柔らかい発想

  • ¥0

    無料

常識にとらわれず、柔軟に発想を広げよう!

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
柔らかい発想
発行周期
週刊
最終発行日
2018年12月11日
 
発行部数
460部
メルマガID
0000088480
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > マーケティング > 企画・プレゼンテーション

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号




\\\///---------------------------------------------
柔らかい発想 040号 18/12/11
///\\\---------------------------------------------


◆ ヒントを書けばアイデアが出る ◆

アイデアは、能力(発想力、創造力)が高いと出るように思われている。

天才的な能力をもつ人が、いきなり閃いてアイデアが出るように思われている。しかし、これは間違っている。

アイデアはヒントがあって出る。何かを見たり聞いたりして、それがヒントとなって出てくる。

たとえば、アルキメデスは水が湯船からあふれ出るのを見て、それをヒントにアルキメデスの原理を発見した。

ワットも、やかんが沸騰するのをヒントに蒸気機関を発明したと言われている。

このように、見て聞いて、それをヒントにアイデアが出てくる。いきなり閃くのではない。

ヒントを得る方法は、見る・聞くこと以外にもう一つある。それは書くこと。

ヒントとなること、たとえば状況や声を書くことでアイデアが出る。

たとえば、お弁当屋さんの場合、あるお年寄りから「量が多くて食べきれない」という声(つぶやき)を聞いたとする。

ただ聞くだけでは聞き流してしまう。ところが、「量が多くて食べきれない」と書くと、「だったら、お年寄り用のミニ弁当を作ろう」となる。

こうして声を書くことで、それがヒントとなってアイデアが出てくる。

アイデアが思うように出ないというあなたに、ヒント(状況・声)を書くことをぜひお勧めする。

ちなみに、ヒントを書いてアイデアを出す発想法を「T発想法」と呼んでいる。

T発想法について、詳しくはこちら↓
http://sozosystem.c.ooco.jp/sasato.html


------------------------------------------------------------------------
変化の時代、成果は柔らかい発想で決まる
  http://sozosystem.c.ooco.jp/kensyu.html 
------------------------------------------------------------------------
○「柔らかい発想 実践セミナー」 発想を広げグッドアイデアを出す実践研修
  http://sozosystem.c.ooco.jp/kensyu1.html
------------------------------------------------------------------------
○ご意見・ご感想をお気軽にどうぞ  sozo.sato@nifty.com
 発行 創造システム研究所 さとう秀徳 TEL03-3870-3876
 URL http://sozosystem.c.ooco.jp/ (C)Copyright 2018
------------------------------------------------------------------------



メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ