赤十字国際ニュース

  • ¥0

    無料

赤十字国際ニュースは、赤十字の国際活動に関心のある方々に向けて日本赤十字社が発行するメールサービスです。赤十字が世界中で行っている活動の他、日本赤十字社の国際活動も紹介します。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
赤十字国際ニュース
発行周期
不定期
最終発行日
2019年03月20日
 
発行部数
2,270部
メルマガID
0000117537
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
行政・政治・地域情報 > 団体 > NPO・NGO

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
赤十字国際ニュース 第10号
□□■□□  +++ Our World. Your Move. +++
□■■■□    ~人間を救うのは、人間だ~
□□■□□           
                    発行日:2019年3月20日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
===============================
目次
□ニュース本編
□おしらせ
□募集
□プレゼント
===============================

#ニュース本文のリンク先に誤りがありましたので、修正のうえ再送させていただきます。
大変申し訳ございませんでした。今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

<ニュース本編>----------------------------------------------

■アジア大洋州地域:給水・衛生分野における災害対応能力の強化
 ~被災者に迅速に安全な水と衛生環境を届ける~

3月22日は、「世界水の日」。
災害時に被災者の人びとにとって不可欠な支援の一つが、安全な飲み水や生活用水の確保と
清潔な簡易トイレの設置など衛生環境の整備です。日本赤十字社は、災害多発国であるアジア
大洋州地域の各国赤十字社に「給水・衛生災害対応キット」を配備し、災害時の給水・衛生分
野の緊急対応能力を強化する活動に取り組んでいます。その結果、ラオスとカンボジアの洪水
緊急救援で、迅速に被災者1万5000人以上に安全な水を届けることができました。

本文はこちら:http://www.jrc.or.jp/activity/international/news/190320_005669.html

<お知らせ>----------------------------------------------

■写真パネル展「平成の災害と赤十字 ~語り継ぐ。過去から学び、未来に活かす~」開催中
日赤本社西館1階にある赤十字情報プラザでは、写真パネル展「平成の災害と赤十字~語り継ぐ。
過去から学び、未来に活かす~」を3月29日まで(平日9時30分~17時)開催しています。
ぜひご来場ください。
http://www.jrc.or.jp/plaza/

■日本赤十字社大阪府支部創設130周年記念!!『国際人道法講座』

開催日時:平成31年3月23日(土)13:30~16:00
会  場:大阪赤十字会館 3階301会議室(大阪市中央区大手前2-1-7)
内  容:<基調講演>近衞連盟会長の人道外交とボランティアの力
      田中康夫(日本赤十字社 国際部長、元国際赤十字・
           赤新月社連盟 会長特別補佐官)
     <現場からの声>「家族の絆の回復」と赤十字
      眞壁仁美(赤十字国際委員会駐日事務所 広報統括官)

詳細や申し込みは以下をご覧ください!
https://www.osaka.jrc.or.jp/news/index.php?page=1&act=detail&id=238

<募集>-----------------------------------------------

■バングラデシュ南部避難民救援金
※国際赤十字では、政治的・民族的背景および避難されている
方々の多様性に配慮し、「ロヒンギャ」という表現を使用しない
こととしています。
http://www.jrc.or.jp/contribute/help/cat817/

■中東人道危機救援金
http://www.jrc.or.jp/contribute/help/cat751/

■現在受付中の国内義援金はこちら
http://www.jrc.or.jp/contribute/help/


皆さまの温かいご支援とご協力をお願いいたします。

<プレゼント>--------------------------------------------

■ご意見・ご感想を送って、赤十字グッズをゲットしよう!
今回のニュースはいかがでしたか?
ご意見・ご感想をいただいた方の中から抽選で毎月1名様に
『赤十字グッズ』を差し上げます。

【宛先】 日本赤十字社国際部 kokusai@jrc.or.jp   

※いただいたご意見・ご感想は本ニュース内でご紹介させて
いただく場合があります。
                  
=============================
発行者:日本赤十字社事業局国際部                           
電話:03-3437-7087
FAX:03-3437-7509
E-mail:kokusai@jrc.or.jp     
URL:http://www.jrc.or.jp/
----------------------------------------------------
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ