一筆入魂!一級建築士製図試験合格メントレ

  • ¥0

    無料

1級建築士設計製図試験受験生向け合格のためのメンタルトレーニングマガジンです。学院・資格に通っている全ての受験生・生徒・講師・職員必見。普段は週刊、8月1日より試験前日まで日刊。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
一筆入魂!一級建築士製図試験合格メントレ
発行周期
8/1より日刊それまでは不定期刊
最終発行日
2018年10月02日
 
発行部数
1,465部
メルマガID
0000031719
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
語学・資格 > 土木・建築系資格 > 建築士

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

一筆入魂!
試験 一級建築士設計製図試験合格メントレ
#seizu 097 将棋とか囲碁に似た戦い。
――――――――――――――――――
製図試験comを主宰する山口です。
こちらでは久しぶりの配信です。

◆新しいメールマガジンでの配信は連日行っています。
このメールマガジンは移行期間後、終了します。
ご登録がまだの方はよろしくお願いします。
http://seizushiken.com/mmz



■囲碁や将棋に似た戦い。
この試験は囲碁や将棋に似たところがあります。どれだけ強くても、読解でミスすると命取りになります。

相手の手を読む。=これが「読解」です。

問題文を読んでいるだけの部分を読解とは言いません。

さて、あなたは本試験当日、試験問題文に攻められていませんか?

問題文はあなたが解くずっと前に作られたモノです。そしてあなたに応じて変更できません。当たり前ですよね。

つまり試験作成サイドはもう手がないのです。やるだけやって考え抜いて作った。あとはあなたが料理するだけの状態になっています。

あなたは攻められているように感じているかもしれないのですが、よーく読解すると敵(試験)の手の内は全てわかる。何しろこれ以上変化しようがないのです。

これがもし生のクライアントなら、こっちの顔色や動向を観察して、攻めてきたり、駆け引きしてきたりするかもしれません。値切ってきたり、ふっかけてきたり、途中で言うことを変えたりするかもしれません。

ところがところが、最初に要望書=問題文を出してきて、この通りに作れという。そのうち、重大なミスさえ犯さなければ、半分くらいはOKです、という試験なのです。

試験で攻めることができるのはあなたなのです。

なのになのに。本試験で攻められてませんか。

それっておかしくないですか?

よーく考えてみてください。

■本試験課題上のポイント
プールではない大空間が合否に関わる。おそらくプールではない大空間が合否に関わるとみています。それをどう計画するのか。それは、プールとコア配置の決め方にルールを持たないと自由にもうひとつの大空間が計画できないという非常に逆説的な提案をパーツ集でしています。

つまり、
・プールとコア決めのルールを持つこと
・ルールを持つことでルールを守れるようになること
・ルールを運用できるようになること
・結果、ルールを改変することができること
・大空間が出題された場合、ルールを柔軟に運用しつつ、コアが計画できること
が本年度のプランニングの最終到達点です。

やれてる方は既に無意識にやっているはずですが、大空間の形状がおかしくなってしまう方はルールが運用できても改変することができていない方です。
その部分に焦点をあてて、練習してみてください。

■10月6日7日シンクロニ模試。
最後に資格学校と異なる問題を模試でやって、焦るのは嫌なので他校の模試はしないという方、結構おられます。しかししかし。
h28保育所1階、h29は宿泊L型問題と理路整然と論理立てて絞り込んでいるのがこの模試+直前講習会なんです。しかも今年は直前講習会はオンラインでも行います。
資格学校の超バカ高い特別講座に受講しておいて、この模試を受験しないのは、あまりにもったいないと私自身は感じています。
その模試も自宅郵送での受付は、木曜日10月4日16時が〆切です。

会場受験は10月6日土曜日東京東陽町、10月7日大阪おおきに会議室に決定。
東京には秋田県から、大阪には三重県などからも参加。

直前講習会も名古屋、東京、大阪、オンラインで行います。
直前講習会だけの参加も可能です。
10月8日(祝)にはオンラインでも開催します。
昨日よりお申し込み受付開始。会場受験は埋まり次第、受け付け終了します。

お申し込みはこちら
http://b-flag.net/s/order/show_unit.cgi?mode=category&category=%8Du%8FK%89%EF%96%CD%8E%8E


◆新しいメールマガジンでの配信が始まっています。
このメールマガジンは移行期間後、終了します。
合格マニュアルも新メルマガでリンク配信しています。
ご登録がまだの方はよろしくお願いします。
http://seizushiken.com/mmz


▼発行元:製図試験com 
▼guchi@seizushiken.com
『まぐまぐ』『melma!』配信。
http://seizushiken.com/mm
(C) 2018 製図試験com all rights reserved.
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ