテル京都) ~

メルマガ読者の皆さん、こんにちは。

 毎年恒例の「2018年山井和則を囲む会」を開催します。
 皆様のおかげで、7期、19年目の国会議員として仕事をさせて頂いています。今の安倍一強政治は危険です。安倍政権が暴走する中、今国会で私は、森友や加計という政治の私物化の追及と共に、地道に政策を訴え、提案する議員として、議員立法「子どもの生活底上げ法案」、「児童虐待防止法案」、「介護・障害福祉職員の処遇改善法案」、「保育士処遇改善法案」などを作成し、国会提出しました。更に、長時間労働や過労死の防止のために、結果を出す論戦をし、過労死の原因となる裁量労働制の拡大を阻止しました。
 当日は、皆様へのお礼と国会報告、世直しの決意を述べ、ご参加頂いた方々と交流させて頂きたく存じます。
 安倍政権にブレーキをかけるために、どうかお力をお貸し下さい。どなたでもご参加頂けます。世直しのため、1人でも多くの方のご参加をお待ちしています。
 ご参加頂ける方は、9月5日(水)までに、京都事務所までメール(kyoto@yamanoi.net)・電話(0774-54-0703)・FAX(0774-54-0705)のいずれかにてご連絡ください。チケットを郵送させて頂きます。

       記

 2018年 山井和則を囲む会
 会場:リーガロイヤルホテル京都 電話:075-341-1121 (JR京都駅より西へ徒歩5分)
 時間:午後5時開会 (午後4時開場)
 会費:8,000円 (着席・テーブル席、夕食付、事前予約制)
 ※政治資金集めパーティーではありません。

山井和則 拝

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆やまのい和則の「軽老の国」から「敬老の国」へ☆
(2018/08/09 読者数 3095 [同内容のメルマガ合計 3380])

携帯電話から利用する場合、以下のアドレスに空メールを送る
ことで携帯電話でメルマガを見れます。
a0000027832@mobile.mag2.com

ご意見・ご感想はこちら:yamanoi@yamanoi.net
ホームページもご覧ください:http://www.yamanoi.net
-----------------------------------------------
メールマガジンの原稿を転載し、福祉を良くする運動の輪を
広げて頂くことは、大歓迎です。
Copyright(C)2000 Yamanoi Kazunori All rights reserved.
======================================================
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ