モテたい男をモテ男にする方法

  • ¥0

    無料

「女性からモテモテになりたい!」「究極の男を目指したい!」「仕事で成功したい!」その全てを叶えます♪80%以上の女性が永遠に愛して止まない男性像とは「好青年&紳士」。学歴や年齢・ルックスとは関係ないのです。ただ、その要素は、殆ど知られていません☆

著者サイト
   
 

このメルマガは現在休刊中です

 
メルマガ名
モテたい男をモテ男にする方法
発行周期
不定期
最終発行日
2010年05月28日
 
発行部数
0部
メルマガID
0000106590
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
恋愛・結婚 > 出会い > 趣味

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

モテたい男をモテ男にする方法 新しい道へ♪
不定期発行 マガジンID/0000106590

★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★

 
 皆さま、こんにちは(^_^) 著者の恵子です。 

 このところ、天気や気温が不安定だったりしますが、
 体調など崩されていらっしゃいませんか?
 ご自愛くださいね。
 

 文末に、私の新しい料理サイトと、ブログの紹介をしています。

  
 ここで、一曲聴きながら、以下を読んで戴ければと思います。
 
 MARCO POLO - MISSA JOHNOUCHI
 http://www.youtube.com/watch?v=puZrzt-Chls&feature=related
 

 ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆


 今回の配信で“80話”となるはずでしたが・・・

 当分の間、「モテたい男をモテ男にする方法」を、
 停止させて戴くことになり、心よりお詫び申し上げます。

 皆さんとは、7年くらいの付き合いになるのかな☆
 毎回、読んで戴けるというだけで、どれほど嬉しく、
 励みになったでしょうか。 深く、感謝しています。

 
 つい最近、やっと今後の自分のあり方や方向性(仕事や目標)が
 決まりました。ここまで、本当に険しく長い道のりでした(^^*)


 ちょうど昨年の5月から、当メルマガの総まとめとも言うべき
 “好青年と紳士向け”の本を執筆しました。


 およそ半年で、中身の濃い原稿が完成★

 また、色々な方の御支援のもと、企画出版ということで
 出版社も決まりました。
 
 タイトルは(仮)ですが・・・
 「久末恵子の9割の女性から愛される恋愛マナー30の秘訣」 


 2009年末にも出版の予定でしたが、それから二転三転あり、
 今は、そのまま眠った状態になっています。

 最終的なOKサインが出なかったのには、幾つかの理由があります。


 本のタイトルではないですが、出版は9割決まったも
 同然でしたので、 当メルマガで告知したり、家族や知人へも、
 「本を出すよ」と伝えていました。
 

 こうした経緯のなか、私は、ビックリするほど冷静というか、
 落ち込むことがなかったのです。


 原稿が出来上がるまでの半年間・・・
 毎日、8時間、執筆~推敲を続け、同時に、主婦業と
 以前からの仕事を併用し、自分の限界に挑んだにも関わらず。
 
 途中、倒れるでは?と思うこともありましたが、
 そうしたこともなく、火事場の馬鹿力というか、過酷ななかで、
 あそこまで頑張れた自分の力や限界も知ることができ、
 ご先祖様や、色々なことに感謝の念がわいてきました。

 
 人間って、きちんとした目標が定まったら、本人が思っている
 以上に頑張れるものなんですね。


 あれだけの力作?が本にならなかったのは勿論残念ですが、
 お金では買えない貴重な経験をさせてもらったと思っています。


 経験といえば・・・
 大好きな地元の熊本を離れ、大阪で暮らして3年半が経ちます。

 環境の変化からくるストレスは想像を絶し、鬱、パニック障害、
 耳痛、めまい、睡眠障害、過呼吸などになりながら、
 同時に、さまざまな自律神経が乱れ、
 それこそ死ぬのではないか? 消えたい・・・と、
 何度思ったでしょうか。

 もともと痩せていましたが、熊本にいた頃より、5キロも
 体重がおちてしまいました。
 (でも、大丈夫です(*^^) ガリガリには見えないですから)。


 このような状況のなかでも・・・
 
 「毎日、自分が決めたことはクリアしよう!」
 
 「何かを発信し続けよう!」
  それが、少しでも誰かの役に立つかもしれない。
  役に立つことで、自分の存在が保たれるような気がしました。


 それから・・・
 自分で言うことではないですが、熊本にいる頃は、容姿について、
 いつも褒められていました。
 若い、綺麗、スタイルがいい、肌が綺麗、羨ましい・・・
 プラス、私の生き方そのものに共感してくださる方も多く、
 本当に、よくモテました(男女年齢問わず)。

 そう言って下さることが嬉しくて、
 「より自分磨きをしよう!」と皆の言葉が励みになっていました。


 それが、大阪へ来て過酷な環境のなか精神的に病んだことで、
 本来の私ではなくなっていくのではないだろうか?
 といった恐怖感のようなものに、たびたび襲われました。

 大阪へ来る前のように、いつも笑顔で輝いている自分でいたい・・・
 

 このワンフレーズと、私を愛し、大切にして下さる方に救われ、
 一進一退を繰り返しながら、すべてを維持してきました。


「どんな時も・・・
 見られたくないような自分にだけは、なりたくない!!」。

 そんな思いも強かったですね。
 そして、酷い鬱や精神的ダメージを受けている状況では
 到底無理だろうと思えるようなことを、し続ける、
 この3年半でした。
 
 
 鬱や体調不良に負けず、後を振り返らず、面倒臭いことから
 逃げず、自分の力と才能を信じ、歩んできました。


 そして、いつしか、出版できなかったのは、
 「その道ではないよ」と言われているのでは?と思えてきました。

 逃げじゃない? 言い訳よ、と思われるかもしれません。

 でも、違うのです。


・これまで長年やってきたこと

・それをするのが楽しくて、毎日やっていられること

・それをしている自分を客観的にみたとき、
 容易にイメージがわくこと

・人に喜ばれること

・人のお役に立つこと

・オリジナリティがあること

・それをする分野においては、そう簡単には負けない
 と思えること 
 

これら、すべてに当てはまることこそ、私が今後
目指す道だと思い、自身を振り返りながら、深く見つめ、
考え続けました。


そして、出た答え(新たな道)は・・・
居心地の好い空間と、愛を贈る料理づくりの提案でした。


5月には、オフィシャルサイトを一新し、
料理セラピーというサイトを立ち上げ、
「恵子の毎日がおもてなし」というブログも始めました。
今のところ、料理ブログは、毎日更新しています。


年内に熊本へ帰る目処もつき、そこで、私が持っているものを
一人でも多くの方へ伝えていければ!と思い、準備中です。

教室では、以下のことを教えていこうと計画しています。

・男女問わず、誰もが簡単に作れる料理
 健康にも良く、見た目にもオシャレな料理

・おもてなしのあれこれ

・いつまでも愛される人でいられるために必要なこと

・居心地の好い空間作り(安い材料でもできること)


簡単にできて、健康的で、美味しくて、オシャレで安くできる
料理づくりと、愛される人になるための数々のおもてなし法や
自分磨き術なども、同時に教えていく予定です。


そこで、これからは、より料理に力を注いでいきたいと思い、
当メルマガの停止をさせて戴きたく、お願い申し上げます。


今、男性も料理ブームですね!


というより、料理ができる人は男女問わず、色々な局面で
助けになります。
美食という意味ではなく、健康を維持するのも、
毎日の疲れを癒すのも、エネルギーの素になるのも、
にぎやかな食卓と料理は、本当に重要です。

また、色々な料理ができるようになると、当然、節約にも
繋がってきます。
今ある材料で、創作できるようになるからです。

私は、1日5食分を、材料費約700円で作っていますが、
テーブルの上は、いつも賑やかです。
夕食は、健康に良く美味しいものを、4品作ります。


そこで!!
どうか、これからは、宜しかったら、私の料理ブログ、
「恵子の毎日がおもてなし」を読んで戴けたら嬉しいです。

これなら、自分でも作れそう♪
と思えるものに出逢えること請け合い。


料理ができる男性は、本当にモテます。
料理や食材のことに詳しくなると、女性との会話も
より弾みますし、大切な人の体調が悪くなったら、
元気が出るような料理を作ってあげることもできますし(^_^)



「久末恵子の9割の女性から愛される恋愛マナー30の秘訣」は、
眠ってはいますが、大切に保管していますので、
近い将来は、出版するかもしれません。


なにごとも、そうなる時は、なる! 叶わないときは叶わない。
最適な時期がある。準備期間に怠けない。
これが、3年半、ウンウンうなりながら、悟ったことの一つです。


不思議なことに・・・

料理でいこう!と決めてから、家にあるあちこちの植物たちが
新芽を出し、知らぬ間に綺麗な葉や花をつけ始めたのです。
3年近く育ててきて、枯れもしない代わり、大きくなることも
なかった植物たちが・・・。ビックリしました。


また、農家の方の知り合いも増え、出来たばかりのお野菜を
持ってきて下さったり、野菜の直売所が至ところにあることも
つい最近わかりました(ずっとアンテナは張っていたのに)。


料理をするのが大好きないっぽう、大阪は熊本と違って、
食材が新鮮で豊富とはいえず、それも鬱の原因になって
いたようです。それすらも、ここ1ヶ月で少しクリアしました。


まさに、料理の風が吹いてきたんです。
「こっちの道でいいよ!今のままで行きなさい!」


いろいろなモノを通して、そう聞こえる毎日です。

お陰さまで、料理ブログは、まだまだ知人には伝えていない
にもかかわらず、1週間を過ぎてから、一日100以上の
アクセスがあり、驚くほど早く昇格?しています。

同時に、「幸せを呼び込む自分づくり」の読者さんも
毎月、1、5倍ほど増えています。


いったん当ブログは停止しますが、これからも、何かのカタチで、
「いつまでも愛されるために、愛を贈るために・・・」
というテーマを掲げ、発信していきたいと思っています。


どうか、これからも、久末恵子を宜しくお願い致します。
寂しくなるので、さよならとは言いません(*^^)o∀*∀o(^^*)

本当に、本当に、ありがとうございます。

そして、皆さまの益々のハッピーを祈っています。


料理サイト 「久末恵子の“料理セラピー”」
http://www.ryouri-therapy.com/

毎日更新型の料理ブログ 「恵子の毎日がおもてなし」
http://blog.ryouri-therapy.com/


オフィシャルサイトも、一新しました!
http://www.office-hisasue.com/index.php?FrontPage


最後に、ぜひ、こちらを見て、聴いて下さい♪

盲目の天才ピアニストとして世界から注目を集める、
辻井伸行さんの演奏、「愛の夢(第3番)/リスト」です。
※ヴァン・クライバーン国際ピアノコンクール優勝※

http://www.youtube.com/watch?v=a8Qe-a9dPP8

共に、消えない光へ近づいていきましょう☆


see you again♪ 恵子より(^-^*)/



★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★

注)80対20の法則のように、ここでは80の女性を代表するべく
  お伝えしています。
  どうぞ、100%の女性の声ではないことを、御了承下さいませ。
  だけど、80%OKなら、凄~く好いでしょう!

★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★
    
     モテモテ男になるための「チェックリスト☆」

顔、学歴、職業、収入じゃない!
モテ男は、トータルで『好青年、紳士的』な人!
これさえクリアすれば、貴方も『好青年!紳士!』です。
ということは、モテモテになるのです!
毎回、同じモノを記載いたします(追加もしていきます)

『自分が、どんな立場であろうと、
 いつも自分から明るく穏やかな表情で挨拶をする』

『キレイな言葉(敬語)を使う』
(知らない女性へ向かって姉ちゃんなどは禁句)

『電話の声は、明るく爽やか&軽やかに♪』
(着信音は、静かな曲にしましょう☆)
(まめに携帯電話をキレイにしましょう。
 手垢が付いたり汚れた電話は、人を不快にします★)

『初対面の人が自分より年下だとわかっても、敢えて敬語で話す』

『TPOに合わせて声の大きさを変える』

『話の腰をおらない』

『目を見て相槌を打つ』

『姿勢が良い』

『足をひきずるように歩かず、姿勢を正して颯爽と歩く』

『思いやりが伝わってくるような立ち居振る舞いができる』

『清潔感漂う髪の手入れをしている』
(できれば床屋さんではなく美容室でカットして下さい。
 床屋さんのカットは、もみあげや襟足がカクカクになって、
 若さを失います。男性は、ヘアスタイルで随分と変わります♪)
 
『目ヤニ、鼻毛、もみあげ、襟足の毛には細心の注意を払う』
(手の指に生えている毛も剃刀で剃りましょう)

『人と会う前には、鏡で顔をチェックする』
(できれば、毎食後、歯磨きしましょう)

『口臭に気をつける』(ガムやフリスク系を携帯しましょう)

『整髪料やコロンは、爽やかな香りのモノを!』

『常に、靴が磨かれている』
(雨後の汚れやキズは、早めに消しましょう)
(靴にキズが入らないよう、日頃気を付けましょう)

『スーツのサイズはジャストフィットしている』
(安くても構わない)

『スラックスの裾は短くなり過ぎないように注意※』
(浮いてるような感じで、おかしいです)

『ネクタイやシャツ選びは恥ずかしがらずに店員に聞こう』
(顔うつりが良くて高感度が持てる柄や素材を)

『いつも、バッグや机の中、車内、部屋を整頓している』
(髪の毛が落ちていないか、手垢などが付いていないか
 気を付ける)

『男女年齢問わず、同じように接することができる』

『女性の前で、下ネタは絶対に言わない』

『上座に座らない』

『常に感謝の気持ちと謙虚さを持ってる』

『どんな人にも話しかけることができる(話題豊富)』
(芸能ネタは、話さないほうが無難です)

『席を譲ったり、さまざまな出入り口で女性を優先してあげる』

『誰にでも心を開くような姿勢でいる』

『いつも前向き』

『趣味がある』
(芸術要素が含まれる趣味は、女性から好感度抜群!)
(カメラ、ピアノ・ヴァイオリン、アコースティックギター、テニス、
 ゴルフ、乗馬、美味しい店探し、料理づくりなど)

『人を車に乗せる時のBGMは静かな曲をかけよう』
(クラシック、ジャズ、ボサノヴァ、ヒーリングミュージックなど)
(ロマンチックさから遠ざかる演歌やAMラジオはNG★)

『車やバイクを運転する時は、必要以上にエンジンをふかさない』
(周りの人は、ものすごく迷惑です)

『食事に行った時のオーダーは自分が最後に言う』
(例、数人で行った場合は、皆の注文を店員に伝え、
 最後に自分のをオーダー言うと、実にスマートです)

『店員さんにモノを言う時も敬語で話そう』

『食事マナーには細心の注意を払う』
(食事マナーが悪いと、生理的に受けつけなくなる女性が多いです。
 音を立てて食べたり、手の平より大きい皿を持ち上げたりしない。
 食後、すぐに歯磨きをしましょう!)

『テーブルの上を汚さないようにしよう』
(爪楊枝や使ったティッシュなど、汚く見えないように置く)
(女性の前で爪楊枝は使わない。お手洗いで済ませる)
(グラスに食べた後の油や手垢がベットリ・・・
 女性は、デリカシーのない男性とHする気になれませんので、
 くれぐれも、ご注意を!!!)

『レジの前で割り勘しない』(おつりが無い場合は別)

『煙草を吸わない人の前で煙草を吸う時は細心の注意を払う』
(煙の流れに注意!マイカーで煙草を吸う人は、
 灰皿をこまめに掃除して換気する)

『ポイ捨てをしない』(ガムやタバコ、ジュースの缶、その他…)

『人を自然に褒めることができる』
(毎日のことでも、誰かが何かを自分のためにしてくれたら、
 「ありがとう!」と感謝の気持ちを言葉にする)

『夢を語れる』

『機転がきく』

『ココゾという時に頼りになる』
(いつ地震が起こるかわからない。とっさの時に女性を
 守らなくてはならない。そんな時、速やかに対処できるよう、
 備蓄など完璧にしておく。極真や合気道をするのもいいですね☆)

『自分がして欲しくないことを人にしない』

『いつも見られているという緊張感を持つ』
(一人で食事をする時にガツガツ食べたりしない)
(※一人の時を美しく過ごせる男性に、女性は惹かれます)

『自分づくりへ繋がるような読書を日課にする』

『政治や経済情報には常に敏感でいる』

『将来設計をきちんと立てている』
(老後、健やかに暮らせるよう今のうちから備えを!!!)

『日々、健康管理を怠らない』
(自分の身体を大切に出来ない、健康管理ができない人は、
 真の意味で他者を幸せにすることはできません。
 年齢を重ねるだけ、健康管理の重要性を常に意識しましょう)

『どんな肩書きでも、実るほど頭を垂れる稲穂かなを実践している』
etc…また、思いついた時点で追加していきます☆

★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★

メルマガ著者/恵子のブログ「幸せを呼び込む自分づくり」
http://sinhu.blog20.fc2.com/
※こちらも同時にお読みいただくと、より効果的にモテ男になれて、
 ずば抜けた人間性が構築されますよ☆

★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★

上記の内容は個人的な意見でありますので、
このメールマガジンより生じる
損害・トラブル等について責任は一切負いません。
ご意見・ご感想は happy2008keiko3288★yahoo.co.jp
(★マークは@に変えて下さいね)までお願い致します!
このメールマガジンは、『まぐまぐ』http://www.mag2.com/
を利用して発行しています。
解除はこちらhttp://www.mag2.com/m/0000106590.htmから。
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ