柔らかい発想

  • ¥0

    無料

常識にとらわれず、柔軟に発想を広げよう!

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
柔らかい発想
発行周期
週刊
最終発行日
2018年08月21日
 
発行部数
470部
メルマガID
0000088480
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > マーケティング > 企画・プレゼンテーション

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号




\\\///---------------------------------------------
柔らかい発想 024号 18/08/21
///\\\---------------------------------------------

前回(8月14日分)は、お盆休みによりパスさせていただきました。


◆ 固い発想とオサラバしよう ◆

普段わたしたちは、「売れないと値下げをする」「机の上が乱雑だと整理をする」というように、型にはまった(決まりきった)やり方をしています。

このような固い発想をしているため望ましい成果を上げることができません。値下げをしては利益が出ないし、机の上を整理してもすぐ乱雑になります。

固い発想とオサラバして柔らかい発想をする必要があります。型にはまったやり方をやめ、目的や状況に応じて柔軟に発想を広げます。

商品が売れないとき、本来目指すべきこと(目的・目標とすべきこと)は「お客さんの関心を引く」です。お客さんの関心を引くよう工夫をすれば売れます。

たとえば、熟したメロンが売れ残っているとき、ただ「メロンはいかがですか」と声を掛けても効果はありません。そこで、次のように声を掛けます。

「今日、明日がちょうど食べ頃です。今、一番美味しいです。逃さないで下さい」

「完熟ですので、ジュースやゼリーにするとお子様にとても喜ばれます」

机の上が乱雑のとき、本来目指すべきこと(目的・目標とすべきこと)は「必要な資料がすぐ見つかる」です。ここを目指して工夫をします(アイデアを考えます)。

すると、「普段よく使う資料をファイルに綴じ机の上に立てて置く。あとの資料は保管棚に置くか、廃棄する」となり、再び乱雑になることはありません。また、仕事がはかどるようになります。

以上、固い発想(型にはまったやり方)を続けるのではなく、柔らかい発想をする(本来目指すべき所に向かって工夫をする)ことで前に進むことができます。

------------------------------------------------------------------------
決め手は柔らかい発想 ~成果は能力や経験ではなく、柔らかい発想で決まる~
  http://sozosystem.c.ooco.jp/kensyu.html 
------------------------------------------------------------------------
○「柔らかい発想 実践セミナー」 発想を広げグッドアイデアを出す実践研修
  http://sozosystem.c.ooco.jp/kensyu1.html
------------------------------------------------------------------------
○ご意見・ご感想をお気軽にどうぞ  sozo.sato@nifty.com
 発行 創造システム研究所 さとう秀徳 TEL03-3870-3876
 URL http://sozosystem.c.ooco.jp/ (C)Copyright 2018
------------------------------------------------------------------------



メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ