マリタイム ニューズ ―海事業界専門通信社提供―

  • ¥0

    無料

日本の海事業界の主要専門通信社が提供する国内及び海外の海事情報を配信。“速くて、確実な価値ある情報”を掴んでビジネスチャンスを拡大。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
マリタイム ニューズ ―海事業界専門通信社提供―
発行周期
日刊
最終発行日
2018年08月17日
 
発行部数
1,777部
メルマガID
0000062632
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ニュース・情報源 > 業界ニュース > 機械・メカトロニクス

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

-----☆★日刊★☆------------------------------------------2018.8.17------

マリタイム ニューズ 《海事業界専門通信社提供》

----------------------------☆★一般社団法人日本舶用工業会 発行★☆-----

本メールマガジンは日本の海事業界の主要専門通信社が提供する国内及び海外の
海事情報を配信。“速くて、確実な価値ある情報” を掴んでビジネスチャンスを拡大。
本メールマガジンは海事プレスの提供により発行しております。

◇◆◇◆◇◆◇ 平成30年8月17日の紙面 ◇◆◇◆◇◆◇

<<海事プレス>>
邦船、VLCCで海外展開強化
中堅も関心、総合力やパートナー化で対応

邦船各社はVLCC事業で国内石油会社向けを今後も事業の主軸と
しつつ、海外展開も強化する。

【海 運】
◇下関市で“大島丸”体験乗船会
日本船主協会

◇小中学教員がCTなど海事施設見学
神戸運輸監理部


【コンテナ・物流】
◇ヤンミン、CSBCに発注
2800TEU型船10隻、20年から引渡し

◇18年上期、減益も黒字維持
ワンハイラインズ

◇国慶節で欧州航路6便欠便
オーシャン・アライアンス

◇無人測深船「Echodrone」開発
アントワープ港

◇八代/天草間で旅客船実証事業、客船増受け


【不定期専用船】
◇スクラバー最大35隻に搭載
ノルデン、中型プロダクト船・バルカーで

◇純損失246万ドルで赤字に転落
ナビゲーター上半期決算

◇1230万ドルの最終黒字に転換
ノルデンの上期、ドライ市況上昇で

◇営業利益が黒字化
エピックガス上半期

◇ドライシップス、パナマックス中古売船


【造 船】
◇ノルウェー、無人・ゼロエミ先行
完全自律船の建造開始、ガス燃料に続き世界リード

◇NK船、スクラバー採用146隻
19~20年納期新造船の1割弱が搭載

◇新時代造船、64型バルカー受注
パンオーシャン向け、20年納期

◇マイヤー造船、2か国3工場で設計システム統一

◇ヤラ製SCR搭載機関に大気汚染防止証書

◇ABS、高延性鋼のガイドラインを発行

◇日舶工、ノルフィッシングに初参加


【Information】
◇ 船技協、広島で標準化研修の中級編
◇ JMU、フェリー“さんふらわあきりしま”引き渡し
◇ 海事センター、長崎で海事立国フォーラム
◇ 「神戸港・大人のみなと体験」参加者募集


提供先:マリンネット株式会社 URL http://www.marine-net.com/
       電話:03‐5157‐8757  FAX:03‐5157‐8758
     E-mail でのお問い合わせ:info@marine-net.com
    株式会社海事プレス社 URL http://www.kaiji-press.co.jp/
       電話:03‐5835‐4182  FAX:03‐5835‐4190

メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ