パソボラ・サポート群馬通信

  • ¥0

    無料

群馬で活動している障害者のためのパソコンボランティア団体

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
パソボラ・サポート群馬通信
発行周期
月刊
最終発行日
2018年09月01日
 
発行部数
140部
メルマガID
0000036216
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
行政・政治・地域情報 > 団体 > ボランティア

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

-------------★PSG通信☆フラップ☆2018年9月号★----------------------
http://www3.wind.ne.jp/psv/
**********************************************************************
目次
◇群馬県障害者情報化支援センタースタッフからの一言  伊豆 昭人
◇連載 君の声が聞こえる☆ 第六回  茶太郎
◇なんでも座学  Charlie
◇8月度スキルアップ交流会報告  Charlie
◇在宅個人サポート件数報告  奈美(HP部会)
◇会員数等の報告  東宮(事務局)
◇事務局からの連絡  東宮(事務局)
◇編集後記  クンタ
**********************************************************************
☆群馬県障害者情報化支援センタースタッフからの一言☆

【AEDの講習体験談】
月曜、火曜担当の伊豆です。
今月はまた原さんからバトンタッチして、ちょっとした講習体験を
書かせてもらおうかと思います。

皆さんはAEDというものをご存じだろうか。
最近はいろんな場所で目にするようになり、知っている人も多いだろう。
でもいざというとき使えるか?といわれるとよくわからないし怖いから
誰か他の人に任せる!!なんてことになるのではないだろうか。
一般の人でも使える身近な救命装置であり、今では頻繁に講習会が消防署
などで行われるようになった。実は2月頃にこの講習を受講しており、いずれ
書こうと思いながらも先送りになっていまい、ようやく今月号に書かせて
もらうこととなった次第だ。

今回受けたのは「普通救命講習」と呼ばれる初めての人向けに行われる内容
となる。
講習は朝から行われ4組ほどに分かれて講習開始。最初にビデオを30分ほど
見せられてからいざ実践へ。
テニスボールを渡されてどうするのかと思いきやそれを使い胸骨圧迫、
つまり心臓マッサージの仕方を練習できるそう。
実際これでやってみるとなるほど確かに力加減の仕方が解りやすい。
ボールの真ん中を潰れるよう真っすぐ押すひたすら押す。
正しく圧迫が出来ていないとボールが横にそれて逃げて行くので練習には
もってこいだ。
その後人形で圧迫する位置を説明されて実際に練習してみるが人数の都合で
あまり長く出来ない。
一応人工呼吸の練習もあったが前の2~3人で終わってしまい結局1度も試せず
ビニール袋で吹き込む息の量がなんとなく解っただけだった。これも加減が
難しい・・・。
倒れている人の役で息を止めて必死に無反応を装ったり逆に声をかけたり、
途中何度か署内で訓練か何かでサイレンが何度か鳴っていたのが途中で
本物の緊急呼び出しに変って慌ただしくなったりと色々あり、ついに本命の
AED(自動体外式除細動器)の練習へ。
色々なタイプがあるようだったが、今回は蓋を開いてすぐ使えるタイプ
だった。
電極はシール式で低周波治療器のやつを巨大にした物を想像してもらうと
良いかもしれない。
電気ショックが必要かどうかは、機械が判断してくれるので安心だ。しかも
喋る。
スイッチをおっかなびっくり押すとキーンという充電の音がして終了。
当り前だがショックを与えるだけなのであっさりしたものだ。
手際よくとはいかないが、他の人に代わって無事に終わる事が出来た。

電気ショックということもあって緊張したらしく、少し手が震えたかも
しれないが、まあOKということにしておこう。一番の問題は正しい判断が
できるかどうかだが。
約3時間で終わるはずが多少終了時間をオーバーしたため慌ただしく「普通
講習修了証」を配布して解散となった・・・が感想としてはもう2~3回受け
ないと自信はない。
大体2~3年で受け直して更新するものらしいが。
取り敢えずテニスボール買って練習しようかなあ・・・猫に取られそうだが。
**********************************************************************
☆連載 君の声が聞こえる☆ 第六回 茶太郎

お付き合いを始めて一番思ったのは、彼女の視覚障害者に対する誤解が
たくさんあったことである。
まず、彼女は私が食事も一人ではできないと思っていたらしい。
おそらく原因は前年の忘年会の際、にぎり寿司が出てきたのであるが、
それを箸を使わずに手で直接つまんで食べていたのを見たからだと思われる。
なので、洋麺亭に行った際にも、パスタを直接食べさせてくれるつもりで
いたらしいが、私がフォークとスプーンを使って食べ方はともかく、皿の
中の物を残さず綺麗に食べたのでかなり驚いていた。
自分も真似をして目をつむって食べてみたようであるが、タバスコが
まともに鼻に入ってしまったらしく、くしゃみを連発して大泣きしていた。
衣類もどうやって前と後ろを判断するのかとかも聞かれた。
あまり質問攻めに遭うのも疲れてきたので、とりあえず自分で出来そうな
ことは伝えてみた。
寮に入っていたので、洗濯くらいは自分で出来ること・アパートで
一人暮らしの経験があるので、ご飯くらいは炊けることと、料理は
出来ないが野菜の皮くらいは自分でむけることを説明した。
野菜の皮の件は信じてもらえなかったので、実際に包丁を使って
ジャガイモの皮をむくところを見てもらったのだが、
あぶなっかしくてとても見ていられないので、
ピーラーを使ってむいてくれといわれてしまった。
それから誘導の件であるが、彼女はやたらと後ろから押して誘導する癖が
あった。
私が視覚障害者は後ろから押されるのが一番恐怖を感じるので
絶対に止めて捕まらせて欲しいとお願いしたのであるが、なかなか癖は
直らなかった。
しまいには喧嘩になって拳骨を食らわせてしまった。
色々な誤解はあったが、なんとか少しずつクリアしていって、約3ヶ月が
過ぎた頃、やっとお泊まりの許可が出た。ただし当面の間はエッチは禁止と
いう条件付きであった。
なかなか厳しい!!
**********************************************************************
◇なんでも座学
                          Charlie
☆個人で高額なパソコンは必要か?☆

 ここ数年間、疑問に思ってきたことがあります。それは仕事に使うなら
ともかく、趣味として楽しむために10万円前後する高額なパソコンが
必要なのかという疑問です。
 私が自宅で使用しているパソコンは、5万円以下でワードもエクセルも搭載
されていませんが、まず困ることはありません。どうしてもワードや
エクセルを使いたいときは、マイクロソフト社のサイトにアクセスすれば、
オンライン上のマイクロソフト社製品をウェブブラウザー上で無料で使用
できるし、作成したデータファイルも同じサイトにあるOneDrive(ワン
ドライブ)に自動保存されます。OneDriveも7GBまで無償で保存できます。
動画や画像を保存するならともかく、ワードやエクセルあるいはテキスト
データを保存するには充分な容量です。

 但し、視覚障害のある方が音声読み上げソフトを利用するにはそれなりの
性能を要求されるので、低価格パソコンだと使い物にならないかも知れ
ません。
 その分、音声読み上げソフトや視覚障害者向けのワープロソフト、ウェブ
ブラウザーなどを日常生活用具として申請できるので、福祉制度を上手に
利用してできるだけ安く買えるように工夫してください。

 安いパソコンと言えば、数年前からドン・キホーテで売っているのを
ご存じでしょうか。
 価格から紹介すると19,800円。モニターサイズ10.1インチ、メモリー4GB
(増設不可)、ストレージ32GB(SSD)SSDはハードディスクに代わる新規格
の記憶装置で、ハードディスクのように動く部品ではないので壊れにくく
読み書きも格段に早いという長所がありますが、ハードディスクよりも
価格が高いという短所があります。このため、現状で格安パソコンに搭載
できるのはせいぜい32GB程度になってしまいます。しかし、かつてのUSB
メモリーやSDメモリーがそうであったように、あと数年もすれば500GB級の
SSDを搭載した格安パソコンが出てくることでしょう。それまでは、MicroSD
カードやOneDriveのようなクラウドストレージを上手に利用しながら格安
パソコンを使いましょう。
 余談としてドン・キホーテで売っているパソコンはモニターとキーボード
を分離させることができ、タブレットとして使用することもできます。
 当然のことながら、高速無線LANアダプターも標準搭載しています。

 普段からインターネットサービスや簡単な文書作成にしかパソコンを
ご利用にならない方は、買い換えるときの参考にしてはいかがでしょうか。
**********************************************************************
◇スキルアップ報告 Charlie

Charlieです。下記の通り報告します。
8月度のスキルアップ交流会ならびに拡大幹事会は
行われませんでした。
**********************************************************************
◇在宅個人サポート件数報告 奈美(HP部会)

2018年7月21日から2018年8月20日までに行ったサポートはありませんでした。
**********************************************************************
◇会員数等の報告

◎会員数 2018年 8月25日現在
個人正会員  43名(うち障がい者29名)
団体正会員   2団体

賛助会員   62名
--------------------
合計    105名+2団体
**********************************************************************
◇事務局からの連絡 東宮(事務局)

今後の予定
スキルアップ交流会ならびに拡大幹事会は,会員さんからの申し込みが
あった場合,群馬県障害者情報化支援センター 開館日には
随時開催致します。

土曜,日曜,祝祭日等,群馬県障害者情報化支援センター 閉館日に,
開催希望があった場合には,火事や天災等の発生時に,参加者ならびに
職員等の避難態勢および安全確保などの手段ができる場合に限り,
開催致します。

会場:群馬県障害者情報化支援センター
**********************************************************************
◇編集後記  クンタ

昭和35年に制定された「障害者雇用促進法」(略)が、
平成25年に改正され実質的には平成28年4月から施行となった。
改正のポイントとしては、
・障害者の範囲が広がった。
・差別は禁止
・障害者の立場に立って考える。
・障害者の言葉に耳を傾けること。
・法定雇用率の向上
等があげられる。

この中で法定効用率については、改正前は民間企業で2%と
されていたものが、新たに設けられた「計算式」に基づき向上させなければ
ならないこととなった。
これは障害のある人たちにとっての自立、社会参画などに大きく
貢献するものと期待されていたはずである。
また、官公庁においては規範を示すという趣旨から、
民間企業の雇用率を上回る数値が定められている。

8月中旬、驚くべきニュースが流れた。
厚生労働省や総務省など中央官庁、あるいは県庁など地方自治体において、
法律の勝手な解釈による「障害者雇用の水増し報告」が行われた事実が
あったというのである。

いち国民として、このような腐れきった行政の姿を見るのは情けない。
忖度、公文書の改ざんなどなど!!

この夏の異常気象も行政のせいではないか!?
などとトンチンカンな声をあげたくなるのは、私だけでしょうか。

編集局メールアドレス psgflap@po.wind.ne.jp
======================================================================
<パソボラ・サポート群馬のホームページ>
http://www3.wind.ne.jp/psv/
<群馬県障害者情報化支援センターのホームページ>
http://www8.wind.ne.jp/gunma-johocenta/
<配信中止・配信先変更・バックナンバー>
http://www3.wind.ne.jp/psv/hohkoku/mag2.htm
<ご意見・ご感想、配信に関するお問い合わせ>
psgflap@po.wind.ne.jp

禁無断部分引用、ただし全文転載は大歓迎します。
編集長:櫻井 和久
事務連絡等:東宮(事務局)
編集者:Charlie、クンタ、志波
サポート報告掲載ページ等担当:奈美(HP部会)
音声ソフトによるチェック担当:茶太郎
発行:パソボラ・サポート群馬
======================================================================
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ