キッチンカブーのメールマガジン

  • ¥0

    無料

情報サイトとして人気の『キッチンカブー』。さらにメルマガだけの特集を集めて毎日無料配信いたします。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
キッチンカブーのメールマガジン
発行周期
平日
最終発行日
2018年09月19日
 
発行部数
19,288部
メルマガID
0000076315
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
マネー > 株式 > 個別銘柄

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 キッチン・カブーのメールマガジン  ◆◇2018年9月19日(水)発行◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


--------------------------------------------------------------------

株式情報サイト≪キッチンカブー≫がお届けする本日の厳選情報
http://www.kaboo.co.jp/
豊富なコンテンツの無料サイトは↑こちらから

--------------------------------------------------------------------



■□ コンテンツ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   1.兜町RAN--------------株、社会をおもしろチェック
   2.今の狙い----------------今をみる
   3.今日の厳選銘柄----------材料性から見た今日の注目株
   4.メルマガ穴株発掘--------内容吟味のマル秘株とは
   5.兜町ディナーファイル----兜町の定番メニュー

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




─────────────────────────────
◆◇1.兜町RAN
─────────────────────────────


日経平均続伸


 安倍政権続投濃厚で株価浮上。2万4000円が見えて、年末2万5000-6000円期待。

 6506 安川電機、4228 積化成、6809 TOA、7244 市光工業、3230 スター・
マイカなどしっかり。1435 TATERUは続伸。



─────────────────────────────
◆◇2.今の狙い
─────────────────────────────

上昇期待株

 動意がみられた個別株の中から、中期的な上昇へ発展する期待の大きい銘柄を
厳選してご紹介します。株価上昇の持続性を見極めていくうえで欠かせない注目
材料、週足テクニカルの好転ポイント、調査機関による評価など、総合的な観点
から好パフォーマンスを狙える銘柄に絞り込んでいます。


2491 バリューコマース   2312円  337.5千株

 株価は上場来高値を更新中。チャート面では高値警戒感も台頭しているが、SMBC
日興では、ECソリューションが起爆剤となって新たな成長局面に入ると見て、先
週は目標株価2900円で新規にカバレッジを開始している。上値余地の大きい目標
株価が付与されたことは、今後の上値追いを支援しよう。SMBC日興では(1)四半
期ごとのSTORE’sR∞売上高成長率、(2)「Yahoo!ショッピング」の取扱高拡大
ペースの加速、(3)新たなECソリューションの提供開始などに注目し、インター
ネット広告のコア銘柄として推奨している。同社は、高収益で拡大余地の大きい
CRM(顧客関係管理)ツール「STORE’sR∞」とECメディア内広告「ストアマッチ」
の「Yahoo!ショッピング」ストア向けECソリューションが業績ドライバーとなっ
ている。ヤフーでは、今19.3期以降に「eコマース(物販)」で取扱高ナンバー1
を目指すことを掲げており、販売促進活動として、今19.3期には700億円(内、シ
ョッピングには約50%)を投下する予定であることも追い風となろう。


3798 ULSグループ   2750円  56.8千株

 ITコンサル会社。発注企業側に立ち、売上・利益拡大に貢献する「攻めのIT投
資」に関する分野に特化している。19.3期1Q(4-6月)の経常利益は前年同期比35.3
%増の2.5億円に拡大した。堅調な受注による高稼働とプロジェクトの品質管理
の徹底を継続したことが収益面でも寄与している。通期計画の6.6億円に対する
進捗率も38.9%で順調。1Q時点での低進捗が通例のITセクターでは異例の高進捗
であり、同社の直近5年平均の19.2%も大きく上回るペースである。もともと同
社の期初計画は、計画策定時点で入手可能な情報をベースにしているため、保守
的な内容になる傾向がある。実際、前18.3期も期初計画は売上高46億円(前期比
2%減)、営業利益6.5億円(同23%減)と開示されたものの、良好な受注状況を
背景に、計画値は期中に上方修正され、最高益を更新している。いちよし経研で
は、今19.3期も同様の展開を想定しており、最高益の更新が続くと想定。目標株
価2800円を付与している。


7003 三井E&SHD   2025円  1715.6千株

 今19.3期は9期ぶりの業績改善が予想される同社株に注目。先週は年初来高値
2095円(1月11日)を起点とする下降トレンドラインを上方突破しており、上値
抵抗ライン2000円処を再び試す展開が期待される。また、みずほ証券が投資判断
を「中立」から「買い」へ、目標株価も1800円から2500円へ引き上げたことも支
援材料となりそうだ。みずほ証券では、官公庁向け売上が増加する20.3期の造船
事業の損益は収支均衡への回復を予想するほか、国内造船所の採算改善により
20.3期は舶用エンジンの値戻し(単価上昇)も受け入れやすい環境になると想定。
「造船市況は薄日が差してきた程度に過ぎないが、収益モメタムの改善により、
低PBRの是正が期待できよう」とも言及している。船舶事業では5月に常石造
船と業務提携契約を結び、設計開発力やコスト競争力強化、およびこれらを通じ
た受注の拡大を目指す予定だ。受注船価の緩やかな回復と原油価格の上昇は、中
期的にも業績の追い風になろう。


6670 MCJ   964円  460千株

 独立系PCメーカー。受注生産方式により、高付加価値品であるハイスペックPC
を主戦場としており、IT感度の高いコアなユーザー層に支持されている。「マウ
ス」ブランドの認知度向上を目的とした広告宣伝活動においては、乃木坂46の起
用が話題を呼んだことは記憶に新しいところである。足元では「マウス」ブラン
ドの宣伝活動も一巡し、いよいよ投資回収期入りが見込まれる。また、ここから
楽しみとなるのがeスポーツ市場の拡大である。ビデオゲームによる対戦競技
「eスポーツ」の世界的な盛り上がりに伴い、ハイスペックPCの中でも特にゲー
ミングPCには、家電量販店に専門コーナーができるなど注目を集めている。8月
22日の日経新聞では、現在の競技人口は推定1億人(テニスの1億1千万人に匹敵)
と推定され、市場規模は2018年の約9億ドルから2021年には16億ドルを超えると
報じられた。東海東京では、同市場の拡大に伴うゲーミングPC需要に期待してお
り、同社株の目標株価1200円を付与している。



─────────────────────────────
◆◇3.今日の厳選銘柄
─────────────────────────────

アルファーデザイン株式会社の完全子会社化

●6638 ミマキエンジニアリング   1113円  113.5千株

 広告・看板向けインクジェット(IJ)プリンタで世界首位級。家電向け等産
業用途開拓に重点。8月10日発表19年3月期第1四半期の連結業績は、前年同期比
6.3%増収、同88.0%経常増益となった。戦略的新製品の販売促進策として、サイ
ングラフィックス市場向けのエントリー機種で、UV硬化インクを搭載してプリン
トとカットを1台で行うことのできる「UCJVシリーズ」。1,000万色以上のフル
カラー造形を実現するUV硬化インクジェット方式3Dプリンタの「3DUJ-553」。
テキスタイル・アパレル市場(以下、TA市場)向け高速機種「Tiger-1800B」の
後継モデルとなる「Tiger-1800B Mk II」。TA市場向けデジタルプリントの前後
処理装置(コーティング機・蒸し機・洗い機)である「Rimslowシリーズ」。為替
レートは、1米ドル=109.07円(前年同期 111.10円)、1ユーロ=130.06円(前
年同期 122.19円)となった。尚、19年3月通期の連結業績では、売上高は556億円
(前期比6.0%増)、営業利益は27.5億円(同0.7%増)、経常利益は24億円(同
1.7%増)、純利益は18.5億円(同0.9%増)を見込む。SG、IP、TAの各市場及び
「日本・アジア・オセアニア」「北・中南米」「欧州・中東・アフリカ」の各地
域セグメントにおいて、売上が増加する計画としている。9月13日発表、FA装置
の開発・販売を手掛けるアルファーデザインを株式交換で完全子会社化する。



─────────────────────────────
◆◇4.メルマガ穴株発掘
─────────────────────────────

●5301 東海カーボン   2064円  14060.4千株

 炭素製品大手。タイヤ用カーボンブラックで国内首位。電炉用電極や半導体・
太陽電池用素材も。18年5月28日に公表した18年12月通期の連結業績を8月7日に
上方修正している。売上高は前回発表比4.9%増の2140億円(前期比101.4%増)、
営業利益は同12.6%増の740億円(同544.2%増)、経常利益は同12.9%増の745億
円(同462.3%増)、純利益は同7.9%増の740億円(同526.3%増)としている。
売上高は、黒鉛電極及びカーボンブラックの価格改定実施等により前回予想を上
回る見込み。営業利益は、黒鉛電極の収益性向上等により、前回予想を上回る見
込み。経常利益及び当期純利益も、営業利益と同様の理由で前回予想を上回る見
込みとなった。



─────────────────────────────
◆◇5.兜町ディナーファイル
─────────────────────────────


-------------------------------------------------------------

〇 兜町ディナーに取り上げる銘柄は、多くは短期狙いの株です。
したがって、賞味期間は1週間以内が多くなります。中期、長期の
扱いの場合には、その旨を触れることがありますが、他の株は1週
間以内に決裁することを狙いとした株と考えてください。ビギナー
の方、テクニックがない方、損切りがうまく出来ない方など、扱い
は十分注意してください。

--------------------------------------------------------------



7779M サイバーダイン  820+1  1106.6
 763円の下値から戻り歩調。一気の戻りはないが、下値は狙いとなりそう。赤
字体質となり、飛躍はないが、今後の期待もある。米国FDA承認で、介護、医療、
さらに運搬と、HALの活躍場所も増えそう。今後は数か月ごとに株価浮上で、年
内は1000円処。さらに来年は戻り、数年で大きく上がる期待がある。当面は880-
920円を9-10月で狙う。


3486M グローバルリンク  3140+163  112.2
 増収増益予想の、投資用マンションの会社。下値から反発あり、さらに浮上あ
りそう。もともと人気ある株だが、株主でもあり提携先でもある1435 TATE
RUの暴落の影響もあり、株価大調整。ここでTATERUの戻り発生から、安
心感もあり、反発期待根強い。1株を2株にする株式分割を発表。


4591M リボミック  460+12  133.7
 トリッキーで癖のある展開、深追い禁物。減益、さらに赤字拡大予想でもあり、
通常は敬遠する株。特にビギナーは接近無用。東大発のバイオであり、大手製薬
会社との提携など、今後については期待あるものの、人気となっても短命で終わ
ることが多い。「人工知能技術を用いた革命的アプタマー創薬システム開発」の
CREST採択のお知らせを会社が発表した。


4308M Jストリーム  584±0  641.9
 520円から580円台と反発中。さらに一段高となりそう。8月に動画配信システム
をテレビ朝日に納入して一気に上げたが、ここでフジテレビの動画配信サービス
「FOD」に同社のマルチCDNサービスを採用。株価は刺激を受けて本日反発
予想。ここから戻り期待で600円突破から650円、さらに700円期待。


9820JQ ジェネックス  33950+900  33.9
 安値から6倍となっても、さらに強気。本日も高値更新となった。33850円、さ
らに今週は3万5000円も狙えそう。株式思惑で、売られた10%分の株式の行方が
気になるところ。今年一番の化け株となるか。3356 テリロジーも次なる浮上狙
い。


4833JQ ぱど  474+30  692.1
 RIZAPグループの1社。グループ会社はこれから大飛躍するとの見方と共に、コ
アとなるものが個人ジムしかない不安も残る。要するに、これから数年でジムが
コケたら支える会社がほとんどない。それゆえに、これからの数年で柱となるも
のが欲しいわけだ。同社は業績上向き。今期好調、さらに買われる期待もある。
同社はフリーペーパーの大手であり、求人広告事業が伸びている。リビングプロ
シードを完全子会社にすることを発表。この会社はサンケイリビングのグループ
会社。


3825東2 リミックス  1005+49  920.4
 900円台。金融庁からの業務改善命令と、仮想通貨下落が響き、株価は1400円台
から800円台に調整。ここで990円と戻り歩調。短期での動きはまだ先だが、9月、
900円台で集めておくと、次なる変化では1000円突破から1200円期待。仮想通貨の
価格次第では、さらに人気となる期待もある。


9984 ソフトバンク  10915+205  6003.3
 孫さんは無名の学生時代、日本マクドナルドの藤田田社長に会おうと、何度も
チャレンジしてようやく1度だけ会うことが出来た。その時言われた言葉が「これ
からはコンピューターの時代だから、君はコンピューターをやりなさい」。基本
はマック。1つの店舗で成功すれば、何千店でもできる。日経平均は浮上、ソフト
バンクは年末高に向かう。


3053 ペッパー  3965+35  238.4
 4200円から3700円台になり、ここで4000円突破したが、目先は3900円前後で推
移。再浮上の期待あり、4200円から4500円。社長が高齢であり、あまりにも社長
が働き過ぎでリスクもあるが、米国ADR上場申請から、今後、米国拡大期待。現在
の7店舗からヒットすると飛躍も期待でき、株価はその前にしっかり上がることに
なりそうだ。




┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 キッチンカブー・メールマガジンはNSN株式会社が作成するメールマガジン
 です。記載記事については、当社としてチェックを行っていますが、その内容
 の正確性、信頼性、利益を保証するものではありません。市場内外部要因によ
 り株価は予想に反して下落する場合があります。投資の最終判断、最終責任は
 ご自身でお願いします。
 当社及び情報提供者は、本情報に基づいて被ったいかなる損害についても一切
 責任を負いません。投資については自己資金の範囲内で慎重に行うようにして
 下さい。
 また、当社が提供するすべての情報について、当社の許可なく転用・販売する
 ことを禁じます。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

----------------------------------------------------------------------
このメールマガジンは、インターネットの本屋さん『まぐまぐ』を利用して
配信しています。 (マガジンID: 0000076315)  http://www.mag2.com/
----------------------------------------------------------------------
このメールマガジンは、『melma!』を利用して配信しています。
マガジンID(m00052855)  http://www.melma.com/
----------------------------------------------------------------------
登録・解除はこちらから
 『まぐまぐ』でご登録の方  http://www.mag2.com/m/0000076315.html
 『melma!』でご登録の方   http://www.melma.com/backnumber_52855/
----------------------------------------------------------------------
このメールマガジンに関するお問い合わせはこちらまで
                merumaga@shouken-news.com
----------------------------------------------------------------------



-----------------------------------------------------------------------
■発行 NSN株式会社

    住所:〒330-6029
    埼玉県さいたま市中央区新都心11番地2
明治安田生命L.A.タワー29F

■URL    http://www.kaboo.co.jp/
■E-mail kitchen@kaboo.co.jp

-----------------------------------------------------------------------

金融商品取引業者
関東財務局長
(金商)第2365号

一般社団法人
日本投資顧問業協会
012-02169号


「投資に係るリスクについて」

 有価証券の投資については相場変動リスクが伴います。取引を開始する際、
または継続する際には、『有価証券等に係るリスク』の記載を十分にご理解の
上行ってください。
投資顧問業報酬、および相場変動リスクについて詳しくは、
こちら http://www.kaboo.co.jp/friends_ryoukin.html の
『金融商品取引法に基づく表示』にある『有価証券等に係るリスクについて』を
よくお読みください。

メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ