天風哲学のすすめ 新風

  • ¥0

    無料

天風哲学には、人が幸せに活きるための、具体的なノウハウが、ふんだんに盛り込まれています。学力倍増法、寝ぎわの心得、ストレス撃退法、眉間呼吸法などなど。ぜひご一緒に、楽しく学び、愉快に実践しましょう。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
天風哲学のすすめ 新風
発行周期
週2回(火、金)
最終発行日
2019年02月15日
 
発行部数
2,451部
メルマガID
0000089091
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
生活情報 > こころ > 心理学

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

 ■中村天風「成功手帳」2019年版
 「元気が出る手帳」と50万人以上に愛用されてきた絶賛の成功ダイ
 アリー。天風師の珠玉の金言・至言177語を、365日持ち歩ける手帳
 に収録。感動の教えに触れながら、力強く、明るく充実した日々を
 みずから築く…。ご自身の愛用はもとより、社用、贈答に大好評。
 https://secure.jmca.jp/sale/1089?&id=60

----------------------------------------------------------------------
 天風哲学のすすめ 新風  第1025号 2019/02/15 配布数数2,460部
----------------------------------------------------------------------


さて今日は、木南さんの「経営のこころ」の紹介です。
□ 大人の責任        
□ 言志録  国危険うし     
□ 言志録「国危険うし」補講  




*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
   経営のこころ159 
大人の責任     木南 一志  
*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

いつの時代も若い奴はと、取り上げられる。
  先に歩む人がいて、後に続く世代がある。
先を行く大人の行動が伝わる。
  後から前に時間を動かすことはできない。
過去に学び、未来を考える。
今をどう生きるか。
未来を変えることができるのはここだ。
大人には責任がある。
次の世代に伝えていく責任である。
良いも悪いも先を歩む大人の責任。
だからこそ、問われる。
今をどう生きるか。
未来が動き始める。







*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
   国危(あや)うし
      (言-180)
*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

一物(いちぶつ)の是非(ぜひ)を見て、
大体(だいたい)の是非を問わず。
一時(いっとき)の利害(りがい)に拘(かか)わりて、
久遠(くおん)の利害を察(さっ)せず。
政(まつりごと)を為(な)すに此(かく)の如(ごと)くなれば、
国危うし。

------ <口語訳>------------------------------------------------------

一つの物の是非、善悪のみを見て、全体の是非善
悪を考えない。また、一時の利害に拘泥して、永
久の利害を考えない。もし政治を行うものがこの
ようであると、国家は危険である。
人間学言志録より
-----------------------------------------------------------------------


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
 言志録「国危険うし」補講
         木南 一志
*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

 まさに”今”であると言える。
マスコミにも取り上げられないので敢えて申し上げるが、昨
今のトラックドライバーの不足は政府が生み出したものであ
る。
 交通安全のためにと免許制度が変わり、高卒で乗ることの
できるトラックは実質、無くなってしまった。
運送業界は高卒を採用しても乗務できるトラックがないとい
う政策のために大手から中小零細まで同じ条件となった。
平成19年6月のことである。
それ以降、準中型という高卒で取れる免許が認められる平成
29年3月まで10年間、新卒使用してもドライバーになれ
ないという現実が、今の高齢化を生んだと、私は考えている。
 安全対策は当然大切であるし、現実に合わせた制度も必要
である。しかし、一面から見ただけの利害は大きな禍根(かこ
ん)を残すことになる。
 ドライバー職の有効求人倍率は、全業種平均の倍近くとな
り3.03となっている。
 これがどのように影響するのかは、ご存じの通り運賃の上
昇である。加えて、働き方改革も同じ網にかけようとするの
で、業者は次々に処分されていく。
需給バランスは、一気に崩れて価格だけでは解決できなくな
るのだ。
 渋滞で時間が掛かることさえ業者の責任となっていく。
 国、危うし。と実感している。
目先の言い訳で解釈を変えるのではなく、憲法そのものの
議論をせよ。
法律も安全対策もルールを減らす方向へ改正して、大切な
ことが見えるように導いていかねばAI(人工頭脳)が人間を
取り締まるような社会となってしまう。
 150年以上も前に語られた佐藤一斎先生の言葉が、予言者
のように現代を言い当てておられるように、思えて仕方ない。
 「平成」の命名者、安岡正篤先生は、物事を考える時、
   一、 長い目で見る
  二、 多面的に見る
  三、 根本的に見る
と教えてくださっている。
 国民は政治家の批判だけに終始するのではなく、自らの家
に国旗を掲げるくらいの行動を起こすべきではないだろうか。
 御代替(みよかわ)りの今年だからこそ、お互いが我が国の
ことを真剣に考えたい。
     <こころ便り 第227号 平成31年2月号より>

 
------------------------
      ∩_∩      *
     (≧∵≦)   \|/
       ∞       ■
------------------------


   ------------------------
播磨掃除に学ぶ会
------------------------
第233回  3月3日(日) 7.00~9.00
第234回  4月14日(日) 7.00~9.00

場所 :  たつの市立 小宅小学校
参加費:  500円(高校生まで無料)
掃除のできる服装で
サンダルか長靴を ご持参ください。
寒いときほど、やり甲斐あり。
ヨロシク!!


------------------------
 ★ご意見、ご要望はこちらまで また
みなさんの投稿を募集しています。
       → imciwasaki@gmail.com(いわさき)


-------------------お知らせ-------------------------------------------
■メールマガジンは無料です。お友達にもぜひご紹介を!!
■「天風哲学のすすめ 幸せに活きる」もご愛読くだされば幸せです。
■メールマガジンのご購読・解除は http://tempu.typepad.jp/ でお願い
 いたします。
○バックナンバー→ http://backno.mag2.com/reader/Back id=0000089091
----------------------------------------------------------------------
天風哲学のすすめ  新風
発行元:   株式会社アイ エム シー
発行・編集: 岩崎 澄男
       問い合わせ → imciwasaki@gmail.com
無断転載はお断りいたします。
本メールマガジンは下記のサービスで発行しています
「まぐまぐ」 http://www.mag2.com/
----------------------------------------------------------------------
天風会公式HPは
                  http://www.tempukai.or.jp/
----------------------------------------------------------------------
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ