縁結び祈願 京都地主神社だより

  • ¥0

    無料

えんむすびの神さまとして知られ、世界文化遺産にも登録されている京都地主神社から、ご利益、恋愛成就法、お守りについてや、御利益別運勢占い、お祭り案内、宮司の言葉などをお送りします。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
縁結び祈願 京都地主神社だより
発行周期
月刊
最終発行日
2019年02月01日
 
発行部数
1,694部
メルマガID
0000075839
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
エンターテイメント > 占い > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

                ◇◆◇神・こころ・ひと・日々新たに◇◆◇
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
             京都地主神社だより
             ~平成31年2月号~
           NO.216 平成31年2月1日
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ──────────────────────────────────
      ◆今月のご案内
        ▼今月の宮司の言葉
        ▼行事のお知らせ
        ▼今月のトピックス
          ◇節分祭 厄除け・開運招福「福豆」授与
        ▼海月ルイの京都ラビリンス
          ◇「北野天満宮の臥牛」
        ▼今月のご利益別運勢占い
 ──────────────────────────────────
▼今月の宮司の言葉

 4月1日新元号発表、5月1日新天皇即位という新しい時代へのスケジュ
 ールが決まりました。元号が変わる瞬間に立ち会えるのは、日本の歴史の
 生き証人になれる、まさにラッキーなことです。

 2月は、平成の終わりを惜しんだり、過ぎた日々の出来事を振り返ったり、
 懐かしんだりする“平成最後”の雰囲気から、新しい時代に突入する期待
 や不安を具体的に感じる最初の月かもしれません。

 そのように考えると、みなさんにとっても、2月は、後ろを振り返ること
 より、前を向き、新たな目標や、かなえたいことに向かう月と捉えた方が
 いいでしょう。しかし、目標やかなえたいことが何も決まっていないから
 といって、焦る必要はありません。大切なのは、ネガティブよりポジティ
 ブな思考を持つことです。

 簡単にポジティブ思考になるには、ネガティブ言葉の後ろに「力」をつけ
 ると良いでしょう。例えば、三日坊主なら「三日坊主力」、他にも「飽き
 性力」、「くじけ力」、等々。このように「力」をつけるだけで、ポジテ
 ィブなスキルのように印象が変わります。そして、すでに今やっているこ
 とに目を向けてください。読書が習慣化しはじめている方でしたら、本を
 読む量やペースを早くするだけでも、知識は増えますし、新しい何かをは
 じめるきっかけがつかめるかもしれません。

 神さまも、そのように前向きに動き始める方を応援してくださいます。


▼行事のお知らせ

  ・節分祭 2月3日(日) 祭典午後2時 ※月例祭との合併祭となります。

  ・月例祭 えんむすび地主祭り 3月3日(日) 祭典午後2時

     ★えんむすび地主祭りは毎月第一日曜日です。
      祭典ご参加の方に開運こづちを無料授与致します。


     ☆地主神社お祭りについて詳しくは、こちらへどうぞ
      → http://www.jishujinja.or.jp/gyouji/


▼今月のトピックス

    ◇節分祭 厄除け・開運招福「福豆」授与

  2月3日節分祭の厄除け・開運招福「福豆」(1袋500円)を祭
  典当日まで授与しています。社務所受付にてお受け下さい。

      → http://www.jishujinja.or.jp/gyouji/setsubun


▼海月ルイの京都ラビリンス
    ◇「北野天満宮の臥牛」

 受験シーズンですね。センター試験も終了し、第一志望校の受験に向けて
準備している人も多いでしょう。
 この季節は、各地にある天神様に受験生及びその親族が、合格祈願に訪れ
る頃ですね。
 菅原道真公を御祭神とする天満宮は全国に一万二千社あるといわれていま
すが、その総本社が京都の北野天満宮です。
 天神様は学問の神様として信仰されています。御祭神である菅原道真公は
今でいう天才少年、幼少の頃から類稀な才能を発揮したとして知られていま
す。
 その御神徳をいただくために、全国から受験生が参拝にやってきます。
 とくに春、秋には、修学旅行の中学生、高校生が大勢で参拝している姿を
目にします。
 そして、十二月から一月、二月になりますと、地元の受験生及びその親族
が大勢お詣りに訪れます。冬の京都の例年の光景です。
 さて、日本全国の天満宮、天神様の境内には必ず牛の像が祀られています。
 参拝者はこれを撫でさすりして願い事をしたり、あるいは自分の体の痛い
ところ、悪いところなどを撫でて病気平癒を祈願したりしています。
 小さな子供さんをつれたお母さんが、牛の頭を撫でて、その手で自分の子
供の頭を撫でたりしているのも目にします。
 賢い子に育ちますように、天神様にあやかることができますように、とい
う意味があります。皆さんもこれらの光景をご覧になったことがあると思い
ます。
 では、なぜ、全国の天満宮では牛の像をお祀りしているのでしょうか。
 境内に奉納されている牛の像はすべてゆったりと横たわった姿をしていま
す。臥牛といいますが、立った姿の像は一つもありません。
 天神様と臥牛の関係については諸説あります。有名なものでは、菅原道真
公の遺骸を曳いた牛車の牛が途中で座りこみ、どうしても動かなかったとい
うことで、その地で埋葬したという逸話があります。
「人にひかせず牛の行くところにとどめよ」との遺言であったそうです。
 菅原道真公は丑年の生まれであったので、そうした遺言をしたのだともい
われています。また、亡くなられた日は二月二十五日の丑の日であったとか。
 菅公は、牛をたいそう可愛がっておられたという逸話もあります。屋外で
催された宴席に、どこからともなく小牛があらわれ、菅公にとてもなついた
ので、これを屋敷につれて帰ってペットにしてしまったのだとか。
 後々、右大臣にまで出世した菅公ですが、左大臣である藤原時平の讒言に
より、失脚します。
 大宰府に配流となるのですが、その道中、藤原時平の放った刺客が切りか
かるという事件が起こります。
 この時、白い牛が突然飛び出してきて大暴れし、刺客の腹を角で突き刺し
ました。
 難を逃れた菅公がよくよく見ると、この白い牛は屋敷で可愛がっていた牛
だったとか。
 後に菅公は「天満大自在天神」という神号となられますが、これはヒンズ
ー教の神様で「三目八臂」(さんもくはっぴ)、三つの目と八本の腕を持っ
て、白い牛に跨っているというお姿なのだそうです。
 おそらく、数々の伝説や逸話はそこから「白い牛」につながっていったも
のと思われます。
 臥牛の像は「使いの牛」とも呼ばれ、まさに神の使いとして、全国の天満
宮で大切にされています。
 北野天満宮にもたくさんの臥牛の像があります。それぞれ、受験生やその
家族に撫でられ、ツルツルになっています。(笑)
 その中の一つに「一願成就のお牛さん」があります。撫でると、一つだけ
願い事がかなうといわれています。
 受験生の場合、第一志望校については、この臥牛を撫でてお願いする人が
多いそうです。これから受験する人は是非、境内でさがしてみてください。


  ◇海月ルイ(うみづき・るい)
    京都市出身
    第五回九州さが大衆文学賞受賞「シガレット・ロマンス」
    第三十七回オール讀物推理小説新人賞受賞「逃げ水の見える日」
    第十八回サントリーミステリー大賞優秀作品賞受賞「尼僧の襟」
    第十九回サントリーミステリー大賞・読者賞ダブル受賞「子盗り」




◆◆2月の海月ルイ インフォメーション◆◆

   ☆「親と子のこころの風景2 今日はちがうよ」(愛知県教育振興会発行)
    エッセイ掲載。問合せTEL052-961-8501

   ☆徳間書店モバイル http://tokuma.to/
     京都祇園迷宮事件
     京都迷宮事件簿 薄い月
     http://tokuma.to/personinfo/personinfo.8ing?pid=88

   ☆文藝春秋「文春ウェブ文庫」て゛「子盗り」「プルミン」
    「十四番目の月」刊行。
    http://www.bunshunplaza.com

   ☆文藝春秋より「十四番目の月」文庫化。

   ☆文藝春秋より「ローザの微笑」
      赦すことで女は浄化され
      赦されることで男は泥に沈む。
      渾身の書き下ろし文藝春秋より発売中。

   ☆「京都迷宮事件簿 薄い月」徳間書店より発売中。

   ☆「京都祇園迷宮事件」徳間書店より発売中。

   ☆「プルミン」が文藝春秋より文庫化されました。

   ☆2005年日本国際博覧会『愛・地球博』記念
     「万博百景集」にエッセイ掲載。
     発行(財)2005年日本国際博覧会協会・中日新聞
     問い合わせ・中日新聞文化事業部 
     TEL 052-221-0729 

   ☆サントリーミステリー大賞受賞作品「子盗り」が文藝春秋より文
    庫化されました。

   ☆「別冊文藝春秋」に連載されていた「十四番目の月」が文藝春秋
    より単行本化され発売中。
    京都を舞台にした誘拐劇。果たして犯人はどうやって身代金を強
    奪したのか?

   ☆「烏女」(からすおんな)双葉社より全国書店で発売中。



                   (無断転載を堅く禁じます。)


▼今月のご利益別運勢占い

 ●1月生まれ
 恋愛運:友だちから恋が始まる予感
 金 運:プレゼント費がかさみそう
 学び運:趣味の学びを深めて
 健康運:日本茶でリラックスを

 ●2月生まれ
 恋愛運:恋が実るとき
 金 運:飲食費が多くなる
 学び運:計画通りに学べる
 健康運:ストレッチで快調に

 ●3月生まれ
 恋愛運:うぬぼれは恋を逃す
 金 運:お小遣いが増えるかも
 学び運:暗記するなら早朝に
 健康運:ダイエットを始めるなら今

 ●4月生まれ
 恋愛運:自己中すぎると嫌われるかも
 金 運:臨時収入に期待
 学び運:セミナーに行ってみよう
 健康運:朝風呂で元気にスタートを

 ●5月生まれ
 恋愛運:聴き上手が心をつかむ
 金 運:行楽にお金がかかりそう
 学び運:時間を決めて学ぼう
 健康運:湯冷めに注意

 ●6月生まれ
 恋愛運:気になっている人と急接近
 金 運:ファッションに散財しそう
 学び運:検定にチャレンジ
 健康運:スポーツ観戦で元気に
 
 ●7月生まれ
 恋愛運:じっくり話を聴いて好感度増
 金 運:衝動買いで後悔するかも
 学び運:苦手分野に重点を
 健康運:胃腸のトラブルに注意

 ●8月生まれ
 恋愛運:思いやりが裏目に出るかも
 金 運:プレゼントに恵まれる
 学び運:グループで学んでやる気アップ
 健康運:ウォーキングで体力を

 ●9月生まれ
 恋愛運:告白はまだ先に
 金 運:お得な買い物ができそう
 学び運:新たな勉強法に出会う
 健康運:早寝を心がけて

 ●10月生まれ
 恋愛運:よけいな一言が恋を逃す
 金 運:貯金を増やすチャンス
 学び運:習い事を始めて
 健康運:朝のフルーツで元気に

 ●11月生まれ
 恋愛運:積極的に話を聴いて理解が深まる
 金 運:お小遣いが足りなくなるかも
 学び運:今よりも5分多く学びの時間を
 健康運:早起きで快調に

 ●12月生まれ
 恋愛運:意外な人から告白されるかも
 金 運:高価な買い物は控えて
 学び運:回答はじっくり見直して
 健康運:風邪予防を怠らずに



───────────────────────────────────
〇編集後記 今年の冬は、京都東山では寒さで朝水道の水が凍って出ないと
いうこともほとんどなく、そうかといって暖冬というほど暖かくもありませ
ん。一日の最低気温はそれほど低くはならず、最高気温はそこそこ低いとい
うことでしょうか?1月下旬には屋根に3センチほど雪が積もり、雪かきを
しました。少し冬らしさも感じましたが、やはり雪は積もらないほうが助か
ります。北日本は大雪、関東では乾燥し、全国的にインフルエンザが流行中
です。皆様どうぞお気をつけください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
編集・発行 :
   世界文化遺産 京都地主神社 Kyoto Jishu Jinja Shrine
          参拝時間 午前9時~午後5時
          http://www.jishujinja.or.jp/
      e-mail webmaster@jishujinja.or.jp
  モバイルサイト http://www.jishu.jp/

      地主神社LINE@アカウント(@jishujinja)
  Twitter 地主神社公式ページ http://twitter.com/jishujinja
  Facebook地主神社公式ページ http://www.facebook.com/f.jishujinja
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
◆─────────────────────────────────◆
ご購読ありがとうございました。
このメールマガジンは、インターネットの本屋さん『まぐまぐ』
マガジンID 0000075839 http://www.mag2.com/
を利用して発行しています。

当メールマガジンの購読停止などを御希望の場合、お手数ですが、
http://www.jishujinja.or.jp/
http://www.mag2.com/m/0000075839.html
のいずれかのページにアクセスして解除をお願いいたします。
宛先の変更は一旦解除したあと新しいアドレスにて新規購読をお願い
いたします。
◆─────────────────────────────────◆
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ